なぜ働くか。 

April 21 [Sat], 2007, 23:53
仕事がいやになってきてしまった。
1年間、走りに走り続けた私。
ここにきて、なぜ、私は、働くのか、を真剣に、立ち止まって考えたくなった。

1年前の私は、簿記は社会でどのように使われるのか、という問いから入ったように思う。
そもそも簿記1級が難しすぎて自分にはあわなかったこと。
会計士の仕事に魅力がわかなかったこと。
他の仕事を知らずに、会計士になるなんてありえないと思ったこと、
そのほかにも、インターンとはなんぞや?と思ったこと、
大学でなにか本気で打ち込める、夢中になれるなにかをやりたいと思ったこと、
たっくんが毎日勉強していて遊んでもらえないからつまんなかったこと、
バイトするくらいだったら、インターンのほうが、有意義な時間が過ごせるんじゃないかと思ったこと。
これくらいだろうか?

確かに、会計士よりおもしろい仕事を見つけた。
インターンがなにかもわかった。
本気でうちこむ経験もした。

でも、今やっていること、ほんとに楽しい?

エフの人はみんないい人で、みんなのアドバイスを聞いて、信じて、努力して、ついていけば私の力はめきめきあがっていくんだと思う。

でも、私は別にネットがそこまで好きってわけでもないし、
そもそもなんのためにそこまでがんばるのかが
わからなくなってきてしまった。

私はなぜ毎日働くのか?

私が働くのは、ビジネスマンとして一刻も早くお金をたくさん稼ぐため。

妹弟の大学進学までに、自分の奨学金を返して、

貯金を積んで、妹弟の大学進学のときにお金をだしてやるんだ。

それだよね、目標。

そして、パパをあっさりぬかしてやるんだ。

そう、パパをぎゃふんといわせてやるんだ。

・・・それから?

私は社会をどうかえたいか?

それちゃんと考えてないよね。
自分のことばっかだよね。

ETICで出会った人はみな
「自分は社会をこうかえたい」という
でっかい人ばっかりだったじゃん。

そういうことで自分は喜び感じられる人じゃん。

でも、どうしよう?

みんなが健康な食べ物に詳しくなって

みんなが正しい食生活をめざす社会になったらいいとは思う。

食生活を中心に、仕事をしたらどんなにいいかって思う。

エフのみんなはとても不健康だし、エフ以外の男も

みんな不健康な食べ物ばっかりが好きで健康のことなんか

なんにもわかっちゃいない。

だから、みんなメタボになるんだ。病気になるんだ。

みんなが健康な食生活をめざす、以外に、

自分がかえたい社会像ってあるかな?

みんながタバコを吸わない社会にはしたいけどね。

あとなんだろう・・・?

そろそろ寝ないと死んじゃうね。

寝ます。

なし 

January 18 [Thu], 2007, 23:47
3日間ほど風邪で勉強も仕事も全くうまくいってなかったけど


バナナとみかんとりんごと野菜ジュースと薬とマスクとたっぷりの睡眠によって


今日はだいぶ回復しました。


体調が悪いとなにもかもうまくいかないよね。


ほんと気をつけないと。。。



最近思うことは、


私が本当に人のいいたいことを理解できない。ってこと。


自分の価値観っていうフィルターをかけて話を聞いてるかぎり


相手の言いたいことなんて絶対理解できるわけないのに。


謙虚にならないと。


謙虚にならないと。


自分がわかってることなんかほんのちょっぴりしかないんだから。


人の話をちゃんと聞かないと。


質問しないと。


心のどこかで自分のことをわかってほしいと思うが故に


自分の価値観を押し付けているような気がする。


自分のことをわかってほしかったら


その人のことをわかってあげないとね。


頭で思っててもできないことって本当にたくさんある。


頭で心がけようって誓ってもできてないことがたくさんある。


○○しないと、○○しないと、○○しなきゃ・・・


最近そんなことばっかりいって


全部できてない自分が本当にいやでいやで本当にいやだ。


ちゃんとできない自分がいやだ。


しっかりしなきゃ、しっかりしなきゃ、がんばらなくちゃ、


そんなことばっかり思ったり言ったりして


全然前に進んでないような気がする。


最高な環境にいて、チャンスもたくさん転がってるのに、


全然生かしきれてない自分がいやだ。




ミクシはみんなが見るからね、


楽しいことと、おもしろいことしか


書かないって決めてたんだ。


だけど、またネガティブなこと書いちゃったよ。


たぶん試験が近いせいだよね。

モチベーション管理術 

September 27 [Wed], 2006, 11:14
今日はインテリジェンスの上原さんのお話を聞きに

ETICオフィスへ行きました(´ω`。

モチベーションがさがったときは

胸をはって、背筋をのばして、楽しいことを考えたり、

おいしいものを食べたり、好きなことしたり、

「うれしい」とか「楽しい」とか

「おもしろい」とか「素敵」とか

そういう気持ちになれることをして

気持ちを切り替えることが大切なんだそうです(o´∀`o)

気持ちが切り替えられるものをアンカーっていうらしいんだけど

アンカーがいっぱいあれば落ち込まなくなるんだって〜

どんなに落ち込んでも

「カプチーノ飲めば心が落ち着くww」とか

「子供たちと遊べば明日から仕事がんばれる」とか

「あんときのメール読み返すと元気がでる」とか

イチローもバッターボックスに入る前は

必ずアンカー使って気持ち切り替えてるらしいよww


行く前、心がどんよりだったけど

上原さんの話を聞いたらなんだか元気がでてきました(*´u`*)
お友達もできたしww

上原さんはとても熱くて勢いの強いかんじの人でした(・ε・。)

うちの会社のみなさんはとても雰囲気が落ち着いているので

なんだか久々にこんな勢いというか熱気を味わった気がします(笑)

たまにはこういう暑苦しいくらい熱い空気を味わうのもいいね.+゚ヽ(・c_,・。)ノ.+゚

あたしはいっつも気持ちが沈んでいると

「自分にウソつきたくない」

とか変な気持ちがあって

「今は静かに落ち込もう」「そうは言ったって気持ちはブルー」

みたいな??そんなこと思ってたけど(笑)

やっぱ気持ち切り替えないといい仕事できないっす!!

つらくなったときこそ楽しいこと考えないとね〜☆

そんなかんじです今日はww

うんうん、考えすぎとか敵だよね〜うんうん。

ポジティブに生きないと損だよね〜うんうん。

↑人に影響されやすいので今日の朝は落ち込んでいたけど

今はものすごく楽しい気分です〜(笑)

平等な世界で生きる 

September 24 [Sun], 2006, 10:51
自分はまわりと平等に扱われたい、評価されたいってことを強く思う人間だと思う。

女とか、男とか、歳とか、学歴とか、容姿とか、関係なくいられる場所を求めてきたのだと思う。

だからネットの世界に逃げたんだと思う。

小学校のときからデブだった私は、容姿にものすごいコンプレックスを持っていて、

リアルな世界で人と話すときは大抵、自分がキモイってことで避けられるのがこわかった。

でも、ネットの世界はちがかった。

カオも、体も、年齢も全くわからない人たちの世界。

そこは平等で、自由で、なんの壁もなかった。

私が小学校から関わってきたOKLCという団体も

年齢も性別も関係なくみんなが平等に活躍できる場所だった。



そんな世界で生きてきた自分は

上下関係とか、役職とか、学歴とか、年齢とか、性別とか

そういうものにとらわれている世界にいると息苦しくなってしまう。

だから、今、大企業で働きたいという気持ちが全くない。

*メモ
-----------------------------------------------------
人は、自分に影響のあることにしか興味を示さないものなのだと思う。

Y社長とのお話 

September 15 [Fri], 2006, 1:18
自分らしく生きるって大切なことだと思った。

誰が何を言おうと絶対に揺らぐことのない自分の価値観を

持っているってすばらしいなって思った。

あんまりガツガツなりすぎるのもよくないかなって思った。

確かに熱いベンチャー精神て大好きなんだけど

一方でそれに洗脳されすぎるのってよくないって思った。

自分が一番大切にしたいものを見失わないことだったり、

自分がこれからどうしたいのかってことだったり、

っていう悩むべきところをしっかり悩んで

目先のちっぽけな悩みにとらわれないようにしたい。

自分の価値なんてないって言ってもおかしくないんだよね。

あたしのかわりなんてたくさんいるんだもの。

だから自分の価値をださなきゃいけないなんてこと

難しくうじうじ考えるのはやめようって思った。

ミクシに書こうと思ったけど、

Y社長が見たらはずかしいなって思ってこっちに書いた。

いつも元気でおもしろくてポジティブなY社長にあったらとても元気になった。

時間 

July 20 [Thu], 2006, 17:48
あたしがゆっくり行動したからって

時間がゆっくり過ぎるわけじゃないのに。

切ない・・・ 

July 18 [Tue], 2006, 22:35
モノ駅でたっくんが帰るのを見送った。

モノ駅の階段をおりたところで

モノの窓越しにたっくんが見えた。

切なかった・・・

昔のサイト 

June 29 [Thu], 2006, 1:26
久々に自分のサイトを開いたら

BBSが消えていた。

日記も荒らされていた。

すごく悲しかった。

久々にリンクしていた大好きなページを訪れた。

全然うごいてないサイトがたくさんあった。

時は確実にすぎてゆくのだね。

そして私たちは確実に変わっていっているのだね。

久々にAsureの曲を聞いたら

涙がとまらなくなった。

オーバーオールでいこう 

June 22 [Thu], 2006, 20:50
ほんとにどーでもいいことを日記に書きます、

今日はなんとなくそんな気分。。。

高校時代の夏は

ほとんどオーバーオールで過ごしてた(笑)

だってCDとかめんどーだったんだもん(´д`;)

だから2着持ってるし(。→ˇܫˇ←。)

しかもオーバーオールなにげに気に入ってたしww

田舎っぽいところがさいこー☆田舎ー☆(笑;)

まぁオーバーオール時代から古着大好きになっていったよ

今は毎日どこかしらの部分が古着ですわ、

あ、ばあちゃんのおふるも多いけどね。

大学生になってからはさすがにね、と思って着てなかったけど、

でも、最近どこの古着屋にいっても

オーバーオールおいてあるから

なんかまた着たくなってきたぁ(´ω`。

街で誰も着てなかったらやめよー

とか思ってたけど、

昨日3人くらい中大で着てる人見たから

そろそろ着てもいっかな〜??

どんき(マイミク)?着てもいいですか?

お気に入りは地元の古着屋

(正確にいうとディスカウントショップ?リサイクルショップ?

っていうかテンカドーだけどー

あ、清水町民またはうちの家族しか知らないね、はい

あ、まとー(マイミク)知ってる??)

で、300円で手に入れた縦のネイビー+白のボーダーの

丈が短いオーバーオール。

300円だからって安っぽいわけでもないし普通にかわいいよ?

田舎にはあるんだよ、そういうおかしいくらいに激安な店がさ。

最近は上から下までエスニックだけど

久々に少年のような格好で大学にいこうかなーと思ってみたり(ノ・(ェ)・)ノ

次にどんきに会う日しかもめっちゃ晴れてる真夏日は

オーバーオールだーヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

キャリアデザインセミナー 

June 09 [Fri], 2006, 23:19
AIESECキャリア・デザイン・セミナーで、

慶応大学三田キャンパスへいってまいりました。

初めて慶応大学へいきました〜

今日は

ゴールドマン・サックス
モルガン・スタンレー証券株式会社
ワークス・アプリケーションズ株式会社
富士ゼロックス株式会社

の方々がいらっしゃってパネルディスカッションでした。

テーマは
「日系企業と外資系企業におけるグローバルなキャリア」

日系企業と外資系企業のちがいなど話してくださいました。

とても勉強になりました。

証券会社って今までなにやってるのかなんて

考えてなかったけど興味がわきました。

明日は後輩と一緒に

インターンシップ&キャリアサミットで

池袋サンシャイン(だっけ?!)へ行きます。

名前は知ってても、なにをやってるか

よく知らない企業っていっぱいあります。

今のうちからいろんなところに首をつっこんで

自分の選択肢を広げていこうと思います。