オオクワガタと姫野

May 16 [Mon], 2016, 11:02
ダイエットは以前から何度もチャレンジしました。

今も継続している痩せる方法はファスティングダイエットです。1日予定が見られない日に 水以外は何も摂取しないようにします。

翌朝は重湯やおかゆのような胃に負担の少ない食べ物を食べて、その後は普通に生活するのです。
胃の初期化にもなって体にも負担がなくいいらしいですよ。ダイエットにはいろんな方法がありますが、基本的には運動と食事がもっとも大事だと思います。
運動と食事制限を同時にやるとまた一段と効果的となるので、何かしらのトレーニングを毎日行えばなおいいですね。
スポーツクラブなどに通うというのも良いですし、それができそうにない人は自分でトレーニングやジョギングをやるようにするのが良いでしょう。


年齢に伴いだんだんと身体がダルダルになってきてしまいました。



痩せるためには運動と食事の管理がベストだとは思いつついっこうに時間が確保できずに実際に行うことができませんでしたが、暫くぶりに体重計で計ってみてはっとしたんです。



とりあえず、自然に運動をするために、日々徒歩にすることから始めてみました。これで多少でも痩せると嬉しいです。減量を志すには筋肉を付けて基礎代謝を向上させる事が大切です。

減少するためにはどのような筋トレが必須なのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。軽い有酸素運動の以後に筋力トレーニングを実施し、その後、また軽度の有酸素運動を行うのが効き目が出やすいようです。痩せよう!と頑張って実行していると結構、厳しい食事制限を立ててしまう人もいますが、断食などのような無理な体重減は辞めたほうが良いです。

食事制限をやっていても空腹になってしまったら無理せずに食事をとるようにしましょう。その時、なるべく低カロリーのものを属するようにすれば体重がいきなり増したりすることもありません。



一般的に言って、基礎代謝の平均値は20歳過ぎからだんだんと落ちていきます。

これが示すことは、成長期の終わりとともに代謝量が安定するようになったことと、運動量の減少のために筋肉量も、それまでの数値よりだんだんと低下しているからです。
30代以降になると太りやすい身体になっていくのはこういうわけなのです。
歩くことによってダイエットで注意することは、40分以上必ず続けて歩く事です。

歩く事のような有酸素運動で、体内の脂肪が燃え始めるのは、始めてから約30分後です。
ウォーキングを10分や20分程度したくらいでは、脂肪が燃やされる事はなく、ダイエットのできばえかかなり薄くなってしまうので、気をつけるようにしましょう。体重を減らそうと思っても日々の運動で、長距離走をしたり歩行したりするのははっきり言って面倒な気持ちがわきませんか。


そこで提案したいのが室内での酸素を取り込む有酸素運動です。ラジオ体操も、効き目のある有酸素運動なので、軽い感じの服装で少し過激に体を動かし体操をすると、効果的にカオリーも消費されます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuzuki
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ecdse9enssr4ic/index1_0.rdf