イーモバイル会長の本
2008.12.10 [Wed] 01:01

イーモバイルは、去年3600億円の巨額資金を集めて、携帯事業に新規参入をしたわけですが、創業者は千本倖生(せんもとさちお)会長66歳です。千本会長にお尋ねした、千本流上手なお金の集め方をきいてみ
ると、興味深いお答えでした。1.ビジネスの準備を徹底的にする・・・これは、周到に、準備をすること。簡単にお金は出してもらえる訳ではないですから、何度も実際自分はビジネスをやってることをイメージできるようになるまで、細かく何年何ヵ月後にはこうなる!そういうものをしっかりすることが大切だとおっしゃっていました。そして、2.お金を集める“時”を見極めろと言う詳しいんしようがかかれています。この、大変は、変な困難と失敗を綴った本を出版されています。失敗してきたことを、実際どのように生かしてきたか・・・「千本倖生の企業哲学 挑戦する経営」大前研一氏推薦税込みで1,524円で購入してみてはいかがですか?リーダーを目指している方は、是非呼んでみた一冊ですね。

EMは携帯の会社
2008.12.09 [Tue] 00:35

携帯の会社といえば、どこを思い出しますか?ドコモですか?auですか?それともSoftBankでしか?なんとこの大手の中にあえて参入した会社がるんです。それが、2007年に設立した「EMOBLE イー・モバイル」という会社です。。イー・モバイルは前評判があったので、オープンする日はさぁ〜大変なことに。もっのすごい並んでいましたね。驚くのは、まだったの2年しか創業しか立っていないにもかかわらず、emの契約数は90万件突破してるんです。イーモバイルはもちろん携帯電話、それにスマートフォンも取り扱っています。なんと今年度の売り上げは500億円に迫るというんですから、言葉を失ってしまいそうです。この急成長は偶然ではなく、しっかり練られた案なんですよ。イーモバイル会長の千本さんは、じっくりよく考えて「「1円の節約は1円の利益」を社員に徹底されています。でも、それによって何事も1円でも無駄にしない!精神を学ぶことが出来る訳です。

イーモバイルの100円パソコンは安い
2008.12.08 [Mon] 00:01

イーモバイルは100円パソコンを考え出した会社です。が、もともとはノートパソコンを持ち歩きながらインターネットにつなげるデータカードやデータスティックで有名な会社なんですよね。1番稼いでいるのは、データカードとデータスティックだそうです。100円パソコンは、実質5万円くらいはするパソコンに1番安いデータカードやデータスティックをセットで購入してもらうことで、2年契約の間にパソコン代が回収されるしくみなんですよ。それでいて、データカードの価格に料金をちょっと上乗せすることで、利益はちゃんと出てるそうです。





そうなんですねぇ。100円じゃ、どう考えても損してるんじゃないのかな?と思いますが、そんなことはないんですね。
よく家の新聞に入ってくるチラシを見ると、大きく100円パソコンは載っているので、とても興味があったので、
wikipediaを見ましたね。素朴な疑問として、emではadslのサービスについてやエリアのこと、他にも機種交換やレンタルなんかのキャンペーンとかもあるのかなぁ?と思ったもので・・・。やはり通信速度が速いということがEMが稼げている大きな理由かもしれません。100円pcで、儲けているイーモバイルってすごい会社ですよね。
P R
カテゴリアーカイブ
  • seo