意外に思われるかもしれませんが妊活中にも亜鉛の適

March 01 [Wed], 2017, 22:29
意外に思われるかもしれませんが、妊活中にも亜鉛の適切な摂取を心がけ、亜鉛不足にならないように注意して頂戴。

何と無くと言うと、亜鉛は卵巣に作用し、卵子が健康的に成熟するために、必要不可欠な栄養素であるからです。妊娠を要望している女性だけでなく、男性側も、十分に亜鉛を摂取するようにしましょう。亜鉛は卵巣にはたらきかけるだけでなく、精子が活性化することを助けてくれるんですね。
健康な赤ちゃんを授かることの出来るように、夫婦での亜鉛摂取を実践してみましょう。
皆さんは普段サプリを利用していますか?サプリは不足しやすい栄養素を手軽に補給できるという利点があります。妊活中の方をサポートし、体調を整えるはたらきが望めるものは様々にありますが、葉酸が配合されたものが、一番のオススメです。



葉酸の成分には、貧血を防ぎ、胎児(産科医療の定義では、妊娠第八週目から胎児と呼んでいます)が先天的異常を発症するリスクを低減します。他には、意外かもしれませんが、精子の染色体異常を防止してくれる効果もあるりますから、夫婦どちらに対しても効果的な、妊活中の夫婦には必要不可欠なサプリだと言えるでしょう。

妊娠初期(妊娠前1ヶ月〜妊娠3ヶ月ごろ)の妊婦さんにとって、忘れてはならない大事な栄養素が、葉酸ですよね。


赤ちゃんが健やかに育つように、葉酸サプリメントで補いながら、十分に葉酸を摂取するように心がけて頂戴。



ところで、理想的な葉酸の摂取量はどれほどなのでしょうか。



厚生労働省の発表によりますと一日に0.4mgを摂取する必要があるみたいですね。


葉酸は野菜に多くふくまれた成分ですが、ご飯だけで十分かというと難しいと思いますから、足りない部分はサプリで補うのが効果的な摂取方法だと言えます。


妊活とは、夫婦生活をふくめ、日常生活の中で妊娠しやすい体づくりを進めていく活動の事をいいます。

この妊活は女性側が主体となっておこなうもののように感じますよね。でも男性側にも実践していただきたい妊活があります。
それと言いますのも、葉酸を十分に摂るという妊活なんですね。



不妊や流産といった辛い経験に悩まれている方にもぜひご一読して頂きたい事なのですが、沿うした原因は母親側だけの問題かというと沿うではなく、男性にあるというケースもある理由です。


特に注意すべきは精子の染色体異常です。


受精卵の着床率に影響がある為、染色体異常率を軽減する必要があるのです。質の高い精子を創り、染色体異常のリスクを低減するためにも、葉酸を十分に意識して摂取してみて頂戴。
ビタミンB群のひとつである葉酸は、ほうれん草やブロッコリーに多く含有する栄養素として知られています。妊娠前から妊娠3ヶ月ごろまでの妊婦さんにとって、特に摂取を心がけて欲しい栄養素で、推奨量の摂取をつづけることで、赤ちゃんの健康的な成長を助けたり、流産の危険性を減らす効果があります。

厚生労働省の発表によりますと、妊娠を計画している(予定がある)方や、妊娠初期の女性は1日当たり400μgの葉酸摂取が理想的とされているようです。


食材だけで摂取することが難しいと考える方は、葉酸サプリで摂取するのも良い選択だと思います。
近年、妊婦の摂取における有効性に注目が集まっている葉酸は、赤ちゃんの先天的な神経管障害が発症しにくくなることが認められています。

そのために、普段より多くの葉酸を意識的に摂取することを厚生労働省が勧告しています。


実際に葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、そのうちトクホ(特定保健用食品)に指定され、私の周りでも、実際に妊婦さんが利用しているというケースがあるようです。お腹の中で、胎児(産科医療の定義では、妊娠第八週目から胎児と呼んでいます)は目覚ましいスピードで細胞分裂を繰り返しながら成長します。ここで葉酸が大事なはたらきをするので、妊娠初期に葉酸が必要不可欠だと言われるのです。必要不可欠な葉酸ですが、葉酸単体での吸収率はあまり高くありません。ですので、総合サプリメントを選ぶと良いでしょう。

とはいえ、妊婦にとって不足しがちな栄養素は様々ですから、葉酸以外にどのような成分が入ったものを選べばよいのか分からないですよね。簡単な判別方法としては、信頼できる粉ミルクの成分分析表と照らし合わせながら、サプリを選んでみましょう。

粉ミルクには赤ちゃんに必要な成分が揃っていますので、それを目安にサプリを選べば安全です。葉酸は大変重要な栄養素ですが、熱に弱く水に流れやすいという特質を持っています。

ですので、調理法にポイントがあります。

それは、出来るだけ加熱を避けるという事ですね。
葉酸摂取を目的とする場合、野菜や果実などの、そのままで食べられる食材を選ぶのもポイントです。
とはいえ、熱を通す必要があるならば、出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、早めの加熱調理で終わらせた方が良いでしょう。

いくつかのポイントを紹介しましたが、このような調理が手間で負担になる場合には、サプリを利用するのが手間がかからず良いと思います。



ホルモンのバランスを改善することで、妊娠しやすい体づくりを進めることが出来ます。

ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動をおこなうなど色々な方法があります。

その中でもヨガは、オススメしたい運動の一つです。
ヨガによって血行が良くなると、自律神経が整い、すなわちホルモンバランスも正常に整っていく、ということです。



妊活ヨガの動画はネットでも紹介されています。
自宅でも行なえますし、軽く息が上がる程度の運動は新陳代謝を高め、柔軟性を上げることになりますから、身体のケアと供に、こころの安定を図ってくれますので、簡単に実践できる妊活のひとつだと言えます。妊娠を要望している方や、計画されている方にむけて、葉酸の摂取が、厚生労働省により勧告されている事をご存知ですか?妊娠初期の、細胞分裂が活発な時期に十分な葉酸を摂取できない場合は、胎児(産科医療の定義では、妊娠第八週目から胎児と呼んでいます)の細胞分裂が正常になされずに、神経管閉鎖障害などの異常があらわれる危険性があります。
胎児(産科医療の定義では、妊娠第八週目から胎児と呼んでいます)の栄養は全て母体から賄われています。
胎児(産科医療の定義では、妊娠第八週目から胎児と呼んでいます)がこうした障害を発症するリスクを低減するためにも、妊活の段階から妊娠初期の、葉酸が不足しやすい時期には、普通の食生活で賄われる葉酸にプラスして、栄養補助食品を活用しながら、1日400μg(0.4mg)を目安に葉酸を補給することが、厚生労働省により推奨されています。近年、葉酸の効果への注目が集まっており、多くの産婦人科で妊婦への積極的な摂取がもとめられています。

産婦人科や病院の方針によっては、葉酸サプリを配布しているケースもあるのです。
ですが、妊娠中に葉酸を摂取しなかった方もいますよね。


仮にサプリメントを摂っていないとしても、葉酸はビタミンの一種ですから、食品の中でも肉類やホウレンソウなどの青菜類に多く含有していることで知られています。


なので、ご飯によっても、多少は摂取できているという事ですね。妊娠してから栄養指導をうけたり、地域などで行われる母親学級に参加された方も多いのではないでしょうか。

実際には、こうした機会に葉酸の多い食品を知ったという方も多いですよね。葉酸がどのような食品に多くふくまれているのかというと、一番有名なものはレバーですよね。



持ちろん、野菜も代表的な食品の一つです。実際に食材から葉酸を摂取しようと考えた場合、いくつかの注意点があります。葉酸は加熱によって溶け出てしまい摂取しにくいという葉酸の性質を理解した上で、葉酸の摂取量を考えていただけたらと思います。
最近の研究によって、妊娠に重要な栄養素として「葉酸」が知られるようになってきました。葉酸は、ビタミンのひとつです。



その効果は適切な量をちゃんと摂取することで、赤ちゃんが神経系障害を発症する可能性が下がるという事が明らかになっています。



厚生労働省によると、一日に0.4mgの葉酸を摂ることが好ましいと定めています。この数値は受胎直後からの推奨値ですので、受胎直後から赤ちゃんが健やかに成長するように、妊娠している女性は持ちろんですが、今妊娠を要望されている方であっても、積極的に摂取した方が良いでしょう。葉酸は色々な食品にふくまれている天然の栄養素です。



青菜系の野菜に多くふくまれている事が有名なんですが、フルーツで言うと、イチゴが有名です。

あまり耳馴染みが無いかもしれませんが、ライチも葉酸の含有量が多いと一般的に言われています。それ以外では、アセロラやキウイフルーツ、意外なところでは柿にも葉酸は多くふくまれています。あるいは柑橘類も葉酸を多く含有しています。
十分な葉酸を簡単に摂取するためには、オレンジジュースを飲むのもおススメです。妊娠の計画をされている方や、妊娠初期の妊婦さんは普段のご飯で得られる葉酸に注意するようにしましょう。具体的には、普段のご飯に加えて充分な量の葉酸を摂取するように正式に厚生労働省が推奨しています。何と無くと言うと、必要な量の葉酸を摂取することで、赤ちゃんが神経管閉鎖障害などの先天的な障害を負うリスクを低減してくれるという話があるのです。サプリメントで葉酸を摂取される方も多いと思いますが、その場合、赤ちゃんのためにも、自然なものを摂りいれたいという方も多いでしょう。



ですから添加物を加えない葉酸サプリメントを見極めることも忘れないようにして頂戴。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リュウト
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる