10月23日 大塚愛さん、当選です^^

October 23 [Sun], 2016, 23:36





 岡山県議会議員補欠選挙に挑戦をしていた大塚愛さんは、44,382票という相手方候補者に20,000票以上ひきはなして当選をしました。写真は、「お母さんの後は、愛ちゃんでないとダメなんです」と一生懸命アピールしてきた横田まいこさんと鬼木とです。横田まいこさんは、横田さんの息子さんのお連れ合いさんです。市民派の議席を、横田えつこさんが願っていた若い世代の愛さんにバトンタッチすることができました。
 大塚愛さん当選をしてのメッセージをごらんください(字の色がかわっているところをクリック)。
 愛さんは、 9日間、応援を喜びと力にして、日に日に輝いていきました。「みんなでの選挙で、私はそのなかの一人。選挙は大変だったけど、幸せでした。こんなに素敵な選挙ができたから、勝たなきゃおかしいだろうとどっかで思っていた」とのことでした。
 時代を画する出来事であった3.11東日本大震災に直面し、多くの皆さんが、新しい価値観で時代を拓いていく必要性を感じていると思います。そんな節目の時期に、新しい感性と力を持った大塚愛さんの登場は、私たちの未来への希望です。3.11避難者・移住者での議員登場は初めてかもしれません。一地方の選挙ではありますが、全国的にも意味ある当選であったと思います。
 天国の横田えつこさんも、大喜びしていらっしゃるでしょうね。大塚愛さんといっしょに、みんなで、「いのち、みどり、へいわ」を大切にする暮らしをつくっていきましょう。


9月18日 10月の県議会議員補選に、横田えつこさん後継として、大塚愛さんがチャレンジしてくださいます。応援をお願いします

September 18 [Sun], 2016, 9:41





 天国に召された横田えつこさんの県議会ポストをめぐって、10月14日告示、23日投票で、県議会議員補選がおこなわれます。県知事選挙と同時に行われます。
 横田さんが生前から後継として願っておられた、大塚愛さんがチャレンジしてくださることになりました。
 大塚愛さんのビデオメッセージ大塚愛さんの人となりや思いをご覧くださいね。字の色が変わっているところをクリックしてください。

 大塚愛さんは、岡山市育ち。大学卒業してから福島県で大工をしながら自給自足の暮らしを営んでおられました。結婚をし、子どもさんも誕生し、四季折々の自然の恵みのなかで暮らしておられましたが、福島原発事故により(23キロしか離れていない)、3月11日にその場所をご家族で離れ、郷里である岡山に避難してこられました。
 ご自身も被災者でありながら、子ども未来愛ネットワークの代表として、避難者・移住支援や福島の子どもたちの保養活動に取り組んでこられました。講演活動は250回以上にのぼります。
 しっかりと大地に足をつけ、対話を大切にきめ細かくしなやかに暮らしと活動を営んでこられた大塚さん。最近ご一緒することが多いですが、素晴らしい方です。
 小さな子どもさんを含めて3人のお母さんです。愛さんと一緒に未来に希望ある暮らしが作っていくことができると、私はこれからが楽しみでなりません。皆さん、応援をしてくださいね(事務所:086-244-7721)。

横田えつこ追悼集「永遠(とわ)の記」をおわけしています

May 31 [Tue], 2016, 6:36







 横田えつこさんの追悼集「永遠(とわ)の記」を皆さんにお渡ししています。横田さんが昨年10月に亡くなられてから、毎日、横田さんのことを周りの皆さんと話しています。

 今日もお電話をいただきました。「横田さんの追悼集を読んで、鬼木さんの声を聞きたくなった」。そして、「改めて、素晴らしい人だったと感じました。永遠に横田ファンです」と。
 横田さんの若い頃からの写真、ご家族をはじめご友人の皆さんによる寄稿、横田さんの議員活動の記録など、たくさんの横田さんが詰まっていて、横田さんとまたお会いしているようです。皆さんがびっくりされるのは、アチコチに散りばめられた横田さんのイラスト。「えー。絵も描かれていたの?」と。
 お手元においてご覧になりたい方はおわけしていますので、事務所までご連絡ください(086-244-7721)。 


「横田えつこさんをお送りする会」の動画をアップしました

December 24 [Thu], 2015, 11:02


 11月7日に行った「横田 えつこさんをお送りする会」の動画がまとまり、みどり岡山HP、YouTubeにアップされました。字の色がかわっているところをクリックしてください。
 「お送りする会」は、ご家族をはじめ、たくさんの方の想いがあつまった愛≠ふれる会でした。編集の都合でいくらかカットしていますが、どうぞ、ごらんください。
 *みどり岡山*

11月7日 「横田えつこさんをお送りする会」にはありがとうございました

November 07 [Sat], 2015, 18:47







 11月7日、「横田えつこさんをお送りする会」が、最後まで途切れることのない参列者で感動のうちに終わりました。約800人という主催者の想定を上回る参加者で、会場に入りきれず、多くの皆様に立っていただくことになり、申し訳なく思っています。
 伊原木知事、小野県議会議長、大森岡山市長はじめ、国会議員、県議会議員、そして県内外の市町村議員の参加が多数ありました。そして何より、誰とも分け隔てなく、正面から向き合って来た、多種多様な市民のみなさんが大勢参列、「横田えつこの人間力」をまざまざと見せつけられる歴史的とも言える会となりました。
 「いい会に参加させていただき、ありがとうございました」というお声をたくさんいただいています。
 下記に当日流した追悼映像、プログラム、夫・横田賢一さんの挨拶文を貼り付けています(字の色が変わっているところをクリック)。会の様子はなんらかの形でまとめたいと思っています。 
 ご参列いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
                  (みどり岡山)

追悼映像「がんばりました。えつこさん」
「横田えつこさんをお送りする会」プログラムPDF
横田賢一さんの挨拶文PDF

〈ご案内〉横田えつこさんをお送りする会

October 24 [Sat], 2015, 8:21






〈ご案内〉横田えつこさんをお送りする会

と き  2015年11月7日(土)午後1時〜3時
ところ 岡山ロイヤルホテル
    ・岡山市北区絵図町2-4 電話:086-255-1111

  * * * * * * * * * * * 

  大いなるものが過ぎゆく野分かな  高浜虚子

 どのようにご案内をしたらよいのか、その言葉が見つかりません。ただひたすら、夢であって欲しいと願い続けています。

 横田えつこさんが2015年10月10日不帰の客となってしまいました。でも、どうしようもありません。せめてみんなで集まって、悲しみを分かち合い、天の配慮のなさを憾み、嘆き、そして、えつこさんに「さようなら」、「ありがとう」、「あなたの志はみんなで僅かずつでも引き継いでいきます」、「安らかにお眠りください」…と声をかけたいと思います。

 そのような会を開きます。ご出席のうえ、ともに、えつこさんを偲びつつ、えつこさんをお送りくださいますよう痛恨の思いを込めてご案内をします。

発起人
 奥津 亘・犬飼明子・石田米子・市場恵子
 井上弘志・中川達雄・滝本清文・鬼木のぞみ

  * * * * * * * * * * * 

※ご参加の皆様には、献花料1,000円お願いします。
なお、供花・供物・ご香料等はご遺族のご意向により辞退いたします。
※当日は平服でお越しください。
※飲食はありません。
※急なことでお知らせが行き届いていません。心当たりの方にお声かけをお願いします。
※ホテルまで
JR岡山駅【西口】より徒歩で約15分・お車で約5分
駐車場が少ないので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
なお、当日、岡山駅西口からマイクロバス1台が出ますのでご利用下さい(11:30、12:00、12:30)。満席になったら出発しますのでご容赦ください。  

連絡先
 みどり岡山(横田・鬼木事務所)
  〒700-0971 岡山市野田5-8-11 かつらぎ野田ビル2F
  TEL 086-244-7721 FAX 086-244-7724
  Eメール:e-yokota@po1.oninet.ne.jp


ドイツの民主主義

July 16 [Thu], 2015, 6:57
アウシュビッツのユダヤ人大虐殺に加担した罪を裁かれ、この度グレーニング94歳が四年の禁固となった。
彼はアウシュビッツの歯車となり、命令に従って虐殺に関与した者だった。

ドイツのかつての軍国主義を復活させないという国家意志は凄い。それに比べて日本はどうか…。
日本軍の加害を無かったことにしよう、東京裁判は間違っていた、日本国憲法は押し付けだと国のリーダーがぶち上げている。

それなら、戦後の日米安保体制を根本から見直すのが先だろう。

あ〜、戦争法案が可決されちゃった。

July 15 [Wed], 2015, 12:50
残念、無念、やりきれない、理不尽…
次に私達に出来る事は何だろう。

朝8時、目の前の事業所内保育所には次々と子ども達が連れられて来ています。

July 15 [Wed], 2015, 8:16
こんな時間に来る為には、朝ご飯食べて7時過ぎには家を出ているんだろうな…。

今日は安保法制案が強行採決されてしまうかも知れない。
この幼子達に危険が及びませんようにと祈ります。

農林水産委員会、視察中

July 10 [Fri], 2015, 12:00
理科大学の好適環境水を山本先生に説明して頂きました。
大変バワフルな方で、漁業環境の将来に明るい展望を持てるお話でした。

この研究が一人の学生の素朴な疑問「真水で海の魚が養殖出来ないか?」から始まったと聞いてビックリ。
以後、学者の研究としてだけではなく、養殖の生産性を重視した魚種を探し、「いま最も安定的高値が見込めるのはウナギ」だと。
車エビよりブラックタイガーの方が養殖楽だし餌代も安いし、味は変わらないから生産性良しとか。

更に、水を浄化するために通水して野菜を育てると、また養殖水に還元出来るので、魚と野菜のコラボで五倍お得、というお話でした。
本当に次から次へと展開されていて、面白かったです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:横田えつこ
読者になる

虹と緑の500人リスト運動
中国ブロック共同代表
夫、子ども4人と犬一匹

1952年 埼玉県生まれ
1974年 同志社大学卒業
1975年 結婚し岡山へ
1995年 岡山市議会議員初当選
2007年 岡山県議会議員初当選
2011年 岡山県議会議員二期目当選

〒700-0971
岡山市野田5丁目8-11
かつらぎ野田ビル2F
岡山県議 横田えつこ 事務所

Tel 086-244-7721
Fax 086-244-7724
ホームページ / Eメール
最新コメント

» ウメのお骨 (2011年06月19日)
岡田健司
» 議会改革への提案 (2011年03月09日)
ふくろう
» 尼崎市長選に稲村さん当選! (2010年11月24日)

» 吉備公民館文化祭 (2010年11月23日)
K
» 国民文化祭開会式 (2010年11月01日)
森生枝
» アライグマが (2010年10月27日)
加藤現宗
» ロボットスーツHAL福祉用 (2010年08月06日)
大和
» 自分の意思を表明するこの1票、この一言 (2010年07月08日)
 杉本
» 沖縄・米軍基地移転問題 (2010年05月29日)
小椋
» 赤岩明さんの訃報 (2009年02月02日)
http://yaplog.jp/e-yokota/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる
ムービーボード