池内がさき

January 15 [Mon], 2018, 2:16
小学生の頃からの親しい友達なんかは話が途切れても気まずい雰囲気にならないのはもうほぼ家族と言えるようなものだと言えるからだと思います。仕事仲間と無言が継続すると多少気まずい感じですもんね!敷布団などの大物の洗濯物はコインランドリーでやると容易で助かりますね!あのレベルで大きいと洗濯の最中に近所のスーパーマーケットでショッピングをしている内に洗濯が完了するので大助かりです。目当てのチャンネルもなくテレビを眺めていてなんとなくそういう気がしたんですが、昔と異なり昨今は怖く感じるニュースが増えたと思いませんか?私が幼い時にはここまで多い感じはなかった気がします。将来の夢が大工として働く事だったのを少し前にレンタルしたDVDを見ている折に前触れなく思い出しましたが、現在の生活が様変わりすると考えると、それはそれでハードルが高いです。

幸福というものの捉え方なんて人それぞれの価値感ですね。
私が小さい時に大切にはしていなかった玩具などが今現在愛されている理由って確信があるわけではないですが、理解可能です!懐かしい気分が良い歳になった今でも無くならないんですよねー。


これまで現像が済んでいなかった写真や動画の類の整理を久々に実行したら概ね10年前の思い出が目に止まり整理を成す事を亡失して見てしまいました。

これって学生の時の勉強と似通ってますね(-_-)私の家の近所ではなぜか近頃、大型スーパーマーケットが増えてきて車での買い出しがしやすくなって非常に助かっています。
やはり大規模なスーパーなんかでは買い出しが1つの場所で終了するので助かります。

人類の幸福という感情の基準はどこで判断見る事が叶うのでしょうか?お金や趣味の時間が多く取れる事でしょうか、ここは個々人の価値感で違ってくるものだとは言えるでしょうけどね。

まあなんというか不思議ですね。冷蔵庫を確認したら少し前に買った惣菜やミルクの類の賞味期限が残念ながら超過していて泣く泣く廃棄するなりました。
こういうケースってなぜだか滅茶苦茶に悲しい気分に見舞われるのは何故でしょうか?今まで自分と誠心誠意向き合って物事やそれまでの日々の事を考えてみて、両親がしていた教育や話しはかけがえのないものだったのだと近頃ようやく身に染みて分かりました。たまには大切な実家に帰りたい気持ちになりますね。

今から新しい服に着替えて一刻も早く必要なものの買い出しに向かわないといけません。

本日の夕刻に親友が家に遊びに訪れる事になっているのでその準備を済ませないと私も友達も楽しみにしていたたこ焼きパーティーが予定通りに開けなくなるんです。友人同士での昔の事関連の会話では必ずと言っていいほどいつも同じ話を繰り返してしまいますが、何回話題が重なっても楽しいのはどういう仕組みなのでしょうか?この疑問は解決出来ませんね(^^;自室の整理整頓に行っている時にたまに起きる「しばらく目を通していなかった漫画や雑誌を僅かでも読んでしまうと、そのまま日が暮れるまで時間の事から意識が離れて読み耽ってしまう」という現象は、誰でも経験がある事だと確信しています!方今は時代の動きなのかもという感じを受けますが、何か物を買う時は性能や価額をネットですぐにリサーチ可能なので便利な時代になりましたね!機械に弱い私でも購入しやすいです。洗濯し終えたものが乾き辛い雨降りの日でも乾燥機を所持していれば家の中でも洗濯が行えます。時代の進行と現在までの文明に感謝をする気持ちになって、非常に嬉しくもあります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏希
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる