初誕生で我が家は大混乱

April 16 [Wed], 2014, 22:37
最近は、一歳の時の様子をホームビデオとして収めたり、記念写真を撮っておく人もいます。
また、贈るにあたって気をつけたいことが、大半は子どもに向けた贈り物を受け取っているわけですから、子どもが喜んでいたといったようなエピソードも加えて内祝いを贈るようにすることです。
そして、一歳の時の誕生日には日本と同じく「選び取り」という行事があります。
実際の目的が変化してきていても、昔からの習慣はこのようにして伝えられていき、人々や一族の将来と健康を願う本来の目的は延々と続いているといえるでしょう。
赤ちゃんが生まれると、親族や友人、職場などからたくさんの出産祝いをいただきます。
地域によってその祝い方もさまざまですが、一升の餅を赤ちゃんに背負わせる「背負い餅」といわれるものが有名です。
最近では、初誕生日のために手形や足形を簡単に取ることができるキットを売っている業者もあります。
その時に、現金や品物などの贈り物をしてもらうことがあります。
男の子の健やかな成長を祈願して、鎧・兜を災いから子供の身を守る「お守り」として、鎧飾りを飾る習わしがあります。
初誕生日の祝い方は地域によって様々でしたが、お餅をついて祝う習慣は全国各地で見受けることができました。
赤ちゃんが初めて誕生日を迎えた時に、お祝いを贈る人は自分で工夫をして相手に喜ばれる物を贈ると良いでしょう。
祖父母にとっては、孫の健やかな成長を見るのが何よりの喜びです。
初誕生ならお任せ!
初誕生秘伝書
初誕生ABC
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ebat15tl
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ebat15tl/index1_0.rdf