2005年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ebijhon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ふじこちゃbb / 2005年03月19日(土)
なんとなくNHKをつけていたらフジコヘミングが登場。
邦楽のクラシック部門のベストだかなんだかに選ばれての登場らしい。
ぼんやりとBGMの様に聞いていたんだけど気づいたらTVにかじりついていた。
何度か聞いたことはあったけど改めて音の凄さにびっくりしました。

浪花節調を少し薄めてくれたらCDを買いに行きます。

日本語おかし目だけど校正めんどいしぽちっと
 
   
Posted at 10:24/ この記事のURL
コメント(0)
ぜんぶで? / 2005年03月19日(土)
プログラムカウンタ
プログラムレジスタ
命令アドレスレジスタ
(命令カウンタ)
(逐次制御カウンタ)
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
コメント(0)
判別不可能 / 2005年03月18日(金)
ここまであれだったかなーと思うわけだけど、
そうでもあるよな、ないような・・・・
考えてもしょうがないので、今できることをやっていこうと
そう言うわけです。

あまりに当たり前なところに落ち着いてしまって
時間の無駄を感じるわけですよ。

逃避終了!
 
   
Posted at 02:28/ この記事のURL
コメント(0)
練習 つまりpractice / 2005年03月14日(月)
0.2情報セキュリティの基本及びこの企画の位置付け
0.2.1情報セキュリティとは何か
 情報は、他の重要な事業資産と同様に、組織にとって価値がある資産であり、したがって、
適切に保護する必要がある。事業継続を確実にすること、事業損害を最小限にすること、
並びに投資に対する見返り及び事業機会を最大限にすることを目的として、情報セキュリティは、
広範囲にわたる脅威から情報を保護する。
 情報は多くの形態で存在することが出来る。情報は、紙に印刷若しくは手書きされ、
電子的に保存され、郵便若しくは電子的な手段によって伝達され、映写され、又は会話として
話される可能性がある。情報は、どのような形態のものであろうとも、また、どのような手段によって
共有又は保存されようとも、常に適切に保護されることが望ましい。この規格で、情報セキュリティは、
次の事項を維持するものとして特徴付けられる。

a)機密性:アクセスを認可された(authorized)者だけが情報にアクセスできることを確実にすること。
b)完全性:情報及び処理方法が、正確であること及び完全であることを保護すること。
c)可用性:認可された利用者が、必要な時に、情報及び関連する資産にアクセスできることを確実にすること。

 情報セキュリティは、一連の適切な管理策を実施することによって達成される。
それら一連の管理策は、基本方針、慣行、手順、組織構造及びソフトウェア機能の場合がある。
これらの管理策は、組織固有のセキュリティ目標に合うことを確実にするように、確立される必要がある。
 
   
Posted at 10:29/ この記事のURL
コメント(0)
Linux / 2005年03月12日(土)
これに逃げちゃまずいんだけど
面白そうなんです・・・ぅっ
 
   
Posted at 05:19/ この記事のURL
コメント(0)
書けそうで書けない / 2005年03月11日(金)
輻輳・・・変換の候補にすぐ出てきてびっくり。

余裕で読めちゃう、書けちゃうってあなた
kewlです!
 
   
Posted at 02:33/ この記事のURL
コメント(0)
アドレスのメモ / 2005年03月10日(木)
ftp://ftp.isi.edu/in-notes/
ftp://ftp.isi.edu/in-notes/std/
ftp://ftp.isi.edu/in-notes/fyi/
ftp://ftp.ietf.org/internet-drafts/

ftp://ftp.nic.ad.jp/rfc/
ftp://ftp.nic.ad.jp/rfc/std/
ftp://ftp.nic.ad.jp/rfc/fyi/
ftp://ftp.nic.ad.jp/internet-drafts/
 
   
Posted at 01:01/ この記事のURL
コメント(0)
論理回路 / 2005年03月08日(火)
りせっとせっとふりっぷふろっぷ
 
   
Posted at 16:49/ この記事のURL
コメント(0)
test / 2005年03月08日(火)
遥か昔の記憶を掘り起こしているところ。
 
   
Posted at 02:25/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!