指名回避は裁量権の乱用、野迫川村に賠償命令

May 08 [Wed], 2013, 2:22

奈良県の野迫川(のせがわ)村が発注した工事の指名競争入札から不当に排除されたとして、建設会社2社が合計約3100万円の損害賠償を求めていた裁判で、奈良地方裁判所は4月18日、指名を回避したのは裁量権の乱用だとして両社に55万円ずつ支払うよ…



(1)空間に応じてさまざまな演出設定ができる「アレンジ調色LED照明」など

パナソニックは2013年6月、色温度と明るさを自由に変えられる「アレンジ調色LED照明」を発売する。大型商業施設、ショールーム、レストラン、カフェ、アパレル店舗など向けのLED照明で、目的に応じて光をアレンジして空間を演出できる。



(2)西日本高速の米国法人が橋梁点検を受注、海外初

西日本高速道路会社は、米国の現地法人「ネクスコ・ウエストUSA」が米国で橋梁の非破壊検査業務を受注したことを明らかにした。日本の高速道路会社が海外で橋梁点検業務を受注したのは初めて。



(3)PR: 住宅ローンの借換えで総支払額はどれだけ変わる?


(4)「壊れてはならぬ」免震協がエキスパンション指針

日本免震構造協会は、免震建物の周囲に配置するエキスパンションジョイントについて、性能目標や設計、施工の注意点などを示したガイドラインをまとめた。4月26日に開く講習会で詳細を発表する。東日本大震災での被害を教訓として生かす。



(5)【スゴイ現場】一夜で“再現”「撤去した首都高」

東京都心部と臨海部を結ぶ環状第2号線の整備に伴い、長期間通行止めにして高架橋を架け替える工事が進む首都高速道路八重洲線。昨夏に撤去した交差点上の高架橋を、橋脚の位置を変えて再び架ける。4月14日未明の一括架設工事に密着した。



(6)「耐震性不足は正当事由」、UR団地立ち退き訴訟で判決

耐震性が低く、取り壊さざるを得ない賃貸住宅で、賃貸借契約の更新を拒絶することには正当事由がある——。都市再生機構(以下、UR)が、耐震強度不足を理由に取り壊しを決めた賃貸住宅をめぐり、入居者7世帯を相手取って建物の明け渡しを請求していた訴…



(7)追悼・二川氏(1)撮ったら駄目な家へは朝4時に

写真家で建築ジャーナリストの二川幸夫氏が3月5日に亡くなった。展覧会に合わせて復刻した『日本の民家一九五五年』を取材した際のインタビューは、はからずも氏の生い立ちからいま情熱を注ぐ仕事の話にまで及んだ。



(8)PR: 自動車保険、払いすぎていませんか?


(9)手づくりの仕事場で柔軟な発想を、Hanoi Advanced Lab

Hanoi Advanced Lab(東京・渋谷区。以下、HAL)のオフィスは、カーペット敷きの小上がりを持つ。これまで見たオフィスの小上がりといえば、居酒屋風だったり、モダン茶室風だったりして、どこか非日常の雰囲気を漂わせていた。それに…



(10)宮城県岩沼市に「みんなの家」、ITで復興支援も

建築家の伊東豊雄氏が中心となって活動する東日本大震災の被災地支援プロジェクト「みんなの家」。このほど、宮城県岩沼市で支援施設「岩沼みんなの家」を着工した。震災で自宅を失った人が集い、語り合う場とする。7月に竣工する予定だ。「みんなの家」は…



(11)【移転】中野セントラルパークに本社、外資系医療機器メーカー

渋谷区に本社を置く外資系医療機器メーカーが、中野区中野4丁目の中野セントラルパークイースト(NAKANO CENTRAL PARK EAST)に本社を移転する。



(12)伊東氏の「脱作品宣言」と学会賞「作品賞なし」に思う

日経アーキテクチュアは4月30日に書籍「NA建築家シリーズ 伊東豊雄 増補改訂版を発刊した。2010年に発行した初版に、それ以降に行ったインタビューや、「今治市伊東豊雄建築ミュージアム」「陸前高田みんなの家」などのプロジェクトリポートを加…



(13)補修したばかりの橋で路面が陥没、車11台が損傷

秋田県能代市の「きみまち大橋」で床版に穴が開いて路面が陥没。走行してきた車両がパンクや車体の底をこする事故が発生した。同橋を管理する国土交通省能代河川国道事務所によれば、損傷を確認した車両は合計で11台。陥没は4月11日午後7時ごろに見つ…



(14)信号撤去し「ラウンドアバウト」に改修

五差路の円形交差点に入った数台の車が、時計回りに走り抜ける。信号機はない。交差点に出入りするタイミングは、ドライバー自身が判断する。ここは長野県飯田市の東和町交差点。市が、既存の交差点から信号機を撤去して、「ラウンドアバウト」と呼ぶ方式に…



(15)液状化による道路変状を短繊維で抑制

西松建設と伊藤忠建機、帝人、東京工業大学は共同で、地盤が液状化しても道路の変状を抑制できる「薄層型短繊維混合処理工法」を開発した。従来工法と比べて、改良する厚さを半分にしても十分な抑制効果があるので、施工コストを約3割抑えられる。



[info]
広島 5 19 アリーナD2〜D3 1〜20番a 13時 Hey!Say!JUMP
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e86znkey1no
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e86znkey1no/index1_0.rdf