ケロンパとマチャミ

December 17 [Sun], 2017, 10:21
引越しは非常に大変ですが、家に犬がいる人の場合はかなり大変ではないかと思います。なぜならば、引越しする日、犬が家を移るときの妨げにならないように気を付けておく事が、必要です。また、引越し先まで犬を連れて、引越しトラックが到着するまで到達していなければなりません。

引越しをするときに、理解しておかなければならない事が、色々な届け出などの手続きです。

市町村の役所へ提出する手続きだけでなく、電話、インターネット、ガス、水道、電気等の住所変更も必ず行います。



とりわけガスは立ち合いを求められるので、早急に手配してください。
その他に、通帳や運転免許証等の住所変更手続きも可能な限り早くしておいた方がいいです。

新居に引っ越すための作業に着手しようとする際、なくてはならないアイテムと言いますと、まずはダンボールです。


荷造りではとにかく大活躍します。

用途に合わせて使い分けられるように、大小いくつか種類があると荷造りがはかどります。

家中の物を詰め込んでいきますし、人によってはかなりたくさん使うことになるでしょうから、少し多めに準備しておきましょう。無料で入手したいなら、スーパーなどお店でもらえますし、新品をホームセンターなどで買うこともできます。

ですが、業者が用意するダンボールを利用するのが無難かもしれません。
市販のものを購入するより安くつくことが多いです。
引っ越しをした時に、行う手続きの一つに、転出届を届けるということがあります。ただ、これは今の住所と新住所が違う市長村である場合です。


同一市町村内の転居の場合は、転居届を申請します・手続きを行う日程は、引っ越しの2週間前や引っ越し先が決定したらすぐなど、市町村によっても異なりますので、早めに確認をするのが確実です。引越しで必ずおこなうガスの解約は、転居する日よりも前から申込みが可能なので、迅速にインターネット等から受付をしておく方がベストです。しかし、引越し当日に立ち会いが必須になる場合があるので、時間帯の決め方にチェックするようにしてください。引っ越しのため、自分のものを全部整理しました。



なかなか整理できなかったクローゼットの中のものを全部出すと、いらないものばかりがゾロゾロ出てきて我ながら呆れました。



とりわけ服は長いこと着ないで、しまい込んでいたのです。思いがけず、引っ越しのおかげで不要なものを片付けることができて、荷物も私の心も余計なものがそぎ落とされました。一般的に、引っ越しをする場合、nhkに対して住所変更の手続きを出すことが義務です。引っ越しの機会にnhkから解放されたいと思っていても、nhkは受信契約の解約にあっさり応じてはくれませんが、テレビの所有権を放棄したり、他の人に譲ったことを第三者的にみて証明できれば解約できることになります。自営業の人など、国民年金加入者が転居しますと、年金手帳の住所変更の手続きをしないといけません。14日以内という期限のうちに、新居のある市町村の役所において年金手帳の住所変更を済ませてしまいます。

必要になる、国民年金手帳と印鑑は、忘れないようにします。何かの事情で、本人が出向けない場合、委任状を作成することでしかるべき代理人が手続きを行なえます。

引越しを機会に、思いきって中古のテレビを捨て、新しい、大型のテレビを設置しました。新居はリビングを大きくつくったので、大きくて鮮明な画面で、テレビが楽しめればいいと思ったからです。



新しいテレビを置くだけで、かなりリビングの感じが変わって、華やかな空間になって大満足です。


引越し業者に依頼する場合、布団の場合は、どう準備したらいいのかな?と考えるかもしれませんが、これは事前に確認するべきでしょう。全体の8割の場合、引越し会社は引越し当日、専用の布団袋を用意してくれ、それに入れて汚れることのないように引越し先まで持って行ってくれます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シズク
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる