藤尾の大北

May 31 [Tue], 2016, 16:50
私の友人は最近、祖母の形見という着物を手に入れて専門の業者で、こういう着物を買い取ってくれるところはないか相談を持ちかけてきました。すれや傷みもあるということで買取を断られたらどうしようと思うので、余計悩むようです。私もよくわかりませんが、売れる品でないと買い取らないだろうし、傷んでいない、きれいな着物を買い取りたいでしょうね。そういう話を何人にもされたようで、友達も売るのはもういいと思ったようです。たとえ未使用の着物で、傷みがなくても、それだけで価値があるというわけではありません。袖を通したことはなくても、生地や糸は徐々に劣化していくもので時間の経過に伴い、状態の悪化が考えられます。着用の有無が全てを決めるわけではなく、査定したときの状態が悪ければ価値はありません。仕立て下ろしで今後も着ない、手入れもしているなどの着物があれば幸い、査定は無料のところが多いです。早く業者に持って行きましょう。それほど重さが苦にならないのであれば、着物の買取は、店舗に直接持参するのが一番分かりやすい方法でしょう。訪問査定と違って、業者の出した金額に不満があるときは、断ることも気兼ねなくできます。それに、直接顔を合わせることで、価格面でも納得がいきやすいでしょう。また、量が多いのなら、一枚だけ試しに持参して査定してもらい、ここなら良いというところに訪問査定を依頼するのはどうでしょう。もう着ない着物があって、高値で買い取ってもらえたらタンスの中も片付き、お金も手に入って一石二鳥ですね。状態が良く新品に近いものは、高値がつくケースも珍しくありません。加えて人気の柄だったり、素材が良かったり、ブランド品だったりすると査定価格にびっくりすることもあるかもしれません。反物も一反あれば買い取ってくれるところがほとんどです。反物一本だけでも、買い取ってくれるかどうか聞いてみるといいでしょう。衣替えのたびに、納戸の桐たんすにある着物を整理したいと漠然と考えてはいたのですが、形見の品でもあるしと思うと、良い引き取り手もなく放ったらかしにしてきました。ただ、結構買取業者さんって増えてきてるみたいなんです。ネットで調べて正直、意外でした。着物なんて廃れたかと思っていたので。買取実例を見ると結構高額で、着物専門のお店なら、着物の価値をきちんと把握してくれるところが気に入りました。そのうちの一社に、折をみて電話をかけてみるつもりです。着なくなって久しい着物を処分するのに悩んでいる人はいませんか。最近は専門の買取業者さんというのが多くなりましたし、一度利用してみてはどうでしょう。しまい込んでいた高価な着物でも、どこかで誰かが活用してくれると思うと嬉しいですね。査定やキャンセル料が無料のところも多いですし、出張・宅配査定もできて、持込の手間が要りません。保管状態の良い着物などは結構な高値になることもあります。このごろ、着物の買取にまつわる苦情が増えてきているので、利用するときには気をつけなければいけません。たとえば、出張査定(買取)を頼んだら、アポ無しで来て、長時間ねばって宝飾品も一緒に売らせようとした事例があるのです。悪質なごく一部の業者とはいえ、怖いですね。きちんとした古物取扱商であれば、家に押しかけて居座るようなことはしません。着なくなって持て余しぎみの着物を片付けたいと考えながら、適当な処分のあてもなく悩んでそのままというケースは多いようですね。でしたら、着物買取のネット業者を利用すると悩みも解決すると思います。ネットから査定依頼すると、ある程度まとまった量なら、着物を送る際の送料が無料になることもあります。同じ着物は二つとないのですから、高価な着物を預けるなら、ちゃんとしたプロのいるお店に依頼することが一番だと思います。もう着なくなった着物が何枚かうちにあるのですが買い取りのお店まで持って行く手間も時間もなく、これがいくらになるのかを査定してくれるのはどこか、周りに着物を売った人もいなかったのでずいぶん長い間放っておいたのです。最近聞いたのですが、宅配で買い取ってくれる業者も結構あると聞いています。ネットなどで口コミや評価を調べ、細かいところまでサービスを調べて手間ひまかけて探すつもりです。手持ちの着物を売りたいとき、誰もが何とかしたいと思うのは買取価格に納得できるかどうかなのでしょうね。相場があるのか、疑問に思うでしょうが、これが相場、という基準はありません。素材の価値や仕立て、保管状況、丈や裄などによって価格は流動的と考えるべきです。経験豊かな専門店の鑑定士に査定してもらうしかありません。どこの業者でも査定は無料なので、買取を考えている方は、すぐに電話した方がいいですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ea6tn0illyidrp/index1_0.rdf