新日本速読研究会会長:川村明宏の速読の能力開発の研究

はじめまして、川村 明宏と申します。 はじめまして。
川村 明宏と申します。

私は新日本速読研究会という団体で
会長を務め、30年以上にわたり
速読についての研究と開発を
行ってまいりました。

速読に関する書籍も
多数出版しておりますので、
もしかしたらご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんね。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

速読の世界を体感して欲しいから。

そして、読むのに1時間かかる本でも
たった6分で読み終わるという事実を知って欲しいからです。

「でも、速読を身に付けるのって難しいんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、心配は要りません。

以前、私のところに相談に来た人たちも、
一般的に言われている速読について以下のような悩みを持っていました。

「本を速く読みたいけど、時間がかかってしまう・・・」

「本を速く読んで、受験対策したい・・・」

「速読を生かして仕事の効率をアップしたい・・・」

私はこれらの悩みを解決しようと、
30年間にわたり速読の研究と実験に取り組んできたのです。

世間に出回っている速読術の分析や、右脳科学の研究、
そして数々の能力開発の実験を繰り返し行ってきました。

「なぜ、同じ本を読んでも人によって理解するまでの時間が異なるのか?」
「世間に出回っている速読術は、なぜ習得できる人間とできない人間がいるのか?」
「同じ脳を持っていながら、能力の差がハッキリと現れるのはなぜか?」

などなど・・・様々な角度から観察し、
一般的にいわれている速読術の欠点もすべて分析していきました。

その過程で私自身もいくつかの速読術を世に送り出し、
多くの方から感謝の声をいただき、社会的に認められたものあります。

しかし、それらの成果にも満足できなかった私は、
もっと多くの人達がより簡単に速読を身に付けられるように
更なる研究を積み重ねてきました。

それからちょうど一年が過ぎようとしていたとき・・
私は決定的な“あること”に気がつくことができたのです。

その瞬間は「これだ!」と、飛び上がったことを今でも覚えています。

→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:http://yaplog.jp/ea21st/archive/29
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:川村明宏(かわむら・あきひろ)
読者になる
はじめまして。
川村 明宏と申します。

私は新日本速読研究会という団体で
会長を務め、30年以上にわたり
速読についての研究と開発を
行ってまいりました。

速読に関する書籍も
多数出版しておりますので、
もしかしたらご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんね。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

速読の世界を体感して欲しいから。

そして、読むのに1時間かかる本でも
たった6分で読み終わるという事実を知って欲しいからです。