草間が磯貝

September 29 [Fri], 2017, 12:20
内陸部にお住まいの方は、新鮮な海の幸とは無縁と思うかもしれません。

しかし、蟹通販の助けを借りれば、旬の蟹を取り寄せることができます。蟹通販といっても、扱っている蟹は様々ですが、私が最もオススメするのはズワイ蟹です。皆さんも聞いたことがあるでしょうが、ズワイ蟹には蟹本来の旨みがあり、蟹の身が持っている「甘み」がたっぷり詰まっています。どこでいつ水揚げされたかによって品質に当たり外れがあるので、松葉ガニ、越前ガニなどのブランド蟹を選ぶのがお勧めです。セコガニは大変珍しいかにで、松葉ガニのメスのことです。松葉ガニと比べてみれば、おおむね大きさは小さいことが多いですが、この時期にしかない卵がぎっしり入っていて身も濃厚な味とされていて、松葉ガニよりも、通好みでファンが熱く語っています。

期間限定のかにで、11月から1月までしか水揚げされることはなくその意味でも非常に貴重なかにです。秋も終わりに近づくとかにを食べたくなるのは必然です。寒くなってから、熱燗でかに鍋を食べるとみんな納得のおいしさです。鍋を食べたいとき、もうひとがんばりできれば、かには近くのお店で買うのではなく、市場から直接手に入れるともっと鍋をおいしくできるでしょう。
ちょっと時間はかかりますが、通販で買うのもかなりおいしいかにに出会えます。

調理前の冷凍かには丸ごとのことが多く、解凍に手をかけられないこともあるでしょうが、かにをおいしく調理するためには急ぐのは禁物です。かにをおいしく解凍するためにまず行ってほしいのは室内の解凍は厳禁で冷蔵庫で解凍することです。

冷蔵庫の温度が魚介類の解凍には最適なので、手を抜かず行ってください。
蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。



その購入をそれがお得だと敢えて主張するのにはお得な根拠があります。
まず、普通のお店で蟹を買うとすると、ごく当たり前の蟹をごく当たり前の値段で買うだけなので、なかなか普通よりもお得に蟹を買うのは難しいです。
ここに通販の利点があります。
蟹通販では、足が取れているとか形が崩れているといった商品でも、それでもいいというお客様向けに安価で販売しており、見た目を気にする人でさえなければ、間違いなくお得な買い物といえるでしょう。国産と外国産のかに、食べ比べたことがありますか。


実は種類によって違うようで、タラバガニなら国産も外国産もほとんど同じ味だとなるようです。
一方、ズワイガニは国産と外国産の味の差が大きいという説が主流です。
確かに、獲れた場所がズワイガニのブランド名になるくらいですから、ある程度ブランド固有の味があるわけで、そのあたりを考慮すると、国産と外国産の違いはかなりのものといえます。



ネットで「かに通販」を検索すると、比較サイトや特集サイトがおいしそうなかにの写真をたくさん載せています。そんな現状だからこそ、どの通販で買ったら良いか迷ってしまうこともたくさんいるのは仕方ないでしょう。かにに限らず、良質な商品を手に入れたいといった方、テレビ通販はいかがでしょうか。皆さんもご存じの通り、テレビ番組で買える食品は多くの人から高い評価を得ているものがほとんどで、自分で業者を探せない人には向いています。

ただ、かに特集の放映をチェックして、電話やネットで購入する手間はかけてください。

上海ガニは丸ごと蒸したり、小籠包の具にしたりと独特の味があるので、世界中に知られた高級食材です。中国だけでなく、アジア各地の生息地域は案外広いのです。
生息地域が広いのも当然で、雑食なので外来種として持ち込まれた場合、生態系が変わってしまいます。

上海ガニの拡散を防ぎ、生態系を維持するために上海ガニの生体や卵が取引されないよう固く禁じている国もあるくらいです。
人気の蟹通販といってもどんな商品を買えばいいのでしょうか。

一番のオススメは、ポーションタイプ(小分けに冷凍された食品という意味です)の商品です。



「えっ、一番おいしいのは活蟹でしょ?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、専門店ならともかく、自宅でさばいて食べるのはなかなか大変です。どうすれば蟹を手軽に味わえるのかは永遠のテーマでしたが、その点では殻が剥かれたポーションの蟹を買い、それで蟹鍋をするのが最も幸福感を得られる味わい方でしょう。また、蟹はやはり丸ごとでないと!という方は、せっかくですから訳あり蟹を買ってみましょう。普通よりずっと安く美味しい蟹を味わうことができます。



皆さんも蟹通販でお得に蟹を楽しみましょう!今も昔もグルメの代表格である蟹。蟹の醍醐味といえば、なんといっても丸ごとで買うことでしょう。

丸ごとよりも、脚だけなど「不完全」なセットが安価に買えることで有名ですが、丸ごと買いも捨てたものではなく、サイズや品種によっては十分安く買えることが多いです。
せっかくの旬の蟹ですから、その旨みを味わい尽くすには、丸ごとのまま茹でるのが最良なのです。これなら蟹の風味を逃がすことなく、濃厚な味わいを思う存分楽しむことができます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ikka
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる