ストレス解消

June 04 [Wed], 2014, 21:40
全然癒されないCDという名目なのに、収録されている曲目は、すべてクラシックの名曲ばかりというところも、面白いです。どんな曲がカバーされているかといいますと、運動会のリレーなどで、おなじみの、カバレフスキーの「道化師のギャロップ」(Comedian's Gallop)や、ショスタコーヴィチ(Shostakovich)のバレエ音楽である黄金時代からポルカ、コルサコフの「皇帝サルタンの物語」から間奏曲の「熊蜂の飛行」などです。
寝起きだから、ちょっと体を起こそうか、とか、締め切りが迫っていて、なんとしても時間内に仕事を終了しなければいけない、とか、そういうときに、アドレナリンをちょっと分泌したい必要性にかられたときに、このCDを聞くと効果的です。感じるストレスの具合も、強烈な「熊蜂の飛行」などから、軽めの「黄金時代」まで、バリエーション豊かにそろっているので、ケースバイケースで使い分けてみると、普段の生活が一味違ったピリリとしたものになることうけあいです。
確かに聞いてみると、神経が逆なでされるといいますか、ピリピリしてくる曲ばかりです。特に、「道化師のギャロップ」は、運動会が大嫌いだった人には、ものすごいストレスを感じるのではないでしょうか。とにかく、タイトルに偽りなくストレスフルな曲ばかりなわけですが、いったい何の役に立つのかというと、意識的にストレスを感じる必要があるときに役立つといえます。http://www.kboshop.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ec7gnrq2f67im0
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ec7gnrq2f67im0/index1_0.rdf