騒音性難聴 症状回復治療

December 05 [Mon], 2011, 8:46


人から話しかけられても、うまく聞き取ることができず、コミュニケーションが取れずにいたとしても、
ひそひそ声もしっかり聞こえるようになり、誰とでも会話がスムーズに進むようになる方法がこちら







日本リバースの今野清志さんは、難聴に苦しむ人たちをこれまでに5万人以上も治療し、

そのうち9割以上の症状を改善してきた実績のある人で、いまでは彼の治療効果が評判となり、

官公庁などへ講演会で招かれるようになっているほか、健康雑誌を中心に、たびたび名医として紹介されています。
今野さんの詳しい実績やプロフィールなどはこちら




今野式難聴改善エクササイズは、彼が自分の治療院で実際に行っている治療内容を、DVDに再編集してまとめたもので、

連日、患者さんで混雑している病院で順番待ちをすることなく、自分の好きな時間に自分の力だけで治療ができるようになっています。


「耳が聞こえづらい」といった症状が出てきた場合、通常ならば耳鼻科にかかるという流れになりますが、

難聴の場合、実はその背後にもっと深刻な疾患が潜んでいる可能性があります。





東洋医学的には、人間の臓器はそれぞれ相互作用を及ぼしていることが知られていますが、

それに従って考えると、腎経・膀胱経などが弱っている可能性が非常に高く、

こうした内臓疾患を改善しない限り、難聴の症状は、改善するどころかどんどん悪化してしまいます。











今野式難聴改善エクササイズでは具体的にどんなことをしていくのかというと、

こちらに詳細な説明がありますので、ここではいくつかポイントを紹介していくと、








■難聴を改善する全身の14経路

■難聴になってしまう人の共通点

■混合性難聴とは?

■日本リバースで行われている難聴治療の全て






こうした内容となっていて、

場所を取らないし治療に時間もかからないので、出先でのちょっとした空き時間でも、簡単に治療をすることができます。



今野清志さんのホームページには、実際にこの治療法を試してみた人たちの体験談が紹介されています。







目の周辺が楽になり、耳も少し以前より聞こえました。

耳の詰まった感じや音の聞こえ方が全く違っていました。

気持ちよく、体が軽くなりました。

本当に体が軽くなり、目もすっきり、耳も今までとは全く聞こえ方が違いました








あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、



■難聴がどんどん悪化していきそうで、怖くてたまらない

■脈打ちと同じリズムで「ボンボン」音がする

■音が聞こえなくなったらと思うと不安でたまらなくなる

■薬は飲んでいるが、全く治らない






難聴は、体が本来持っている自然治癒力をきちんと機能させれば、誰でも治せる病気で、

お医者さんが「治療が難しい」というのは、単にいろんな原因が複雑に絡み合っているのを見極めるのが難しいと言っているにすぎません。


あなたも、難聴の根本的な原因となっている血流障害と内臓疾患を改善していけば、

みるみるうちに、↓ようになっていきます








■音を取り戻せる

■聞き返さなくても会話がつながるようになる

■音が鮮明に聞こえるようになる

■耳栓無しでライブに行けるようになる












今まで聞こえづらかった音がどんどんクリアーに聞こえるようになる今野清志さんの今野式難聴改善エクササイズを実践してみるにはこちら










P R