痛風の若年化?

July 31 [Wed], 2013, 11:38
痛風患者の若年化には、痛風患者数の増加や女性の患者さんの増加と同様に、食生活の変化や精神的ストレスの増大など、近年の生活習慣の変化が深く関係しているようです。今や小学生ですらストレスを受ける時代です。非常に偏った食生活に加え、受験、学校や職場での人間関係などからくる過剰なストレスを受けた結果、尿酸値の高い若者が増えていると考えられています。

痛風は尿酸値によって起こる?
1970年頃までは20〜30歳代の痛風患者は全体の20%にも満たなかったのですが、その後、若年層の患者が徐々に増加する傾向にあるのです。またそれを長年抱えながら社会人となり、さらには忙しくてストレスを発散する暇もないといった状況が、痛風患者の若年化を引き起こしていると思われます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e37gcso
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e37gcso/index1_0.rdf