サリヴァンと竹沢

August 23 [Wed], 2017, 6:22
最も大きな内臓である肝臓に脂肪(脂質)やコレステロールが多く付いた脂肪肝(しぼうかん)という病気は、動脈硬化や狭心症のみならず色んな病気の元凶となる恐れがあるのです。
汗疱状湿疹は主に手の平や足の裏又は指の間などに細かい水疱がみられる病状で、一般にはあせもと言われ、足の裏に出現すると水虫と間違われるケースもよくあります。
「肝臓の機能の悪化」は、血液検査のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-グルタミルトランスペプチダーゼ(γ-GTP)等3種類の値で診ることができますが、ここ2、3年肝機能が衰えている現代人の数が徐々に増えているということが注目されています。
薬、アルコール、合成保存料を始めとした食品添加物等の成分を酵素で分解し、無毒化する働きのことを解毒(げどく)と称しており、多機能な肝臓が担っている非常に重要な活動のひとつだと言えるでしょう。
若年層で感染症の一種である結核に対抗する免疫力、すなわち抵抗力を保有しない人々の割合が高いことや、受診が遅れることが主因の集団感染(アウトブレイク)や院内感染の発生頻度が高いようです。
患者数が増加しているうつ病では脳の中の神経伝達物質であるセロトニンが不足することにより、不眠、気分の落ち込み、著しい疲労感、食欲の低下、体重減少、強い焦燥感、極端な意欲の低下、そして重症になると自殺企図等の様々な症状が見られるのです。
亜鉛は、遺伝情報(DNA、Deoxyribo Nucleic Acid)やタンパク質の合成に関わっている様々な酵素や、細胞や組織の維持活動に深く関わる酵素など、約200種類以上の酵素を構成する物質として絶対なくてはならないミネラル分だといわれています。
ポリフェノールで最も有名な特性は水溶性のL-アスコルビン酸や脂溶性であるビタミンEなどとは違って、細胞間の水溶性部分や脂溶性部分、そして細胞膜でも酸化しにくくする効果をいかんなく発揮します。
万が一婦人科の検査でやはり卵胞ホルモンと黄体ホルモンの量が少なくてPOFと判明した場合、基準値に満たない女性ホルモンを補充してあげる処置方法で改善が期待できます。
ばい菌やウィルスなどの病気を誘引する微生物、即ち病原体が肺の中に忍び入り感染した結果、肺の中が炎症反応を示した事態を「肺炎」と呼ぶのです。
痩せたいあまりにカロリーを抑制する、1人前を食べない、そうした暮らし方がひいては栄養をも不足させ、慢性的な冷え性を誘引していることは、盛んに問題視されていることです。
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)は、菌を持っている人がゴホゴホと「せき」をすることで空間に撒かれ、空気中でふわふわしているのを他の誰かが呼吸しながら吸い込むことで拡がります。
クシャミや鼻水、鼻づまりや目の痒み・ゴロゴロするような感じなどの花粉症の辛い諸症状は、アレルギーを誘発する花粉の放出量に比例するように悪化の一途を辿ってしまうという性質があるとのことです。
通常の場合骨折はしない位の僅かな圧力でも、骨の限定された個所だけに繰り返して次から次へとかかることによって、骨折することもあるようです。
胸痛を主訴とする狭心症(angina pectoris)の外科的な治療法としてはほとんどの病院で「大動脈バルーンパンピング」もしくは「大動脈冠動脈バイパス移植手術(CABG)」の双方の術式が熱心に実施されています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokoro
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる