菊川とゆかちぃ

February 29 [Mon], 2016, 14:09
「美しいお肌のためには、タバコは厳禁!」なんてことをよく聞きますが、それは美白に関しても言えることです。本当に美白したいのなら、できるだけ早くタバコは止めるべきです。

タバコをやめるべき理由として一番に挙げられているのが、ビタミンCの破壊です。喫煙してしまうと、白く美しいお肌のために必要不可欠なビタミンCが破壊されます。


あなたはスキンケア家電が密かに注目を受けていることを知っていますか。時間に余裕がある時いつでも自分の家で、エステに訪れてプロの方にしてもらうフェイシャルコースと同じような美肌を手に入れることができるのですから、もちろん、皆の評判になりますよね。ところが、わざわざお金を出したというのに面倒くささが先に立って、使う手が滞りがちになってしまうなんてことも。いち早く購入に走るのではなく、どういう使い方があるのか、自分の性格にあっているのかも後悔しないよう、しっかりと前もって検討してくださいね。肌のカサカサに対処する場合には、セラミドを補うようにしてください。
セラミドという物質は角質層における細胞間の水分や油分と共にある「細胞間脂質」のことです。

角質層は複数層の細胞から作られていて、、このセラミドが細胞間を糊のように結合しています。それが、表皮の健康を保つバリアのような機能もあるため、欠乏すると肌荒れしてしまうのです。

今、スキンケアにココナッツオイルを使っている女の方が劇的に増えています。具体的な使用法としては、化粧水の前後に塗る他、スキンケア化粧品に混ぜて使うといいのだとか。
もしくは、メイク落としの代わりに使ったり顔や体のマッサージをする際に使ってみるのもいいですね。

もちろん、日々の食事にプラスするだけでもスキンケアに効果があります。


ですが、質に関しては良いものをこだわって選んでくださいね。
お肌の基礎手入れにオリーブオイルを使用する人もいます。

オリーブオイルでメイクを落としたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、小鼻の毛穴に残った皮脂を除去したりと、自分なりの使い方がされているようです。とは言っても、質の良いオリーブオイルを塗らなければ、お肌に悪い影響があるかもしれません。
そしてまた、少しでも変わったことがあればただちに肌に塗るのをとりやめて下さい。



お肌を美しく保つために最も重要なのはお肌の汚れをきちんと落としてあげることですよね。

お肌に良くない洗顔方法とはお肌を傷つけてしまい潤いを保てなくなってしまう、原因を引き起こします。
肌を傷つけないように優しく洗う出来るだけ丁寧にすすぐこと、というふうに意識をして顔を洗うように心がけましょう。



冬になると寒くなって血のめぐりが悪くなります。血のめぐりが悪くなると肌細胞に満足な栄養が届かず、新陳代謝に支障をきたしてしまいます。その結果、肌トラブルを起こしてしまうため、血行促進を心がけることが大事です。
血行が良くなれば、代謝がよく活動し、健康的な肌となります。

洗顔後の保湿はドライスキンの予防・改善に大切なことです。

これを怠けてしまうとますます肌を乾燥させることとなってしまいます。また、クレンジングや化粧用品も保湿力や保水力のあるものを使ってください。
これ以外にも保湿効果のある入浴剤を使ったり、温度の高いお湯を使用しないというのも非常に有効です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:那奈
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる