介護福祉士の知っていること

August 17 [Sat], 2013, 16:13
当たり前のことといえば当たり前のことですが、介護福祉士として、介護に集中できる環境を自分で整えることは当たり前です。
アットホームな職場づくりは、職員自身が頑張らなくてはいけないのです。
介護福祉士なら知っているかもしれませんが、ケアマネージャーはケアプランを作成し、それを介護福祉士に伝えて仕事内容を決めます。
こうした法律の制定は、福祉の向上に役立っていますが、一方で国家資格である介護福祉士以外に、各都道府県が認定する公的資格のホームヘルパー、その他の民間資格など、様々な資格が存在します。
その老人は「はい」という言葉を発するかうなずくだけという設定がなされています。
その資格を取るには、介護福祉士資格をもっていること、それから実務経験が五年以上あること。
なので、こういった資格をとっておいても損はないかもしれません。
また、エプロンを付けることもあります。
みんなの介護職員初任者研修
注目!介護職員初任者研修
がんばる!介護職員初任者研修
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e4ccftwaq
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e4ccftwaq/index1_0.rdf