桃華で浦

February 01 [Wed], 2017, 2:33
妊娠しにくい体質を改善する食品というと、大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)とお魚が挙げられます。卵、ブロッコリー、ごまといった食材のほか、好き嫌いは分かれますがレバーにも妊娠に有効な数々の栄養素が含まれるため、日常の食事に積極的に取り入れたいものです。しかしそればかり食べれば良いというわけではなく、さまざまな食材をとるのが妊娠にも産後にも有効です。そして体を冷やしたり刺激の強い食べ物は良くないので、避けたほうが、妊娠してからも楽になります。ベジママ中の話ですが、本を買って「産み分け」について学びました。長男を出産した後でしたので、次の子は女の子が欲しいと考えていたからです。本に載っていた、排卵日の特定からタイミングを合わせたりして、産み分けに挑戦してみました。妊娠が発覚した後、性別が確認されるまでは期待アリ、不安アリ、という感じで緊張してしまいました。結果は女の子でしたから、主人もとても喜びました。産み分けをして良かったと思っています。葉酸には妊婦にとって多くの効果が期待できますが、妊娠が発覚してから葉酸を積極的に摂取し始めた、という妊婦さんのお話をよく耳にします。それと同時に、一体いつまで葉酸を摂取するべきなのか、といった疑問もよく耳にします。胎児の成長のために葉酸を摂取されている、という場合は、出産するまでの間だけ、摂取を心がけるという事でも大丈夫です。しかし、葉酸が担う働きは妊娠中に限ったものではなく、それ以外でも様々に活躍してくれます。例えば、体のバランスを整えるために葉酸は不可欠の栄養素ですので、赤ちゃんを産んだ後も、葉酸を摂取し続けることが身体を健康的に保つことをおススメします。皆さんご存知のように、胎児は細胞分裂しながら成長します。葉酸はこの細胞分裂に欠かせない栄養素である為、不足しないように注意が必要なのです。葉酸は食品に含まれているほか、葉酸のみを抽出したサプリ等も販売されています。ですが、この葉酸は単体では吸収率が低下するという特徴があるために、総合サプリメントを選ぶと良いでしょう。総合サプリメントは大変利便性が高いサプリですが、妊婦にとってどんな栄養素が必要であるのか判断の基準がつかず、困ってしまうという方も居ますよね。総合サプリで何を選んだらよいのか分からない、という方は、大手メーカーの粉ミルクの成分表を見て、サプリの成分を調べてみるのが良いですね。葉酸は妊婦にとって様々な効果をもたらしてくれる心強い味方です。その中でも先天的脳障害を発症する可能性を抑える効果は忘れてはいけません。こうしたことを踏まえると、妊娠期間中に限らず、妊娠の計画を立てている女性は、母子ともに健康であるためにも、継続的に十分な葉酸をとることがおススメです。例えば、葉酸のサプリならば摂取が難しくないですから一番簡単な方法だと言えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Souta
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる