下見と春コレ

May 07 [Sat], 2011, 9:09
土日と出かけて来ました高齢になってきたゴールデンウイークのキャンプ地を探して春のコレクターミーティングに酸化してきました金曜日トヨ氏と仲ピは禁止庁に宿泊して土曜日午前三時に禁止庁を出発目指すは一路野辺山ですまずはゴールデンウイークのキャンプ地を探すいわゆる下見ですがコレが毎回また難しいで今回は15年位前に某四駆ショップの走行会で一度だけ行った覚えのある場所をピックアップ15年前私中学三年生の記憶を頼りに地図と照らし合わせ探す道は変わってましたが見けましたなんせ入り口が集落の民家の家の庭を抜けるような入り口しかも入り口がタイトな鋭角な為にヨンマルでもその民家の庭先に頭を入れないと入れない位狭いんです別にその道は侵入禁止とは書いてませんがウルサい四輪車駆動車が隊列をなして入るにはかなり気を使いますガラガラしてるとお隣さんの家の窓が開いたりとかなんか後ろめたいんですねいや別に悪い事してる訳ではないのですがねこれが軽トラならなんにも気を使わないんですがこんな場面でクロカン四駆は嫌いですで林道を進みます道は荒れてないですがかなりタイトでキツい勾配のマッディな路面なんでアクセルを踏む所はキチンと踏まないと登りませんアクセルを踏むと車速が載るのでそれに見合ったステアリング操作をしないと崖に落ちますと脅かしますがルプスさんのフルーマルのロクマルでも登りますと書いたら安心ですかねあ地元の軽トラは走ってるみたいなので軽トラなら普通に登るでしょうまとにかく四輪車駆動車副変速付きでないと無理ですねでしばらくいくと残雪がありましたマッディな登りの残雪タイヤはローグリもう前後デフロックでエンヂン全壊です自分のヨンマルを進めるのにいっぱいいっぱいですが後ろを見るとチキンと仲ピのヨンイチは着いてきてましたさすがだねで目指していた広場に何とか到着でその上をめざしましたが残雪の多さに断念ナビにて地点登録をして山の上を迂回で温泉に入浴兼温泉を下見してナビの地点登録を頼りに裏からm男パラダイス目指しますコレかと思われる林道をリトライ今度は下りの残雪です失敗は許されませんねウインチ車の仲ピと最大限の距離を置き頑張りましたが雪の中の大きな穴にハマってしまいましてその時点でウインチのワイヤーがいっぱいいっぱいだったので前進を諦めました転回をしたいのですが雪の中の一本道ターン過酷でしたここでもデフロック全壊ブチ回しながら入れたり外したりやはりワイヤー式のデフロックの方が好きだなぁ仲ピも転回しましたが雪の下の切り株に乗り上げウインチで脱出ウインチは自分の為に着いてるうんうん使ってるねぇで時間も迫ってきたのでコレクターミーティングの会場へ急ぎましたさっきはクロカン三昧だったのに今度は高速120キロ巡航ランクルって偉いでコレクターミーティングですが春と秋に行われる絶版CCのイベントです秋より春が好きなわたし会場の和知野川キャンプ場が素敵なんです春の桜満開に見まわれ桜の下で花見キャンプ最高ですラダ新婆やランド老婆ヂイプヂムニィと絶版四駆が沢山ランクルの親分寺田さんとヂイプ乗りのヒートアップしたランクルSヂイプの自慢大会笑える一時を過ごせるハズがわたし疲労の為に19時に就寝してしまいました23時に起きた時は回りはみんな就寝あぁわたしも寝間着に着替えて寝ましたで翌日早めに春コレを切り上げはたまた昨日行けなかった下見場所まで戻りわたし仲ピ禁止庁顧問溶接氏よんまる3さんるぷす氏タフマン鈴木さんで再び遊びに行きました辛い登りもさすがのアクセルワークでるぷす氏よんまる3氏も登りキりましたさすがみんな運転うまくなったね来る度に運転が旨くなる若い子を見てるとおじさんは嬉しいよ激しい踏みっぷりでしたねるぷす氏なんか初めて会ったときに僕はクロカンしませんからと言った一言が脳裏に焼き付いてたまりませんなPの劣悪な煙を沢山吸わせてもらいましたその後は昨日行けなかった場所をスムーズに通り抜け温泉に入り帰宅2130分でしたいやいや楽しかった春コレと下見でしたいやいや走るって楽しいねぇで詳しいゴールデンウイークは詳細は酸化を表明した人に個人的に連絡しますねま推奨タイヤはマッドテレインかな寒いから冬装備でま詳しくはまた酸化された方お疲れ様でした
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e2p5zwupei
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/e2p5zwupei/index1_0.rdf