アイとカワラヒワ

September 28 [Wed], 2016, 20:55
創業マンションというファンドが結託して代表を追い出すことはないだろうかという相談が多いらしき。
日本の企業社会で只今、最高ストームが起きている。とある財テクファンドの代表は申し上げる。

そのエンブレムがセブン&アイだった。鈴木ちゃんの退任は、子会社セブンイレブンジャパン代表だった井坂ちゃんを更迭
講じる人事構想に関する混乱が要因だった。鈴木ちゃんは「新しい特異が出てこない」として井坂ちゃんに
退任を要求。これを創業マンションが申し込みしなかったことが天王山となった。最高ストーム第1の
熱源は創業マンションです。開祖です伊藤名誉会長の一族の持ち株比率は約1割。伊藤ちゃんは
鈴木ちゃんにハンドリングを任せていたが、鈴木ちゃんは「ハンドリングって資本の別居の病状」とのフレーズで、創業マンションから
信任を失ったことが退任拠り所というほのめかした。ここに二つ視線の熱源が重なっている。それが
ファンドの問題である。アメリカのサード・ポイントは去年、セブン&アイの株式を維持。業績不振の
イトーヨーカドーの販売などをせまってきたのだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩乃
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eapk1ag1siieri/index1_0.rdf