長井の木下理樹

March 10 [Thu], 2016, 10:32
普段は肌があまり乾燥しない人でも冬になるとお肌がカサカサになるケースもありますから、、洗顔の後や入浴の後は化粧水を使ったり、乳液を使用しましょう。

特に寒い季節になると肌のトラブルが多くなるので、自分で出来る、肌の手入れを怠らないようにした方がいいです。しっかりと保湿をすることと血をよく行きわたらせることが冬のスキンケアの秘訣です。
洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。ちゃんとした順番で使わないと、効果をほとんど得ることができなくなります。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌に水分を与えることができます。美容液を使う場合は化粧水の後。その後は乳液、クリームという順番で、肌の水分を補ってから水分が蒸発しないように油分でフタをしましょう。

スキンケアにはアンチエイジング対策用の化粧品を使えば、老化の象徴であるシワやシミ、たるみなどが進行を遅くすることができます。



かといって、アンチエイジング化粧品を使っているからといって、身体に悪い生活ばかりしていては、老化現象のほうが早く進み、効果は感じにくいでしょう。

体の内部からのスキンケアということも忘れてはいけないことなのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Nana
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/easapsxe2ftaml/index1_0.rdf