ゲーム感覚で借金を減らすことができる 

May 23 [Mon], 2016, 1:50
借金はその時や将来的に何かしらお金が必要だったために借りたことなので、
それに対して悲観したり罪悪感で一杯になることはないと思います。

大切なことは、これからどうにして行くかだと思うので、
暗い気持ちになろうが明るい気持ちになろうが借金を返済することには何ら変わりはありません。

それだったら、楽しくゲーム感覚で借金を返して行けば良いと思います。

人は、書き記すことで今の現実をより具現化出来ると言われています。

例えば、借金の日記を付けて見るのも楽しそうです。

最終的な返済額を予め書いておき、そこから毎日とか週や月単位で返した金額やその時の気持ち等も記します。

こうすることで、借金が少しずつ減って行くことに喜びを感じます。

あとは、返済と同時に貯める喜びもあると楽しいかも知れません。

借金があるのに無理だと思われますが、お財布に500円玉があったら貯金すると決めます。

これを少し続けて行くと、500円玉は使えないような感覚になり、いつの間にか貯金体質になると思います。