木幡で藤谷

March 30 [Wed], 2016, 14:47
一番有名なコラーゲンの効能といえば、肌の効果です。これを体内にとりこむことによって、体内に存在するコラーゲンの代謝促進が進み、肌に潤いやハリを与えてあげることが可能です。実際、体内のコラーゲンが足りなくなると老化が一気に進行するので、若々しくいるためにも積極的に体内に取り込むことが必要です。冬になると空気が乾いてくるので、その影響から肌の潤いも奪われがちです。水分が奪われて肌に潤いが足りないと肌荒れやシミ、シワなどを起こしやすくなるのでほかの季節よりもしっかりとしたケアが必要です。乾燥によって起こる肌トラブルを起こさない為にもお手入れを普段より気にかけてください。冬の肌のお手入れのコツは乾燥から肌を守ることが大切です。かさつく肌の場合、スキンケアが非常に重要になります。誤った肌のお手入れは症状を悪化させるので、適切な方法をわかっておきましょう。最初に、洗いすぎはタブーです。皮脂が気がかりになるからといって1日に何回も何回も洗顔してしまうと素肌が乾燥してしまいます。結果的に皮脂の分泌量が、増えてしまいますから、朝夜2回で十分です。洗顔後の保湿は乾燥肌の予防、改善に重視されることです。これをおろそかにすることでますます肌を乾燥させることとなってしまいます。加えてクレンジングやメイク用品についても保湿力のあるものにする必要があります。これ以外にも保湿効果のある入浴剤を使用したり、温度の高いお湯を使用しないというのも乾燥肌に有効です。乾燥する肌は、日々の洗顔とそれをした後の水分補給のケアを正確なやり方をすることで、より良い状態にすることができます。日々化粧をしている方は、メイク落としから見直してみましょう。お化粧落とししていて気をつけるところは、化粧をちゃんと落として更にそれと一緒に、過度な角質や皮脂汚れは落としすぎないようにすることです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayato
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eassdncsrto0pl/index1_0.rdf