沈下橋を巡る旅

March 22 [Tue], 2011, 20:06

友達に「今度旅行に行くのなら、高知県の沈下橋を見てくるといいよ。」と言われました。
旅行好きの彼は、いつもお勧めの旅行スポットを教えてくれます。実際に教えてもらった所に行くと、その友達の言うとおりに楽しかったことも多いので、彼が言うのならとさっそく沈下橋について調べてみることにしました。
まず、彼によく聞けば良かったのですが、「沈下橋」とは「はりまや橋」のような固有名詞かと思っていたらそうではありませんでした。
洪水の時に、水の下に沈むように作った橋の総称で、欄干などを取り除くことによって水の抵抗を少なくして、水に流されにくく作った橋だということです。
高知県の四万十川にはおよそ60の沈下橋が架かっており、その中の47の沈下橋が県により保存されているそうです。
沈下橋はひとつだけだと思っていたので、旅行プランの中にそれを組み込むつもりでした。60すべての沈下橋を訪ねることは大変です。そこで、お勧めの旅行プランを参考にしながら、旅行プランの中にいくつかの沈下橋の見学を組み入れていくことにしました。

さて、夏休みになってお待ちかねの旅行です。

1日目ですが、まずは「清水大橋沈下橋」を訪れます。1965年に架けられた橋だそうです。写真に撮って帰りましたが、春は菜の花がまわりに咲いていてもっときれいなようですが、ちょっと残念でした。次は、今も残る四万十川の沈下橋の中では一番古い「一斗俵沈下橋」です。
ちょうど子どもたちが水泳をしているところでした。橋の上から楽しそうに飛び込んでいました。夏に行くと活気にあふれているそうで、ちょうどいいタイミングでした。
国の文化財に指定されている橋で、写真愛好家がよく撮影するそうです。もちろん旅の思い出に写真に残しました。

さて、ホテルで一泊したら旅行2日目です。
この日も沈下橋の見学は日程の中に組み込まれています。
まず最初に訪ねたのは「岩井沈下橋」です。この一帯は鮎の漁場だそうです。そして、この橋の上から網を投げる人の姿も見うけられるそうです。地域の人の生活の橋として溶け込む様子を思い浮かべながら、橋のつくり出す景色を眺めていました。
次に訪ねたのは、「上宮橋」です。今もなお住民の生活に必要とされている橋だそうです。最後に「向山橋」を訪ねました。今まで訪ねた橋と比べるとかなり違う形をした橋です。橋脚は丸みをおび、床板の下側は綺麗なアールを描いているのが印象的でした。

以上のように、いろいろな沈下橋を巡る旅をしました。
もちろん沈下橋を見るだけでなく、その他の観光名所やホテル、食事なども満足できて楽しい旅となりました。
最後に付け加えておくと、沈下橋のまわりには、駐車場がほとんどありませんでした。周りの人に迷惑にならないようにと、広くなった場所を探して駐車するのが一苦労でした。
P R
カテゴリアーカイブ
駐車場無料のお宿
混浴の風呂のあるお宿・神奈川県
混浴の風呂のあるお宿・栃木県
混浴の風呂のあるお宿・群馬県
混浴の風呂のあるお宿・山梨県
混浴の風呂のあるお宿・長野県
混浴の風呂のあるお宿・新潟県
混浴の風呂のあるお宿・静岡県
混浴の風呂のあるお宿・岐阜県
混浴の風呂のあるお宿・京都府
混浴の風呂のあるお宿・奈良県
源泉・掛け流しのある旅館・神奈川県
源泉・掛け流しのある旅館・山梨県
源泉・掛け流しのある旅館・長野県
源泉・掛け流しのある旅館・新潟県
源泉・掛け流しのある旅館・静岡県
源泉・掛け流しのある旅館・愛知県
源泉・掛け流しのある旅館・京都府
源泉・掛け流しのある旅館・奈良県
源泉・掛け流しのある旅館・熊本県
源泉・掛け流しのある旅館・大分県
露天風呂のある宿・神奈川県
露天風呂のある宿・山梨県
露天風呂のある宿・長野県
露天風呂のある宿・新潟県
露天風呂のある宿・静岡県
露天風呂のある宿・愛知県
露天風呂のある宿・京都府
露天風呂のある宿・和歌山県
露天風呂のある宿・熊本県
露天風呂のある宿・大分県
駐車場無料のお宿・福岡県
駐車場無料のお宿・鹿児島県
駐車場無料のお宿・熊本県
駐車場無料のお宿・宮崎県
駐車場無料のお宿・長崎県
駐車場無料のお宿・大分県
駐車場無料のお宿・佐賀県
http://yaplog.jp/ecnq5s/index1_0.rdf