「育毛剤ランキング女性」のリサーチ結果。クレアの健康と育毛まとめ

August 26 [Fri], 2016, 11:33
今回は医薬品に指定されていない育毛剤を、何種類かピックアップしてご紹介します。副作用の心配があまりないのが医薬部外品の育毛剤のメリットです。CHAP UP、BUBKA、IQOSなどが人気のある医薬部外品の育毛剤ではないでしょうか。実は「リアップ」は、第1類医薬品なので、薬剤師さんの指導が絶対に必要なのです。知っていましたか?ここでは、医薬部外品の育毛剤を比べてみたいと思いますので、BUBUKA, IQOS, CHAP UPを例にしていきましょう。育毛剤に含まれる成分ですが、同じものが使われています。そのような成分が入っているのでしょうか。一つ目の成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビケア商品などにも含まれており、炎症を抑える効果があります。そのため、育毛剤を塗布した頭皮の健康の保全に役立ちます。次に、抗ヒスタミン剤と呼ばれる、塩酸ジフェンヒドラミン。これは、かゆみや炎症を抑え、さらに血行を促進させるために含まれています。最後のセンブリはリンドウ科の植物で、その抽出エキスは抗炎症・血行促進作用があると言われています。アマロゲンチン、アマロスウェリンという成分も含まれており、毛乳頭細胞増殖促進作用が期待できます。上記のように、人気のある育毛剤には共通している成分がありました。ですので、これら以外のものでも口コミを参考にしながらどんな成分が入っているのか確認してから購入しましょう。医薬部外品は、副作用が少ないので、誰でも使用することができます。抜け毛や薄毛が気になり始めたら、まずは医薬部外品の育毛剤から使ってみては良いのではないでしょうか。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sho
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e7linenaayrrtz/index1_0.rdf