命の次に大切な音楽データを保存しているHDDがぶっ壊れた

September 30 [Wed], 2015, 11:55
自分、死ぬかもしれません。
タイトルにあるとおり、CDからリッピングした音楽データを保存しているHDDが死にました。
若いころからランチを我慢して買い続けたCDや、友人知人から借りたCDなどから集めたデータです。どれだけの楽曲が入っていたでしょう。軽く50,000曲は入っていたと思います。バックアップなんてとってませんよー!!

手間はかかるけどまたCDから入れればいいじゃないかって?
昨年11月に引越しをしたのですが、その時に3,000枚近くあったCDは厳選した200枚くらいを残して全て売ってしまったのです・・・。それに、HDDには友人なんかから借りたCDのデータも入っています。つまり、大部分はデータの形でしか残っていません。

そもそもHDDがぶっ壊れた経緯ですが、数日前からなんか変な音がHDDからしていたんです。カタカタカタカタみたいな。
でもまあ、まだ買って1年ちょいだし流石に寿命ってことはないだろうと。HDDも安くはないですから放置していたんです。
それが昨日になって突然ですよ。晩酌をしながら音楽を聞こうと思ったのですが、パソコンからHDDが認識されていない。
パソコンを再起動したり、HDDを再起動したり、電源ケーブルを抜いたりと色々試したのですがダメ。
ご臨終です・・・。

ちょっと待ってよ・・・5,000曲って言ったら金額に換算するといくらよ?1曲200円だとしても100万円ですよ!100万円!入っている曲は全部お気に入りで、なによりもいろんな思い出が詰まった曲たちです。
自分の中の価値としては100万円どころじゃない!

てことで、データ復旧業者に依頼をすることにしました。とにかく金はかかってもいいから確実にデータを復旧することが最優先です。
色々とネットで調べ、日本データテクノロジーという会社がよさそうです。

自分がやっていたパソコンやHDDの再起動も本当はやらないほうが良かったようですが、なんとかなるんだろうか・・・。

とにかく、これから定期預金を解約していってこようと思います。頼むから戻ってきてくれ俺のデータ!今後は2重にバックアップをとって万が一にも備えておくから!本当にお願いしますー!!!

福山結婚!

September 29 [Tue], 2015, 19:26
ビッグニュースが入ってきましたね〜。世間では福山ロスなんて言って、会社を早退しちゃう人も出ているんだとか!
パンク好きにとっていわゆる歌謡曲はほとんど聞かないのですが、福山は好きです。歌は有名な曲しか知りませんが。
なぜか、それは福山がSIONをリスペクトしているから!下ネタも言ってしまうってのも好感が持てますよね。
それと、龍馬伝は見ごたえがありました。

高校生の時にテレビを見ていると、たしかダイドーの缶コーヒーのCMだったと思いますが、SIONの名曲「SORRY BABY」が流れているではありませんか!
どうやら福山ってやつがSIONをカヴァーしているらしいぞと。

Youtubeで探してみたらありました!「コーヒー sorrybaby」で検索したら一発で出てきました!

いやー、これこれ!懐かしい!

その後、一つ屋根の下ってドラマで一気に注目され、スターダムにのし上がりましたねえ。

お相手は吹石一恵さん!おじさん好きだったのに・・・。まあ、福山なら納得!良いカップルですねえ。

福山といえばもう一つ思い出深いエピソードが。それは「SIONと福山」というユニットでリリースした「たまには自分を褒めてあげよう」って曲。
当時の友人が鬱気味になっていたときにこの曲を聞かせました。「腐らず、頑張ってると、たまにゃ自分を〜ちゃんと褒めてやろ〜」って歌詞、SIONにしか書けませんってば!

久しぶりにSIONが聞きたくなってきたなあ。
今日の晩酌のお供はSIONだなこりゃ。
でもね、SIONを聞くとついつい酒が進み過ぎてしまって、翌日が辛いんですよ(笑)
だから週末がいいんだけど、もういいや。聞きたいから。
アルバムはそうだなあ、しっとりいきたい気分なので、「蛍」あたりかな。いやいやそれとも「10+1」も悪くないな・・・

しかし可哀想なのが千原ジュニアですね(笑)
芸人としては神様が降臨したようなタイミングですねー。持ってるなー。

パンクが好きになったのは

September 18 [Fri], 2015, 10:00
タイトルにもあるとおり、パンクロックが好きです。
パンクロックが好きになったきっかけですが、とってもありがちですがブルーハーツです。
中学一年の時にリンダリンダを聞いて、雷に打たれたような衝撃が全身に走りました。

3歳上の姉がCDを貸してくれたのですが、すぐにカセットテープにダビングし、繰り返し繰り返し聞きました。

「この感動をみんなにも教えてあげよう!」と思いました。
当時通っていた中学校は給食時間に生徒からのリクエストを受付音楽を毎日1曲かけるのですが、放送室に行き、ブルーハーツのカセットテープを渡しました。
もちろんリンダリンダのところに頭出しをして。

給食時間、リンダリンダに特に感動している人はいませんでしたが(笑)

悲劇はそのあと起こりました。
放送室にカセットテープを返してもらいに行くと、放送委員が申し訳なさそうに、「ごめん、●●先輩が持って行ってしまった・・・」と。
その先輩は超ワルで有名でしたので、返してもらうことは諦めました・・・。

とにかくうちの中学校は悪いので有名で、自分の学年はまじめだったのですが、2個上、2個上は県内でも有名な不良の集まりで有名でした。
中学にしてほとんどが暴走族に入っていたし、校内のあちこちでは甘いシンナーの香りが漂い、中には暴力団との繋がりを持っている先輩もいました。
一番衝撃だったのは、1個上の先輩が2個上の先輩を刺殺した事件ですね。あれは静かな田舎町が騒然としました。

自分はどっちの先輩からも壮絶なイジメを受けていたので「ザマア(笑)」と内心思っていましたが。

話がそれましたが、自分とパンクロックの出会いはそんな感じです。

自分の否かは関東地方の田舎町で、音楽といえばBOOWYやジュンスカ、といったあたりが人気でした。

そんな中で深夜ラジオからせっせと情報を集め、INUやスターリン、ROSTERSを夢中になって聞いている自分はかなり変わりものでした。

ああ、懐かしい。

自称ミュージシャン!?

September 16 [Wed], 2015, 11:11
連続して発生していたJRの放火事件、昨晩容疑者が逮捕されました。

http://www.sankei.com/affairs/news/150915/afr1509150030-n1.html
以下、引用
“東京都内のJR施設で不審火が相次いでいる事件で、警視庁捜査1課は15日、威力業務妨害容疑で逮捕したのは東京都武蔵野市吉祥寺東町の自称ミュージシャン、野田伊佐也(いざや)容疑者(42)と発表した。”

音楽好きとして気になったのが「自称ミュージシャン」です。
なんですかね、「自称」って(笑)

辞書で調べてみると、
【自称-じしょう-】自分で、自分はだれだれ(何々)だと言うこと。自分で称すること。

とあります。
つまり、警察に対して職業を聞かれて「自分はミュージシャンです」と答えたということなんでしょう。
なるほどね・・・。

でもこの容疑者、実際にバンドをやっていたらしく、そういう意味ではれっきとしたミュージシャンですね。

バンドのホームページはすでに削除されているのか見ることが出来ませんでしたが、かなり過激な内容のバンドだったようです。

Youtubeにライブ動画アップされていました。
https://youtu.be/M7SAenuODRw

私も音楽は好きで、過激な内容の曲も嫌いではないですが、反原発とか政治的主張の曲というのは好きになれません。
それをパロディとして、フィクションとし昇華している感じいなっていれば面白く聞けるんですけど、マジなやつはちょっとねえ。

ライブ動画を見る限り、クオリティは・・・って感じですね。

それにしてもなんでこんな事件を起こしてしまったんでしょうか?
原発反対とか、JRと全く関係無いようにおもうんですが・・・。

私も今回の件で帰宅時間が遅くなったり、電車帰れなくて少ないおこずかいから1万近いタクシー代を捻出した者として、ムカついております。

今回の件、賠償金額はいくらになるんでしょうか?
でも、賠償金額をJRが受け取ったとしても、迷惑を被った利用者はタクシー代なんかの出費は賠償されないんですから、どうでもいいですけどね。

一歩間違えれば大惨事にもなりかねなかった今回の件。
鉄道会社にはしっかりとした対策を考えてほしいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e7j5y3db
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e7j5y3db/index1_0.rdf