夏の基礎代謝は意外にも 

July 07 [Tue], 2009, 11:23


ダイエットで大切なのは基礎代謝をアップして日常の生活の中で自然とカロリーを消費するようにすること。

そのためには筋力をアップしたりとカロリーを消費しやすい体にするためにみんながんばっているようです。

ところで、といえば食欲が落ちて痩せやすいと思っている人もいるかと思いますが、実は夏場が一番基礎代謝が落ちて低くなっているのだそうです。

夏になって食欲はちょっと落ちているのに全然痩せてない

という人は基礎代謝も同時に落ちているから痩せないのかも!

そもそも夏は人間の体温に近いぐらいにまで気温が上がってきますから、体温を維持するために代謝を上げる必要が無くなってきます。

また夏はクーラーの入っている部屋に出たり入ったりするので自律神経がうまく働かなくて内臓などの代謝もスムーズにいかなくなる可能性もあります。

夏場でも基礎代謝が落ちないように軽く運動するとかクーラーの入っている部屋で冷えたときは湯船で体を十分温め自律神経の働きが乱れないようにすることも必要ですね。

夏場までに少しダイエットしておくのもいいかもしれませんね!


>>モデルのダイエット


英語学習のおすすめ教材
テストのコツを知りたい

バナナダイエットのつぎはキウイ? 

October 16 [Thu], 2008, 18:21
最近、朝にバナナを食べるだけという朝バナナダイエットテレビで紹介され、スーパーマーケットなどでは品切れが続出していたということで話題になっていました。

そこで今度はキウイバナナダイエットの次に話題になりそうなのだそうです。

キウイはバナナとよく似た成分で食物繊維もありカリウムビタミンCなども含んでいて、今がちょうど旬なのだそうです。

これは朝バナナダイエットを提唱した本橋登博士がまた提唱したもので、ダイエットの方法は朝バナナダイエットと同じで水分と一緒にキウイフルーツを食べるというもの。

ここまで来ればりんごとかミカンとかもありそうなのですが、要は朝に果物と水ということなのでしょうか?

規則正しい食事適度な運動ダイエットには必要なので、食べるだけで痩せるというのも無理があるかも。

ただ朝に水とか水分を摂るということはお通じなど便秘ぎみの人にはいいかもしれませんね。

森久美子さんが7kg痩せることが出来たのは、ひょっとしてお通じがよくなったからかもしれませんね。

バナナ果糖も含まれ、すぐにエネルギーに変換されやすいそうで朝の食事代わりに最適だと思いますが、キウイはバナナに比べて腹持ちは今ひとつなのでどうかなとも思うのですが…。

果糖は砂糖と同じカロリーですから、食べたあとは体を動かすことも忘れないといけませんね!

季節にあわせてその時の旬の果物を朝食べていればいいのではないでしょうか?

Morning Banana Diet (Official)



たけのこご飯はカロリー少なめ

チョコレートダイエット 

May 06 [Tue], 2008, 0:35
チョコレートダイエット


チョコレートダイエットというのは、カカオが70%以上のビターチョコレートを約10〜20gを食前の20分くらい前に食べて満腹中枢を刺激して、食事の量を減らす方法です。

チョコレートを食べると血液中の血糖値が上昇するので、満腹中枢を刺激し満腹感が得られるので食事量が減少するというのです。

チョコレートには動脈硬化脳梗塞を防ぐポリフェノールを含んでいます。

注意することは
・必ずカカオが70%以上のビターチョコレートを食べること
・1日に約50gのチョコレートを朝食、昼食、夕食の約20分前にゆっくり食べること
です。

カカオの含有量が少ないミルクチョコレートなどは砂糖が多く含まれるのでカロリーがある逆効果となってしまうので逆効果となってしまうので必ずカカオ含有70%以上のチョコレートを使用しましょうね♪



TVで話題のチアシードとチョコでこんなに美味しくダイエット!【チョコ】チアシード&カカオ71%バー

3,129円
TVで話題の「チョコレートダイエット」と、「チアシードダイエット」。この2つの良いところを取り入れた、【チア&カカオ71%バー】の登場です!カカオポリフェノールで満腹中枢を刺激し、チアシードが胃の中で膨らむので、空腹感を感じることなくダイエットができます。オフィスでのランチ代わりやダイエット中に濃い味のものがほしくなったときなどにお勧めです!





パウンドケーキのレシピ