北川悠仁がローゼンベルグオウゴンオニク

April 03 [Sun], 2016, 10:07
大学を卒業して都会で就職して1年経ちましたが、生まれて初めて脱毛を身近に感じました。
というのも、この前の木曜日のランチタイムに、おしゃれの話からムダ毛の手入れの話になったんです。
「どこの美容皮膚科に通っている」とか「今度永久脱毛を試してみたい」とか「医療脱毛ってどうなんだろう」という話でした。
これまですべて自分の手で処理していた私にとって、ある意味とても驚きでした。
都会育ちの同期の友人は、聞くところによると専門学生時代から脱毛サロン通いをしているようでした。
確かにわき毛の処理って自分で剃ると結構大変なんですよね。
手間がかかるだけじゃなく、カミソリ負けしたりして肌が荒れてしまうことだってあります。
みんなも普通に自分でお手入れしてるって思ってたのに、実際はそうじゃなかったんですね。
同僚が言うには、「大抵どこの脱毛エステでも格安で体験脱もいうができるよ」ということでした。
絶対手入れしなければいけないし面倒なワキ脱毛が、わずか値段なら是非試してみたいと思います。ありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:亮太
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ecantsudehlnet/index1_0.rdf