探偵の浮気調査

April 19 [Tue], 2016, 13:06
相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚しないままの方が良いこともあります。その中でもお子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、配偶者の浮気が確実なものになったからといって離婚などそう簡単にすることなどできません。請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、理由をつけて支払われないことも多いですから、女手一つで育てるのは容易なことではありません。男手一つで育てることも、また同様に仕事をしながら両立させることはそう簡単ではないでしょう。探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は2つに分けられ、「実費」と「時間給」になります。実費には移動にかかる費用、証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、張り込み時の食事代が加算される場合も少なくありません。時間給は、人数×時間で費用を算出します。短い期間で浮気調査を終えると支払い額も安くなります。依頼された調査だけをきちんとやる探偵ならば終わりというものではありません。浮気の事実があるのか調査していると、何かしらのトラブルが起こるものです。その時、どれだけ依頼者のことを一番最初に考えてくれる探偵が信用していい探偵と言うものです。信頼できる探偵かを確認するのには、お話を進めるときの印象などでよく考えて判断するようにしてください。自分の配偶者を調査してもらったところ浮気が見つかったならば、別れるべきか否か決めかねますよね。ひとまず冷静になって、探偵事務所に調査を依頼するよりも先に、あれこれ考えを巡らせておくべきです。夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、不貞を働いたその相手に対して慰謝料を請求して離婚してしまうのも一つの案です。食事をした際に店で発行する領収証には定食の数から一緒にいた人の数が書いてある事があるので、浮気の動かぬ証拠となるでしょう。加えて、支払いをクレジットカードでした時は月ごとに点検するようにします。仕事で利用したのにビジネスホテルではなかったり、シングルでの使用にしては高額な宿泊費だったりすると、浮気相手と過ごしていたと推測される場合があるでしょう。不倫をされてしまったら、あなたの配偶者と交際相手に慰謝料を請求することができます。しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、仮面夫婦と化していたり、すでに夫婦であるとは言いがたい状態だった場合は、慰謝料をもらうことはできません。慰謝料は、あなたがどういった苦痛を受けたか、年齢や結婚してからどのくらい経つかなどいろいろな事を鑑みて裁判官が判断します。興信所と探偵事務所の違うところですが、あまり無いのではないかと言っても言い過ぎではありません。双方とも、浮気調査、身辺調査、他にもストーカー対策、行方不明者の捜索のような類似した仕事をしています。ただし、あえて言うと、企業や団体は興信所に、探偵は個人向けのようです。不倫問題を相談したいと考えるなら弁護士に相談しましょう。離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかを考えてから相談するべきです。不倫の証拠を掴みたいのなら、探偵や興信所に相談するべきです。相談者が女性の場合、近所の奥さんや友だちに相談してしまう方も少なくありませんが、噂の対象になりたくないのであれば、絶対にやってはいけません。SNSを通じて浮気の証跡を明るみになることもあります。SNSは名前を伏せて利用している事もあるのでパートナーも無意識のうちに、個人が特定される事はないと安心して私生活を公表している事が多発しているように思われます。場合によっては、浮気を証明する根拠となる行動をネットに公表している場合もあるのです。ユーザー名を知っていたら検索してみて下さい。一部の探偵がアルバイトの例があってしまうのです。探偵をするアルバイトを検索してみると、求人情報が表示されます。これからわかることは、バイトを働かせている探偵事務所も多いのです。浮気調査を頼むときには、個人を特定できるような情報を教えないとできないですよね。でも、バイトだと正社員と違ってずっと続けているという保証はないですし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。探偵の尾行代がいくら位かと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、1時間で1万円から3万円ほどと考えてください。当然のことですが、調査員が1人なら安く、増えれば増えるほど高くなります。そして尾行の際、移動に車やバイクを使用するケースでは、別に交通費や車両費として請求される場合がありますので、確認がいります。日々の生活の中で、相手の行動を注意しながらみることは自分ひとりでできないことではありませんが、浮気を決定づけるような動かぬ証拠を入手するためには、その道のプロとして技術をもつ探偵に頼んだ方がトラブルなく、確実に結果が得られます。それに、探偵にお願いすれば、浮気の証拠を収集してもらうだけにとどまらず、豊富な経験に裏付けされたアドバイスをもらえる、という付加価値もあるのです。同じ電話番号の人から何度も電話が掛かってきていたりまた電話をかけ直していたりするとそれが浮気相手とのやり取りであるのはとても高いと言えるでしょう。それがわかったら電話番号の主を断定することができますね。ですが、気の回るパートナーですと、電話で浮気相手と連絡を取りあった後には着信や発信の履歴を必ず消すということも忘れずに行っているということもあります。配偶者の浮気を疑い、外部機関に調査を依頼する時には、法外に低料金だったり、または高過ぎるような金額が設定されているところではなく、料金設定が細分化されていて、追加の調査料を払わなくて済むような探偵事務所が望まれます。そして、業者として届け出をしっかり行っているのかお調べください。法を逸脱した調査をしている探偵社には依頼は控えた方がよいでしょう。問題なく探偵が調査をしていても、依頼者側に落ち度があって、パートナーが何か変だなと勘付いてしまって浮気相手と会うのを控えたりして、失敗してしまう場合もあるでしょう。探偵が浮気調査をする場合、絶対にあなたの望む結果になるとは限らないのです。成功しなかったときの調査にかかった費用についても、調査する前にちゃんと確認しておきましょう。浮気の調査を探偵に任せ、しっかりとした確証が得られれば、配偶者と不倫相手から慰謝料を支払ってもらうこともできます。心から信用のできない人間と死ぬまで一緒にいるとなるとそのストレスはかなりのものになりますから、慰謝料を請求して離婚することは決して悪いことではありません。それに、配偶者の浮気相手に慰謝料の請求をしておけば確実に別れさせることもできるはずです。探偵を依頼することで浮気の証拠をつかんでしまいたい所です。配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、とにかく自分で証拠を集めようとします。しかしながら浮気の証拠を自力で集めようとしたら、相手に感づかれてしまう可能性はあるでしょう。なぜでしょう。答えは簡単で、あなたの顔が相手に認識されているのからです。慣れないことを自分でやるよりは、浮気調査は探偵に頼みましょう。探偵に依頼する方が、確実に浮気の証拠をつかんでくれます。素人が調査をしてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。だからといって、パートナーを責めてみても、頑として浮気してない、と言い張ったら、離婚するに際して有利な条件を引き出せません。有利に離婚するためにも、確かな証拠が必要です。ほんとに離婚してもかまわない、慰謝料をちょっとでも多く取りたいと思う場合、思い切って浮気現場に踏み込むのも良いでしょう。けれども1人で踏み込むと、揉め事を大きくする可能性があるので、避けたいところです。信頼できる人に一緒に行ってもらうなら、感情的に喧嘩になってしまう心配もないでしょう。信頼できる人が見つからない場合は、探偵に依頼するという方法があります。カーナビにより浮気の事実を証明できます。カーナビから履歴を確かめ、相手とドライブデートで浮気したところを見つけられる場合があります。あまり見たことのないところの履歴があった場合、注意が必要です。それに加えて、よくもしガソリンを入れていたら、デートを車でしている場合があります。料金について成功報酬制を採用している探偵事務所は、結果として成功した調査でないと報酬が得られないという不安があるため、成功した場合の料金が割高に設定されています。そのため、成功報酬の方が、浮気の調査費用が安くなるわけではないのです。調査に対する実績なども確認して、はっきりとした料金システムの探偵事務所に依頼すると安心です。時間によって尾行料金が決まる場合、探偵が尾行を行う時間が長いよりも短い方が、お金がかからなくなります。したがって、尾行依頼を探偵にするとすれば、日頃からパートナーの生活のパターンをよく知っておくことが大切です。その中で、最も怪しい時間帯や曜日に尾行をしてもらうと、余計な手間をかけずに探偵も尾行することができ、どちらにもメリットがあります。成功報酬の条件で浮気調査を探偵事務所に依頼すれば損はしないと思いがちですがケースバイケースでそうでないこともあります。条件が成功報酬であれば結果として不成功となった場合、お金を払わなくても済むのでお願いした側にとって得になるような感じを持ちます。ですから、成功報酬の探偵事務所に特定して、見つけている人もいるのです。成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、例えば、浮気調査を依頼したケースでは、調査期間が3日間だったとして3日間で浮気が発覚しなければ調査は成功となってしまうのです。実際のところは不明確であっても、調査をした間だけはたまたま浮気していなかったら、結局は浮気の明確な証拠をつかむことなく、専門的な調査は完了となり、成功報酬を請求されるのです。相手が全然知らないうちに、誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、必要となる機材や技術があります。せっかく撮った浮気現場の写真も、顔が見分けられないような露出不足だと証拠にならないのは仕方の無いことです。浮気調査を探偵に依頼した場合は、超小型の機材を使い全く気づかれずに顔がはっきり判る写真を撮ることができます。もし浮気をする曜日、時間がはっきりしているのならば、ぞの分の調査期間を必要としなくなるため、それだけ調査費用が節約できるわけです。そうはいっても、浮気をしているときが気づいている場合でも、見知っている人にお願いして写真を撮るようにすると、無駄足になることが多いでしょう。ばれないで写真を撮影するには探偵に頼むのが一番いいに決まっています。浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかというと、平均では一週間以内です。覚えておいていただきたいのは、これはあくまでも一般的な期間です。普段から気づかれないように気を使っているパートナーの調査だと、1週間から1か月くらいまで期間が延びてしまうことがあるのです。一方で、曜日が決まっているとかで浮気をしそうな日が調査員に伝えられていた場合は、1日で十分な証拠が集まることもあります。信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、口コミを確認する方法があります。ここで重要なことは、その探偵事務所が運営するサイトに記載された口コミを見るのではなく、全く無関係の掲示板や専門の相談用サイトにアップされている口コミを確認するのがお勧めです。探偵事務所の関係者以外による口コミは、信頼性は高いものになるはずです。GPS端末は、車の使用者に見つからないようなところに装着して、行動を常時監視し続け、現在いる場所を把握したり、データログを後から読み出し調べたりします。あまり、車を運転しない人の場合は、カバンにGPS端末を隠しておく、という方法もあります。こうすることによって、パートナーの行き先や滞在した時間も割り出すことができるでしょう。 探偵が使っていることで知られている追跡グッズとは 自分自身で買えるのかと言われたら購入することが可能です。追跡グッズは、一般にはGSP端末を使用することが多いです。でも、これは誰でもインターネットなどで買えます。車に載せているのをよく見るGPS端末は、車の盗難を考えた上でつけておくものですので、いかなる人でも買えるのは当たり前です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウキ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eaawamfybmtrre/index1_0.rdf