資格の簿記3級

February 13 [Sat], 2016, 17:07
資格の簿記3級は基礎となる簿記の資格です。
簿記とは、帳簿をつけるための専門の資格です。
会社やお店などはお金の流れがどう動いているのかということを必ず把握しておかなくてはいけません。
簿記はそれほど難しいことではありませんが、会社の帳簿というのは自分だけがわかっていればいいというのではなくて、誰が見てもすぐわかるようにわかりやすくつけなければいけません。
期間ごとのルールが決められていますし、そのルールにのっとって記録をとったり計算をしたりして帳簿をつけなければいけません。
資格の簿記3級はそんな帳簿づけの基本となる資格になっています。
お金の管理はどんな会社でも必ず必要なことです。
大手の企業であろうが、個人経営であろうが必須なので簿記ができるというだけで重宝される人材になることが可能です。
簿記3級の資格を持っていれば企業などの経理の事務や個人会社、工場など、とにかく働ける場所はかなりたくさんありますから、就職や転職に有利に働く資格です。
また資格を持っているだけでキャリアアップにもつながる資格ではないでしょうか。
将来的には自分で簿記3級の資格を持っていることで独立開業にも役に立ちます。
自営業を始めるという場合やネットでショップを開く場合などお金の動きに関しては簿記3級の資格を持っていることでスムーズに帳簿管理ができるようになります。
資格の簿記3級は、必ずしも仕事だけに役に立つ資格というわけではありません。
仕事以外にも家計簿などにも反映することができる資格ですから、持っているだけで自分の家計を管理するのにも役に立つ資格なのです。
資格の簿記3級は特に受験資格もありませんから誰でも年齢や学歴にかかわらず受験可能です。
また実務経験なども一切必要がないというメリットもあります。
資格の簿記3級の試験は日商簿記検定試験が主流ですが、1年間に3回も試験が実施されているので年に3回も合格する機会があるということになるので、一年のうちにどのタイミングで初めてもスムーズに資格取得を目指すことができるのです。
100点満点の試験ですが、70点以上取れば合格可能です。
人数制限がある試験に比べると自分の力だけで受験可能というのもうれしいですね。
特に事務関係、経理関係の仕事に今ついているという人も簿記3級の資格を持っていればキャリアアップにもつながりますし、資格手当がもらえる会社などもありますから持っているだけで有利な資格です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayane
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ecetsrvxecebv1/index1_0.rdf