l0月l4日 

February 25 [Mon], 2008, 20:17
おはよ(^ω^#)

今日は休みのひなのに早く起きちゃった


起きてから録画しといた 医龍 見た

なんか難しくてよくわかんなかったww

内田有希?
きれいだなって思った(ヾ)^ω^(ノ)

充実した疲れ 

February 15 [Fri], 2008, 15:53
まぁ、仕事をするということはいいことですな。モヤモヤ感を感じることなく終わるということで。

昨日は、微々たる仕事をしましたよ。ほんと微々たる。語弊がありますが、雑用を。ですが、した!という感じがしましたですね。

で、みずほ情報総研に勤める委託先の人相手のセキュリティガイダンスみたいのをしました。

情報漏洩と守秘義務といった感じでした。軽い感じで書いてますけど、重たいんですよ。現に、一切仕事した内容、書いてないですから。

どんな仕事してるかは書けないんですよ、「知りえた情報」ですから。

あー、もどかしい。

久しぶりに遅くまで居たら、頭痛くなりました。食ってないからかと。

話し方が落語みたいといわれたことがあります。

ではまた。

目先の将来 

February 08 [Fri], 2008, 2:28
残念なことに今日学生が2人辞めました。隣のクラスの学生も1人辞めました。
理由は「日本へ行けないから」

日本人にとっては理解しがたい理由でしょう?

この国では留学はブームというか一種のステータス。
「留学=将来の成功」という観念があり、多くの人が海外留学を目指します。(今人材の流出として問題にもなってますよね)

でも、ビザを取るのは難しい。日本人が留学するのとは訳が違います。
特に日本は最難関。
ビザを取るには、本人の学歴はもちろん、親の職業や所得、貯金、出身地まで関係するそうです。

今は来年の4月に留学するために手続きをしている学生が大勢います。
出願の準備過程で「絶対に日本のビザが下りない」ことが判明する場合もあります。
それが今日の2人です。

ダメならどうするか。諦めるんです。
そして、とにかく海外に出たい子、出したい親は、すぐに他の国に転換します。
日本がダメなら比較的ビザの下りやすい韓国や東南アジアを目指す人が多いようです。

つまり、日本語が好きだから、日本に興味があるから、そういう理由を一番にして日本語を勉強してるって訳ではないんです。
今すぐ海外に出るために日本語を勉強しているんです。

もちろん全部が全部そういう学生じゃないんですが、本当にこういう考え方の人が多いです。

一番かわいそうなケースは先学期の某学生。
日本へ行けないことがわかったんですが、本人としては卒業するまで日本語を勉強したい。
でも、親御さんがそんな時間は無駄だと無理やり学校を辞めさせて、カナダに留学先を変えることとなりました。
卒業までといっても、1学期4ヵ月半だから、たったあと2ヶ月だったのに。

目先の将来に捉われているような気がしてなりません。
人生をもっと大きな尺度で捉えて、貯金のような気持ちで好きなことを勉強することだって大切だと思うんです。
今すぐには活かせなくても、後で活きてくることがあります。

と思うんですが、今のこの国の流れですから逆らうことはできません。
これも急いで成長している国の「ひずみ」の一つでしょう。

ポップジャム 

January 30 [Wed], 2008, 4:31
堂本兄弟でスガさんに
「こうして、ちゃんとお話させていただくのは、初めてになりますかね。」
と、光ちゃん
スガさんも否定しなかったのですが・・・

光ちゃん司会のポップジャムで共演というか、ゲストにお迎えしてたんですね。
記憶力のよい皆様気付かれてたみたいで、、、
ポップジャムのビデオ引っぱり出してきました。

2002年1月19日
確かにスガさんとおすわりトークしてました。
ミュージックワープというコーナーで
スガさんが97年デビュー1ヶ月目に出演のVTRを見ながらのトークでした。
他にも、光ちゃん司会のときに久保アナと3人、一日の食事メニューを一覧表を見てのトーク映像も・・
光ちゃん、「これ、覚えてる」って言ってました。

お二人とも、忘れてたんですね、きっと・・・

そのビデオ、他の懐かしい映像で
堂本光子さんプロジェクト?
ゲストのhitomiさんに彼女のいろいろな衣装を見ながら光子さんのをアドバイスしてもらうコーナー
光ちゃんが「パンタロン」って言ったら、hitomiさんにベルボトムと突っ込まれ
剛クンみたく、ペラペラ英語チックに「ベルボトム!!」と発音
可愛かった!!!!!
別の写真で、「短パンはいてる!」って言ったら、会場から
「いやらしい〜」の声が!(なんか男性だったような・・・)
光ちゃんすかさず、「(司会者には?)説明の義務があるんやから」・・・
毛皮のレッグウォーマーに、「でっかいクツ」「冷え性ですか?」って・・・
「俺にもいい」・・って、光ちゃん冷え性だったかしら?クーラー大好きなのに・・・
・・・光子さんのためにhitomiさんが選んだファッション・・・
・・・タンクトップに短パンでした!!
・・・その短パン、超、短い!!
ぜひとも、その衣装で、堂本光子さん、登場してほしかったもんです。

この回、光ちゃんのショータイムがなかったのが残念でした。
あと、カツンも若かった!

ただ、スガさんが何の曲を歌ってたかは不明です。(他のゲストも・・・)
全部カットしてて、50分くらいの番組16分で終わっちゃった!!
(光ちゃんのトーク部分だけ録画してたのね。)

ちょっと懐かしいビデオでした。
まだ、画像をアップする技術を持ってないのが残念・・・

ブヨ… 

January 17 [Thu], 2008, 7:24
結構、危険なんじゃん…(;´Д`)

大舅さんの思い出・・・ 

January 09 [Wed], 2008, 2:02
   今回、帰省したときに畑によってみたら、納屋の外に、懐かしい椅子がありました。



  嫁いできて6年ほどのわたしが、この家で懐かしく思うものなどあまりないのですが、



  いつもこの椅子に座っていた人のことを思い出して、おもわず写真をとりました。






   わたしがまだ嫁に入って最初の2年、まだ同居せず主人とアパート暮らしだったころ、



  主人の実家に一週間に一度ほど野菜やお米をもらいに通っていた時期がありました。




   その頃、わたしにとっては大舅さんにあたる、主人の祖父はとっても元気で、



  わたしがそうして来るのをいつも楽しみに待っていてくださいました。



   息子と酪農業を主として、山にも植林、そして家族の食べる野菜を作って60年・・・。



  じいちゃんの人生はずっとここにありました。




   孫嫁の私のことは、結婚する前、京都からちょくちょく遊びに寄っていた時から



  随分気に入ってくださって、家族は口をそろえてじいちゃんのことを『気難しい・・・』と



  いっていましたが、わたしがそう感じたことはほとんどありませんでした。



  だって、いつもニコニコ、ずっとニコニコ、してらしたから。




   じいちゃんには、野菜を一緒に採ったりしながら、いろんなことを教えていただきました。



  野菜を作るとき、同じ種類の野菜を、同じ場所で続けて作らない・・・とか、



  種をまく時期をずらすことで、収穫時期が一時に集中しないようにするとか・・・。
 
  さつまいもは、平地より荒れた斜面の土地がいいとか・・・・



  使った農機具の片付け方なども。




   わたしは農家での生活というものを本当に何も知らない、野菜はスーパーで買うことしか
 
  知らない都会の人間でしたし、じいちゃんが話すことはわたしにとっては新鮮な知識ばかりで



  すごく面白く聞いていました。




   じいちゃんからすればそれがよかったのかもしれません。




   結婚する半年前、急性のガンでお義父さんが亡くなった時、私も京都から母と葬儀に



  きました。母が主人の実家の人たちと顔をあわせたのはそれが初めてとなりました。



   
   玄関に入ったわたしと母が、喪服のお義母さんと挨拶する横から、じいちゃんが出てきて、



  母にむかって第一声、




   
  '''『 かおりは、家宝じゃぁ!!大事にしますけぇ、なぁ。おかあさん!!』'''と、




  
  大きい声で言われたときには、母もわたしも、びっくりしました。



  でも、みんなそのあとで、どっと泣いたのを覚えています。





  なんとなく、わたしも、実家から離れた、遠い田舎に嫁にくることを、



  その時すごく決心したような気がします。




   



   古いベンチに、自分が座りやすいように座布団を重ね、農作業の汚れた服のまま



  休憩するじいちゃんの姿。横にはいつも、疲れた体を癒す氷砂糖の入った瓶がありました。




   納屋の農機具のいたるところに、じいちゃんの面影がまだあります。



  
     
   じいちゃんは、結婚して2年目をむかえようとしていたお正月、上の娘が生まれて一ヵ月後に



  亡くなりました。



  
   ひ孫を抱いて、嬉しそうに、嬉しそうに。やっぱり、ニコニコしてらした顔が、



  わたしのじいちゃんの思い出の顔です。




   
    




   

練習。 

December 21 [Fri], 2007, 10:54
練習です。
シャーペンで描いたものをスキャンしました。

うう〜ん、もうちょいシャーペンの時点で手を込んでおけばよかったのか。
次回は斜線を濃く描いてみます。

ロリータバージョン 

December 15 [Sat], 2007, 1:06
ゴスロリキティちゃん♥

いつもは色違いなのに、びみょ〜にデザインが違います。。

羽中用語辞典 

December 07 [Fri], 2007, 16:06
本校には「羽中用語辞典」という冊子があります。今から20年くらい前に当時の川田教育長さんが中心になって作られたものです。羽中には洗心とか雄名録とかの独特の言葉や行事がたくさんあります。それらが生まれた時の状況やねらいなどについて説明したもので、少し難しいところもあるのですが、羽中の歴史もわかり重宝していました。しかしもう在庫もなくなり、知らない人も多くなったので、作り直しをすることにしました。そのまま復刻したものにその後の20年の動きや新たな行事などの説明を書き加えて「羽中用語辞典第二版」として、今作成にかかっています。「羽中七不思議」や黎明期の羽中の歴史、校歌制定時の裏話などもふくまれています。希望する方に配布するだけの余裕はないのですが、学校へ来ていただければ貸し出しは出来るかと思います。私たちは羽中の歴史や伝統をもう一度見つめ直して、あらためて気合い入れていきたいと思っています。第二版は11月初旬に完成の予定です。

「奥伊吹ふるさと伝承館」 

December 04 [Tue], 2007, 23:33
''' '''



      



                 '''甲津原の村には'''



                 '''日本の原風景のひとつが'''



                 '''ある'''



                    




   '''「奥伊吹ふるさと伝承館」'''







       奥伊吹スキー場への県道をまっしぐら



       北進すると甲津原の村にたどり着く。



       間違えようがない。



       静かな山村である。









       「甲津原交流センター」の一角に



       その「奥伊吹ふるさと伝承館」がある。



       ゆったりとした駐車場、



       落ち着いた雰囲気の 喫茶「麻心 MAGOKORO」もある。










       萱葺き屋根の密集した甲津原は、



       江戸時代後期の三十数年間に四回の大火に見舞われた。



       その中にあって、火災から免れたのがこの農家住居である。



       江戸時代初期に建てられたものと推定される貴重な文化遺産である。



       地元の所有者「竹中家」から寄贈されたのを機に行政の支援を得て、



       平成14年4月、「奥伊吹ふるさと伝承館」として創館された。



       失われつつある地元甲津原集落特有の歴史や民俗文化を後世に伝えようと



       区民2〜3人が語り部として常駐されている。





 展示の民具など(一部)































       麻織りの糸車や織機等たくさんの文化財のほか、



       伊吹町の文化財に指定されている室町時代の能面も保存されている。



       また、文化財の保存展示だけでなく、



       押し花展や絵画展、ミニ工芸展、麻のオビキ体験なども行われ、



       甲津原における人と文化の交流、発展を願う取り組みが重ねられている。











               ・開 館 日 / 土・日・祝日
               ・開館時間 / 午前10:00〜午後3:00
                       平日については、事前に連絡すると見学させてもらえる。
               ・入 館 料 / 無料





''' '''
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eatial547
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» l0月l4日 (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» l0月l4日 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» l0月l4日 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» l0月l4日 (2008年10月07日)
アイコン画像りぃこ
» l0月l4日 (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» l0月l4日 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» l0月l4日 (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» l0月l4日 (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» l0月l4日 (2008年09月17日)
アイコン画像カマホーク
» l0月l4日 (2008年04月01日)
Yapme!一覧
読者になる