旅記.1。

August 31 [Wed], 2011, 0:34
夏休みを利用し、の間旅行に行ってきた。場所は大阪京都名古屋伊勢去年の夏は自分がレンタカーを借りて伊豆半島一周突貫ツアーをプロデュースしたので、今夏は電車に詳しい相方にプランニングをしてもらった。そこで日の間に、酒と車とお神輿が趣味の自分に合わせてサントリー山崎蒸留所、トヨタ博物館京都の寺社見学という内容で旅をすることになった。特筆すべきは各箇所のポイントと宿だけは決めておいてそれ以外の細かい内容、行動は時事そのときの状況に合わせてダイナミックに変更、まりルートも行く場所もどんどん変更して決定する、というとてもスリリングで楽しい旅となった。とはいえただくっいて回るだけでは新しい知の発見にならないので、今回自分なりに一テーマを決めて取り組んだ。寺社仏閣巡りをしてより深く神仏を知る恥ずかしい話、お神輿を担いでいるにもかかわらず神社と寺の違いすら知らない神仏初心者。今回で日本人として恥ずかしくないように知識を得る、というテーマを決めた。なので日前から準備期間として書籍を読んで旅に望んだ。京都大阪雨出発東京駅行きの車中食は豪華にいきたい。京都着サントリー山崎のセミナーまで時間があったので京都で少々時間ぶし。さすが京都は古寺の町、坊主が多い。早速すれ違いました。いや嘘きました、のゆうきでした。京都で待ち合わせして東寺のガラクタ市をぶらぶら見学に。笑顔が引きっているのはカメラの下でお互い足を踏みあう攻防をしていたから東西対決。てか和服ってそんなに胸元開いてて良いのかいサントリー山崎蒸留所着この日のメイン。製造工程見学右。このあたりは昔サントリー白州蒸留所に行ったとき聞いているので興味なし。メインはこれ、ニューポット、ブレンド前の原酒、製品の飲み比べ。ちょっと実相寺昭雄っぽいアングルを意識してみました右。飲み足りないので有料試飲でやはり市販されていないものを少々右。うま。大阪着梅田の地下街のフードコートで今晩の晩飯。ここがまた安くて量も多くて種類も多い。さすが大阪は食い倒れの町。下手に居酒屋や食堂に行くより手軽で満足できました。宿着この日はまた夜の大阪に繰り出して強酒を飲んで就寝。っていうかぶっ倒れた。続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e98z54o2b5
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e98z54o2b5/index1_0.rdf