エアコンがカビ臭いと悩んでいる方へオススメの対策

October 04 [Sun], 2015, 14:07
・エアコンからカビの臭いがする。
・スイッチをつけると、何故か鼻がムズムズする。
・時間がなくてエアコンの掃除を自分でできない。

こんな風に困っていませんか?

エアコンは、定期的に掃除しないと埃や汚れがたまりやすい場所です。
汚れはカビの栄養になるので、汚れを放置するとカビが繁殖しやすくなります。

また、カビは湿気を好むので、結露によって湿度が高い状態になったエアコンは、
カビが増えやすい条件が整っているのです。

エアコン内部の湿気を蒸発させるには、内部の水分を除去することが重要です。
タイプによっては、自動乾燥機能が付いているエアコンもあります。
自動乾燥機能が付いている場合は、その機能を活用して生乾きや湿気がたまるのを防ぎましょう。

エアコンの中に黒いカビがたくさん生えてしまった場合は、
自力で解決するのは難しいかもしれません。

そんなときは、家事代行業者のクリーニングサービスを依頼するとよいですよ。

自分では見落としやすいエアコン内部の汚れをしっかり落とすことができるので、
カビやホコリも綺麗に除去できます。

クリーニング業者はたくさんあるので、ちゃんと比較できるウェブサイトで確認してから申し込むと良いですよ。

サービス内容と料金を比較できてお勧めなのが、
「ズバットハウスクリーニング比較」というサイトです。

住所の郵便番号と住まいのタイプを入力するだけで、無料で一括見積もりを出すことができます。
P R