みずうみ

May 23 [Mon], 2011, 23:07
というわけで今日はぼけーっと
改めて特許庁のHPに載った解答にて自己採点。
うん、予備校のと変わらんね。。。
とりあえずこの荒れ果てた机の上を片付けるとしよう。

さてさて、試験もおわったということで吉本ばななの「みずうみ」を
読んでおります。
吉本ばななは本当に独特の世界観があるの〜。大好きや。
簡単な言葉で感覚を説明できるってすごいですよね。
しかしまだ途中ですがいいねこの話。。。恋愛したい。というかしよう。

人間力で闘う

April 20 [Wed], 2011, 22:27


最近読みました。
今年の3月まで長野県の佐久長聖高校の駅伝部の監督をやってて
4月からは東海大の陸上部の長距離監督になった両角速氏の本です。
いろいろ調べていたら読んでみたくなったので
信州毎日新聞から取り寄せてみました。

人間力っていうとどうしても楽焼で麻雀やってるときの
「人間力がないからツモが悪い」とかそんな会話が思い出されて
くすりとなってしまいますが、読み物としてとてもおもしろかった。

内容としては両角先生の選手時代から佐久長聖高校に就任して
その後都大路(駅伝の甲子園みたいなやつ)に出場、優勝してその後までのお話を
インタビュー→独白形式 で書いてます。
佐久長聖高校の駅伝部はたいへんな強豪で、両角先生の送りだした教え子たちが
毎年学生長距離界をにぎわせています。その理由に迫る!みたいな。

いろいろ語りたいこともありますが長くなりそうなので。
自分はもちろん教育者になったこともないですし、陸上も素人ですが
この方の「学生の陸上選手の育成」ってすごいなあと思います。
東海大でも活躍が楽しみです。


◇本日の勉強
短答演習

3652

January 27 [Thu], 2011, 23:30
伊坂幸太郎氏のエッセイ読んでます。
お風呂につかりながらまったりまったり読み進めているところ。

一番真っ正直な感想としては、小説家って感性とかが変わった人が
多いんだろうなあと思っていたのですが、伊坂氏について
このエッセイを読んでる限りでは、すごく同意できる感覚が多いですね〜。
それでもそこここに、言葉に関するすごく独特の言い回しとかがあって
あっ、ここが違う。とか、文章を書く人の感覚に触れられるのがいいですね、エッセイ。

今まであんまりエッセイって読んでなかったけど、ちょっとこれから色々つまみぐいしてみたい。


◇本日の勉強
商標法 問題演習

風が強く吹いている

January 21 [Fri], 2011, 22:32
読了。

いやー、熱かった熱かった。
結構分厚い本だったけど、展示会の行き帰りなどを利用して
あっという間に読み終わってしまった。

スポ根大好きな自分としては大変好みの小説でございました。
ストーリーについては素人の自分でも「こんなん無理でしょー」と
思えるような展開なのですが、まあそこは小説ですしね。
走りについての描写がすごく良かった。

駅伝って走るだけだから文字に起こすの難しそうだよねえ、と
思っていたのですが、描写方法って色々あるもんなんだなあ。
走るってこういうことか!とぐっときてしまいます。
あとはやっぱり箱根駅伝が舞台ということでドラマ性がありますね。

それから登場人物のメンバーの個性もなかなか良い。
あんまりあれこれ難しいことを考えず、ザ・青春!って感じで
すかーっとできる小説でございました。
ちなみに登場人物ではハイジさんが好きです。
最近実在人物に対しても架空人物に対しても惚れっぽくて困る(笑)。

てかこれ調べたら映画もあるんですねー。おととしだったのか。
レビューを見ると登場人物はすごくはまってるものの
ラストシーンが若干微妙そうということなので、見るかどうか。。。
気が向いたら見ることでしょう。

今週末の都道府県対抗駅伝も楽しみです。


◇本日の勉強
商標法 問題演習つづき

まちのちいさなほんやさん

January 18 [Tue], 2011, 23:37


楽焼の先輩から、伊坂幸太郎のエッセイ集が出たとのメールが来たので
今日さっそく買ってきました。

伊坂氏のエッセイって意外と読んだことがないので楽しみ。
ぱらぱらーっとめくったら『いずい(仙台弁で「しっくりこない」の意?)』の
話とかも出ていてなかなかおもしろそうでした。
『いずい』は大変便利な仙台弁です。

さて、もう1冊は三浦しをんの『風が強く吹いている』。
いやー、本屋に行った目的は伊坂エッセイだったのですが
目について思わず買ってしまいました。

箱根駅伝が舞台の小説とのことです。
どんな話かは知らないのですが。
お正月の箱根ですっかり長距離を見るのにハマり
色々調べていたらこんな小説もあるんだ〜、と記憶に残っていたのですよね。

ちなみに行ったのは家の最寄り駅近くの小さい本屋さん。
都会にいると大型の書店でなんでもそろう……という本屋さんも多々ありますが
こういう『町の小さい本屋さん』みたいなのが大好きです。

お店の人が一人でだるそーに店番してて、広さは一目で中が見渡せる程度。
だけど雑誌も小説もまんがも参考書も全部手の届くところにあるから
こうやって思いがけず興味の惹かれるものが目に飛び込んできたりする。
そんな素敵な出会いのある町の本屋さんって、やっぱりいいなあ。
これからも微力ながら貢献するんで頑張って頂きたいと思います。


◇本日の勉強
商標法 問題演習

クリスマスを探偵と

December 10 [Fri], 2010, 22:26

なんかいつの間にかもう12月も半ばに入ろうとしてる……。
今月はきっとあっという間に終わってしまうんだろうなあ。
でも12月って気合い入るよね、なんとなく。
「これとこれとこれを終わらせてスッキリ新年を迎えるぞ!」みたいな。
計画を詰め込みすぎて結局終わらないのはいつものことですが。

さて写真は先輩に「出てたぞー」と言われて購入した
伊坂幸太郎ムック。
まだぱらーっとしか見ていないけど、小説の書き方が面白そう。
わかりやすい文章を書ける人って本当にすごいよなあ。
日曜あたりにのんびり読もう。


◇本日の勉強
特許法 審判関係

夜のピクニック

December 07 [Tue], 2010, 23:20
つい先日恩田陸の「夜のピクニック」を読んだのですが
今日会社でこの小説の舞台になった高校を卒業された方がいてびっくり。

話の発端は私が冬休みに宮城に帰るということから
その方が「宮城はよく仙台から松島まで歩いたりしたな〜。
高校の時『歩く会』っていうのがあって卒業してからも……」
ってとこでぴん!ときました。水戸一高というところですね。
そのあとちょっと話を聞きましたが、小説が急に身近に感じました。
本当にある話なんだなあ。

しかしあの小説はよかった。
でもあの高校生たちみんな大人びているよね。
あの小説に出てくる登場人物の心象描写って
今この歳の自分の中でよく考えたりすること出てくる。
ちなみにどうでもいいですが個人的には主人公(男の子)の友達の
水泳部だかの子が好みですね。
青春っていいな!

◇本日の勉強
意匠権 審判その他
P R
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eastsea
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
最新コメント
アイコン画像eastsea
» 仙台まち歩き (2011年05月16日)
アイコン画像megume373
» 仙台まち歩き (2011年05月13日)
アイコン画像eastsea
» 15週間経過 (2011年04月04日)
アイコン画像megume346
» 15週間経過 (2011年04月04日)
アイコン画像eastsea
» 充電中 (2011年04月02日)
アイコン画像megume373
» 充電中 (2011年03月31日)
アイコン画像eastsea
» うしっ (2011年03月15日)
アイコン画像じん
» うしっ (2011年03月14日)
アイコン画像eastsea
» 10週間経過 (2011年03月02日)
アイコン画像megume
» 10週間経過 (2011年02月28日)