伊藤多賀之がコヨシキリ

October 16 [Sun], 2016, 22:50
にきびは遺伝するフィーリングはありますね、でも現実問題、遺伝子の問題と片付けて良いのでしょうかね。( ・ω・)ワラ
論理的帰結を述べると遺伝とは程遠いですね。"(⌒∇⌒)ノ"""
にきびで悩む人の肌ってアクネ菌の増殖によって引き起こされるのが一般的な肌のパニック状態でしかないので、後天的な母子感染による疾患などとは異なると心得ましょう。
この事から 、にきびに悩んだ両親がいる、でなければ、実際に今も悩んでいたとしても、親子の相関関係はありません。
とは言っても、吹き出物ができやすい体質は遺伝します。
にきびの要因のひとつはアクネ菌とかボルフィリンなんですが、この因子は親から因子を引継ます。
要するに、実際のニキビは遺伝するというのは嘘ですが、ニキビに限らず体質は子供に伝わります。
さらに、等しい日々の慣習が素因でニキビはだになる事は有力視されます、それを遺伝だと取違えする輩もわずかとは言えないでしょうね。
子供の頃から一緒の暮らしという事は親と息子で生活リズムって当たり前的に似寄るものです。
コッテリした食べ物を一杯 食べたり、睡眠をとるタイミングが遅い生活リズムの家庭だと吹き出物の類は大暴れです、召し上がる食事に脂系がすくなく眠るのが早い身内ばかりだとにきびができる割合が低いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佑真
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ebowntmtlke1aw/index1_0.rdf