Earthian Network Blogへようこそ!! 

2006年01月01日(日) 0時02分
Earthian Networkとは、国際交流・国際協力に関心がある人のためのメーリングリストの名前です

Earthian Network メンバーのみなさん、このBlogを使って、様々な議論やメンバー同士の交流を深めていきましょう
質問や気軽な一言コメントも大歓迎です


メンバーではない方も、こちらからEarthian Network を詳しく知り、ぜひご参加ください


このページのカテゴリー説明(クリックすると関連記事に移ります)

イベント情報...
 Earthian Networkに投稿されたイベント情報を随時アップしていきます
 参加予定や行った感想などのコメントをぜひお願いします

私の国際交流・海外体験...
 みなさんの海外での体験や異文化との出会い、日本での外国人の方との
 交流話など色々お聞かせください
 Earthian Network管理人の体験談なども、写真付でアップしていきます

Earthian 四方山話(よもやまばなし)...
 簡単に言うと雑談の場です
 国際交流・協力に関係のあるコメントでなくてもかまいませんので、
 気軽にのぞいて書き込んじゃってください

関連団体紹介...
 Earthian Networkメンバーが関わっている団体、Earthian Networkで
 紹介された団体などの記事です☆

お問い合わせ...
 このBlogやEarthian Networkに対しての質問やご要望をお聞かせください

まだまだこんな興味深いカテゴリーも...

世界フェアトレード月間イベント2005 

2005年04月30日(土) 6時36分
○世界フェアトレード月間イベント2005  ひとりひとりが世界を変える
   第一弾「ハンガーバンケット 」 

ひとりひとりの人々が、何を身に着けるか、何を食べるか、どう暮らすか
といった身近な行動を変えることで、人権侵害や環境破壊のない平和な社会
を創る一歩を築こう、というフェアトレードの呼びかけが今年のテーマです。
                          
期 日:5月15日(日)12:00〜16:00            
会 場:春日井市立岩成台中学校            
     春日井市岩成台8ー2
内容: 食を通じて南北問題を考える --国際理解教育ー
    ・体験学習
    (T)ハンガーバンケット ★ お昼は食べずに会場へお越しください
    (U)貧困って何だろう、豊かな暮らしって何だろう
     いまフェアトレードの必要性             
参加費: 1000円 
定 員:  30名  
主催: 国際相互理解を考える会   
申込み・問い合わせ先: まなかまな 内 国際相互理解を考える会
              春日井市岩成台9ー2ー20TEL(0568)95-1284
申込み締切り日:5月10日(但し定員になり次第締切らせて頂きます)
   
***************************** 
○世界フェアトレード月間イベント2005  ひとりひとりが世界を変える 
           
第2弾 ”手づくりの温もりを!フェアトレードわくわく市場”   

『国際理解教育ワークショップ〜誰もが楽しく、わかりやすく学ぶ!連続4回講座!』 

2005年04月30日(土) 6時29分
『国際理解教育ワークショップ
 〜誰もが楽しく、わかりやすく学ぶ!連続4回講座!』

ICANでは、国際理解教育ワークショップの
連続4回講座を企画しました。
誰もが楽しく、わかりやすく、『国際協力』を学びます。
全くの初心者も、これまで様々な場所で
実際に国際理解教育に携わっている人も
誰もが満足できる内容をご用意し、お待ちしております。

「ICANを知らない私でも大丈夫?」
  はい、初心者のあなたも、大丈夫です。
「国際理解教育を実践してみたいのですが…。」
  次のステップを踏みたい、あなたにも最適です。
「すでにいろいろな経験を積んでいるけど…。」
  あなたにも新しい発見があるはずです。

興味をお持ちの方なら、どなたでもお気軽にご参加いただけま
す!
皆さまのご参加、お待ちしております。


【講座内容】(部分参加可能)
☆第1回☆
 5月28日(土) 13:30〜15:30(受付開始:13:15)
『What’s 国際理解教育?〜フィリピンとはどんな国か〜』
ワークショップの手法に慣れていただくためのウォーミングア
ップの講座です。
フィリピンってどんな国か知っていますか?ICANとはどんな団
体かも教えます。

☆第2回☆
 6月11日(土) 13:30〜15:30(受付開始:13:15)
『体感!フィリピンのある家庭〜貧困から見えるもの〜』
ICANの活動場所・パヤタス地区。そこには巨大なゴミの集積所
があります。
その周辺で暮らす人々の生活から、『貧困』について一緒に考
えてみませんか?

smile主催イベント『多国籍祭』 

2005年04月30日(土) 6時23分
『多国籍祭』
略して、たこさい!

日本人と外国人が楽しく交流する場。
異文化をいっぱい知る。

・見て、触れて、楽しむ!各国ダンス!
・民族ファッションショー!
・耳を傾けよう!外国人の主張
・ひらき座の劇や、smileのビルマ劇
・新しい友達を作ろう!ダンス・パーティー!

その他、フィリピンやビルマの写真の展示や、
ちょっとした国際協力・フェアトレード・グッズの販売、
そして!!世界の料理も食べれます!

5月1日は老若男女、国籍問わず、みんな一緒に
触れたい・感じたい・交流したい!
たこさいへGO!

日時:5月1日(日) 13:00〜17:00 (12:45入場開始)
会場:南山大学内 ロゴスセンター
(地図はsmileのHPをご覧下さい http://www.n-smile.org

参加費:500円
お問い合わせ:電話⇒090-7430-5402(きたい)
         メール⇒sho_kitai@n-smile.org(きたい

         HP⇒http://www.n-smile.org

『陽気に生きるその秘訣〜ペルー人との出会い〜』 

2005年04月04日(月) 8時27分
多文化共生サークル smile 
第5回 文化交流会
『陽気に生きるその秘訣〜ペルー人との出会い〜』

毎回、ゲスト・スピーカーを呼び、行う文化交流会。
今回のゲストは…
大須でペルー雑貨屋を経営するペルー人のミゲルさん。
いつも陽気で明るく、誰にでも好かれるステキな
キャラクターでちょっとした有名人(?)な彼。
どうして日本に来たの? 日本のどこが魅力的? 
日本に来て困ったことはないの?
ペルーの伝統的なダンスを広めるべく、
様々なイベントで踊りも披露している彼。
ペルーの文化ってどんなの? 
ミゲルさんのお店では何を売っているの?

彼の経験談を通して、私たちの知らなかった・
気づいていなかったことに出会えるはずです。
もちろん、参加者全員がお互いをしっかりと知り合い・
仲良くなるための企画もありです!
あなたの滞日(在日)外国人との経験や、生の声も聞かせてく
ださい!


日時:4月5日(火曜日) 6時半〜9時        
場所:なごやボランティアNPOセンター 研修室   
*地下鉄・伏見6番出口より、南(大須方面)へ徒歩5分ほど
*一階に消防車があるビル(伏見ライフプラザ)の12F
会費:無料
ゲスト:ミゲル・アンヘル・ワマン・ガリィヤッソ(ペルー)
コーディネーター:寺西多恵子(smile副代表)
内容:異文化理解・多文化共生のための講演とワークショップ
問い合わせ:HP → http://www.n-smile.org
         *掲示板を通しての問い合わせもOK!
メール→ sho_kitai@n-smile.org 希代翔(きたいしょう)
電話 → 090-7430-5402 希代翔(きたいしょう)




9map キャンペーン in 名古屋 『SMILE』発売記念コンサート 

2005年03月18日(金) 20時51分
☆☆☆☆☆

イベント名:9map キャンペーン in 名古屋 『SMILE』発売記念コンサート』
時:3月19日(土) 18:00〜20:30
所:名古屋栄「テレピアホール」
主催:9map Entertainment
その他:全席自由\500

☆☆☆☆☆

9mapのホームページ
http://9map.net/

『グローバル・9map・キャンペーン』とは?
まず、『9map(「くまっぷ」と読みます)』の意味は、「9条(9)をモチーフにして作った歌(music)に集まる(assemble)人々(people)」の略で、9mapが歌うオリジナルソングをひろめることで、9条の非暴力の精神でもって平和な世の中を目指していくムーブメントを日本はもちろん、世界に向けて発信していこう!という取り組みのことです。
『9条の会・おおがき』から派生した取り組みとして、『グローバル・9map・キャンペーン』がはじまりました。

9条の会・おおがき
http://f50.aaa.livedoor.jp/~njog/

日本の難民事情 

2005年03月14日(月) 16時59分
1月22日に行われた多文化共生サークル smile のイベント
『日本の難民事情〜気づき・学び・考え・つながろう〜』への
参加者からの感想が、Earthian Networkにも続々寄せられて
いました。

難民に関するワークショップを行ったり、ゲストスピーカーである
TAKAさんからの話を聞いたりで...

・日本に難民がいるということ
・入国管理局(入管)で不当な扱いを受けているということ
・難民認定者の専門性が曖昧なこと
・入管の中で自殺未遂をする難民が多いこと
・日本は難民をあまり受け入れていないこと
・今もなお迫害される恐れのある難民の母国に、時には暴力的な
 手段を用いて、強制送還することが日常的にあるということ

などなど、様々なことが分かったということでした。

みなさんはどのように感じたでしょうか?
これからも日本の難民について理解を深め、
何かアクションを起こせたらと思います。

感想や情報、質問、意見などドシドシコメントください。


TAKAさんが代表を務める団体『RAFIQ』↓

http://www.rafiq.jp/

『What’s アイデンティティー? 〜ベトナム人との出会い〜』 

2005年03月12日(土) 2時17分
多文化共生サークル smile 主催
第4回 文化交流会
『What’s アイデンティティー?
〜ベトナム人との出会い〜』

毎回、ゲスト・スピーカーを呼び、行う文化交流会。
今回のゲストは…ベトナム人のsmileメンバー・ビーン。
青年期までをベトナムで過ごし、その後はアメリカにて留学の
後、日本にて神学を学ぶ。
彼のアイデンティティーは? 生春巻きは知っているけど、ベ
トナムって、どんな文化なの?
彼の経験談を通して、私たちの知らなかった・気づいていなか
ったことに出会えるはずです。
もちろん、参加者全員がお互いをしっかりと知り合い・仲良く
なるための企画もありです!
あなたの滞日(在日)外国人との経験や、生の声も聞かせてく
ださい!


日時:3月15日(火曜日) 6時半〜9時       
場所:なごやボランティアNPOセンター 研修室   
*地下鉄・伏見6番出口より、南(大須方面)へ徒歩5分ほど

*一階に消防車があるビル(伏見ライフプラザ)の12Fです

会費:無料
ゲスト:ビーン(ベトナム、smileメンバー)
コーディネーター:村田和加奈(smile広報)
内容:異文化理解・多文化共生のための講演とワークショップ
問い合わせ:HP → http://www.n-smile.org
         *掲示板を通しての問い合わせもOK!
メール→ sho_kitai@n-smile.org 希代翔
電話 → 080-3653-2750   城山有希

ハイチ帰国報告会 

2005年03月12日(土) 2時13分
「ハイチ帰国報告会」
期日:3月12日(土)
○15時〜17時30分  写真展示とお茶会
○18時〜20時(受付17時30分) 報告会

会 場:名古屋国際センター 第一会議室 
    地下鉄「国際センター」駅下車
    名古屋市中村区那古野1−47−1
会 費:500円
定 員:60名
主 催:ハイチの会、NGO・世界の子どもたちを貧困から守る

内 容:2004年2月の政変以来、ハイチは国連軍による治安維
持のサポート。この秋の選挙への準備が進められています。2004
年9月より、ハイチの会では現地に熊谷雄一氏を派遣し、中央
県エンシュで住民グループとともに『総合農園プロジェクト』
を開始しました。その成果とハイチの実情、感じた事などを映
像と写真で報告会を行います。


申し込み&問い合わせ先:
ハイチの会
TEL: 052-833-2016 中野
E-mail:nakanonagoya@pop21.odn.ne.jp

NGO・世界の子どもたちを貧困から守る会 
TEL: 090-4184-5389 廣田  
E-mail:hirota.zzk@nifty.com

不法滞在者!? 

2005年03月09日(水) 0時11分
Earthian Network で、こんな外国人の方の事例が投稿されました↓

〜就労ビザをとって、正式に外国人労働者として入国→扱いが悪くても
逃げられないようにするために、上司にパスポートなどを取り上げ
られる→そのうち給料も支払われなくなり、身分証明書を持たないまま
逃げ出す→ビザが切れて、オーバーステイに...〜

このようなケースは、日本においては珍しくないそうです。
人権侵害などで企業側を訴えようにも、労働者自身が強制送還されることを
恐れ、公の場に出ることを拒むことが多いため訴訟は難しいとのこと...

みなさんはどうお感じになりますか?
または、他の事例などもありましたらぜひコメントください。