久しぶりのハードシンセ。

July 06 [Fri], 2012, 4:12
随分と久しぶりにハードシンセを購入。
ソフトシンセなら、今年の頭の方にAbletonLiveをSuiteにグレードアップしたのが直近の購入になるのかな。
これだけソフトシンセのある中、今なぜハードシンセなのかというと、楽器らしさが恋しかったから、というのに尽きる気がします。
PCDAWで音楽作るのももちろん音楽なんだけど、OS立ち上げて、DAW立ち上げて、ソフトシンセ起動して、アサインしてっていう作業には気安さというものがなくて、やっぱり電源オンですぐ弾ける、みたいなすぐに音楽に触れられるという状況がいいなと。
あと、今まで使ってた鍵盤のタッチにはあんまり満足していなかったのと、その機種の音源が些か古くさい感じがしていたので。
もちろん、これはこれで時代を彩ったいい機種、いい音色なんだけど。
今回はRolandでもKORGでもなく、YAMAHAシンセです。
自分としてはもうかれこれ10年ぶりくらいのYAMAHAシンセ。
CS2xっていう機種以来かな最新ではなく、一つ前のMotifXSという機種だけど、性能充分だなぁと。
期待していたように鍵盤も弾きやすいし、音もすごくいい。
特にピアとストリングスかな。
ピアは離鍵するときの音まで再現してる。
音色から生まれるフレーズってあるし、フレーズって曲の一部。
音色は楽器由来のものだから、ある種着想の部分は楽器に依存する所もあると思うんですよね。
デブ専を構築するとなるともちろんPCDAWだけど、その種がたくさんこの楽器から出てきてくれたら嬉しいなと思っています。
とりあえず今は帰ってこのシンセと戯れたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e9jd53tltp
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e9jd53tltp/index1_0.rdf