関東と沖縄を上方修正=5月の地域経済動向―内閣府(時事通信)

June 07 [Mon], 2010, 12:27
 内閣府は31日発表した5月の地域経済動向で、全国11地域のうち、北関東、南関東、沖縄の3地域の景況判断を上方修正した。全国で最も厳しい沖縄の判断を前回2月調査の「悪化しつつある」から「下げ止まっている」に引き上げた結果、2008年9月のリーマンショック以来、初めて全地域の判断から「悪化」の文字が消えた。一方、四国を下方修正し、他の7地域を据え置いた。
 調査結果は1〜3月期の鉱工業生産、個人消費、雇用関係の経済指標を中心に景気の方向感を示したもの。北関東と南関東の上方修正は個人消費の持ち直しなどを反映。沖縄は2月の観光客数が7カ月ぶりに前年を上回り、雇用情勢も下げ止まりつつある。四国は新型インフルエンザ関連など医薬品の生産調整が響いた。
 全国で景況判断が最も良い北関東、南関東、東海は「持ち直している」とされた。これに次ぐ北海道、東北、北陸、近畿、中国、九州は「持ち直しの動きが見られる」を維持、沖縄の次に厳しい四国は「持ち直しの動きが見られる」から「持ち直しの動きが緩やかになっている」に引き下げられた。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
4月の鉱工業生産、1.3%上昇=輸出好調で2カ月連続
特別措置で8割が追試=新型インフルで大学・短大
昨年のHIV検査、大幅減=新型インフル影響か
「着実に持ち直し」を維持=景気判断-5月月例経済報告

菅首相誕生へ 野党、風向き変化警戒(産経新聞)
新拠点か、オウム側がビル購入=都内最大規模に―東京・足立区(時事通信)
首相、東アジア共同体構想の取り組み表明 「米国の関与不可欠」(産経新聞)
【首相辞任】「すべてが中途半端」「何だこりゃ」「辞めるって逃げること」 あきれた街の声(産経新聞)
はやぶさ君 人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/e44h5bn1/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。