2人分のフルバケット 

2005年11月13日(日) 0時03分
結局、だらだらとたわごとを書くんかなぁっと思ってはじめたものの。
意外と続かず、なんか単なるメモ帳以下なブログ。
それはそれで儚くて、良いと思う。

明日を悩み、昨日を悔やみ、今日を無心に過ごさんとするこの身に幸あれ。

桃色のインジェクタ 

2005年11月06日(日) 0時37分
今日さりげなく、「ねくたーぁ」という桃の飲み物を久しぶりに飲みましてな、
あまりのトロトロっぷりに驚愕したわけでございまするが、ふと浮かびました。
これなら車のオイルとかにつかえるだろうさっていう粘度だネ。

これがシリンダー内の摩擦を和らげ、圧縮漏れを防ぎ、馬何百頭分という
力を搾り出すパワートレインの要となるっていうかネクターだょソレ。
どんなクワトロバルボーレでも、オイルの代わりに桃汁じゃぁ浮かばれない・・。

どういうことだ?。あんなにトロトロとろとろとっろっり(プリンにかけてみたいな)
な桃の汁でも、エンジンオイルのソレとは明らかに違うものなのですよ。
確かに自動販売機でネクター買うときに粘度が15W50だとか
セミシンセティックだとか、油膜保持耐久度とかだからネクターだョソレ。

似ているものでも、そこには果てしない溝があるわけで。
おそらく、ネクターは「恋」というモノであり、エンジンオイルは「愛」という
現象なのでしょう。こんなねじ捻くれまくった比喩はなかなかないですが、
ネクターという「恋」がワタシを動かし、「愛」というオイルがワタシの
車のエンジンを動かすのであれば、それはステキなことですネ。

PS.なんつーか、ブログ二日目にして酔いながら書いてます。
こんなよくワカラン文章で楽しめる人がいたら、明日はネクターを飲みましょネ

はじめてみたわけですが。 

2005年11月04日(金) 20時09分
流行に乗り、ブログ版echeveriaが始まったワケです。もしかしたら
ホームページ版のecheveriaを知ってるひとも来るかも知れないですが、
それはそれで。またもや、よろしくおねがいいたします。

無性に文章が書きたくなるときがある、っていうのはあると思うんですが、
結局のところネタ帳でも持ってないといざ書くときに何書こうとしてたか
忘れちゃうもんです。それが人生ってやつでしょうか。タイミング大事ョ。

駄文とはよく言ったもので、書きたいことつらつらとヤルだけなんで、
ワタクシと趣味嗜好の合う方々にはだらだらっと読み流して日々の生活に
ぬるぃ時間をお楽しみくださいな。なんの影響もなく、読んだあとは
どんな内容だったかなんて2分くらい後には忘れてしまっているような
そんなブログ目指して、これより邁進いたします。それではそれでは
どうぞ、echeveria-pulvinata4.2quattroの始まりでゴザイマス。
■echeveria-pulvinata■
:紹介↓:
管理人-さばみりん
(遺伝子組み換えではない)
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:echeveria
読者になる
Yapme!一覧
読者になる