良い雨でした。が…! 

2017年05月28日(日) 7時56分





昨日はいい雨でしたね。

でもでも!

お掃除が大変そう!

庭中水をしっかりと抱えてびっしょびしょ!

お客様に迷惑が掛からないように、歩きやすくするために

木などの水を払って、今日で切り落とす花や一気に伸びて増えた宿根草の整理をしながらバランスを整える。



何よりずっと気にしていたクサツゲのカットから!
(太ってしまい細い小径が歩けない ^^;;)

開店時間までに終わるかな?

今日は店番 二人だけ体制。

さ、何より行動!


クサタチバナが咲いてきた🎶


バラが虫に食べられててこれからは虫取りが大変だ!!
蕾・・・食べられて半分になっていて悲しいけど、とって捨てた。

これからは毎日より注意して観察、ちゃんとゴム手をしてやらなくちゃ。




そうでした!!
今日は開店日(午後1時〜4時まで)のお知らせをしようと思っていたのでした。


そうだ!ひとつ前のブログが眠さに勝てず途中で終わっていましたが、昨夜後記をUPしました。


もう〜すぐになんでも忘れる〜〜



UPしたくても、できなかったこと 

2017年05月26日(金) 22時55分

UPしたくても、できなかったこと
とにかく忙しくて、よく夕食後に仕事を忘れるため&気分転換を図るために見るTVの録画番組。
(ほとんどリアルタイムでTVを見ることは無い。)
色々思う事があったり、面白かったり〜
でも時間が無くてお話しできませんでした。

今日は一日頑張った! なので、また明日はお休みで〜す^^
クタクタの時は一気にドタ〜ンと眠りにつきます。
気持ちの高ぶりが残っていて眠れない時は遠足の前の日の様な心理状態と同じで眠れません(笑)
毎日規則正しく早めに寝て同じ時間に起きるのがいいと分かっています。
今は日の出とともに起きることはしていないので、深夜12時に寝たとしても朝8時起床だと8時間の十分な睡眠時間(笑)
ということで、つい夜更かしして部屋でゴソゴソと一人の時間を過ごしてしまう。。


庭仕事や SHOP での強制的リハビリのおかげで(?)動きや頭の回転が前の自分に戻りつつあります。
・・・と、自分では思っているのですが、どうかな〜??


虫喰い穴 ^^;;


モンシロチョウの青虫君^^;;


危ない危ない!春一番の注意注意!
我が家のバラの葉っぱです。


 🔶
おまけ 


そんな時NHK・Eテレでタイムリーなモンシロチョウの番組も!!
何と!あの香川照之が体を張って着ぐるみを着て信じられない頑張りを見せています。
あれ?東大出というのは知っていたけど生物学だった??
ちょっと調べたら文学部出身だけど、恐ろしい昆虫好きでその知識も好きさ加減も半端ないみたいですね。
昔は教育テレビと言えば授業の続きみたいな感じでそんなに面白くなかったという印象がありますが、今結構面白いという番組が今Eテレにおおいですね。
民放は右にならえ・皆で渡れば怖くない的でコメンテーターも同じ人達が言うことも同じことばかり、ウンザリだけど、Eテレと東京12チャンネルは今のところ独自路線を行っているようで、気分転換したいとき選んで見てしまうのかなと思っています。


香川照之のカマキリ先生になっての<昆虫すごいぜ>は2016年に続いて制作2回目だったみたい。





そう!まだ寒い札幌でもいち早く飛んでくるのがモンシロチョウ。
つい嬉しくなりますが、植物にとまりそうになると「停まるな!」と手で追い払うのが私。
ですが私は一日中庭に居るわけではないので、少し経つと青虫君があちこちに^^;;
そうモンシロチョウは害虫なんですよね〜^^;;








最初は歌舞伎界に親子で入った香川照之が息子の襲名披露とか色々大変なのかな〜?と勘違いしてしまいましたが本人が昆虫好きでこういう番組がしたかったようですね。

なんの世界も{好き}が一番て思いました。
大好きなことがある人は人の深さや知識の多さに感動するし、何より本人にとって幸せなこと。

お父さんの市川猿之助のスーパー歌舞伎を歌舞伎座で観劇したこともあり、なんとなく頑張ってねと思った次第(笑)
世代が引き継がれた若手の歌舞伎役者も新しくなった歌舞伎座も私〜早いとこ見ておかないと観ずに終わっちゃうかもしれないから〜なんて思います。



  ■
おまけ 


前回の日曜美術館より

おお〜懐かしい石板
若い時、大理石から金剛砂で長い時間かけて石板を砥いでその後に石版画を作るということを学んだことがあります。
それで、この画像・・・懐かしい〜〜^^



小樽美術館から一原有徳さんの特集がありました。
一原さんには生前何度かお会いしたことがあります。
とても実直で偉ぶらないおじいさんという印象の方でした。
でもこの石板で製版をするのではなく複数の版画を刷るというわけでもなく1点しかできないというものでもあり、石版画というよりはモノタイプと言われていると思いますが、私もそう思います。
解説には現在世田谷美術館館長の酒井忠康さん。
直接知り合いではありませんが、秀才で同じ高校の美術部の先輩にあたります。
お二人とも地元が生んだ優秀な評論家と美術家。
やっぱりしっかりと見てしまいました。


我が家の階段の壁に飾られている<一原有徳 作品> です。


↑途中ですが眠くて眠くて〜
続きはまた明日にします。
スミマセン。。。中途半端で終わります。
今の私、ガンバリが効かなくなりました。



皆さんも良い夢見てくださいね^^
私もそうします^^


後記 5/27
休みの日の今日、遅くなりましたが書き足しました。


時々気分を変えるための時間って必要ですよね。

今日は一日雨で本屋さんに久しぶりに行って来てサッパリしました^^
(行きたかったから 笑)


  

朝の庭 

2017年05月26日(金) 9時18分


今日は・・・いいお天気🎶

営業日です。
時間は午後1時〜4時までの3時間ですので、よろしくお願いします。


とはいっても朝から庭やお店の苗の手入れが山ほど(汗)
昨日は役所や買い物、前から言われていた宿題の写真・原稿などの締め切りの日^;;
何も外のことが出来なかった!
ほんとは、やりたかった〜

早朝から起きることはしなくなったのでその分仕事時間もちゃんと短縮されている。
だから・・・時間の有効利用の事で頭がいっぱい;;



まず朝の見廻り
既に夏の日差しを受ける庭の様子に、あらら〜
日陰の奥庭が気持ちよさそうに見える。






今年の新商品でもある小さなリグラリア
大きくなっても30p。
私も1個購入して育ててみることにした。
今は鉢植え
(ムスカリが咲いた後、こぼれ種でワスレナグサのピンクが咲いてきて可愛い)
スミマセン、ショップの苗は完売しています。



これまた可愛いこぼれ種
なんだ???






クレマチス・モンタナ


バラ バレリーナと一緒のところ





バラと言えば  ロサ アルバ・セミブレナ
もうりっばな古木で自然形の中型の木になっている
一番前の緑の葉の木
(蕾いっぱい)



今年も一番開花はコレ・・?・・えっと、なんだっけ?え〜出てこない;;
(思い出した(笑)・・・グロワール・ド・ディジョン)
最初の花はいじけて咲きそう^^;;


ER/ストロベリーヒルが2番目開花かな?
あとはみんな蕾が膨らんできたから・・・どれになるかわからない^^;;
今まだ5月〜 早くない???



ブルーベリーの好む土に代えて、また鉢植えに戻したら今年はうまくいきそう




よ〜く見て^^
朝から働き者の蜂さん
林檎やブルーべリーの花粉を一杯散らしてね^^




時間・・・なし!

またあとで!

ショップには今こそ植えてほしい苗や木を取りそろえているので
 いいな〜🎶 って 自己満足してるんですけど(笑)
如何でしょうか〜へへへ


バラはとてもオススメで今年植えこみしたばかりの苗木と違い、しっかり根を生やし蕾を上げてきていますので丈夫で健康。
土や肥料が違います。(無農薬・有機栽培です)
すぐ地植えOKです。
昨年私自身が店を留守にしてバラの説明不足があったと思います。
今年の苗は決して売れ残りではなく 実はお得 です^^


苗やバラのわからないことは遠慮なく聞いてください^^





寒い春の庭から 

2017年05月24日(水) 8時54分


今日も曇り
寒いですね、体調を壊さないようにしてくださいね。
今年の庭は展開が早いような気がしますが、日照不足にならないかとちょっと不安。


モンタナが咲いています。
お天気が悪いせいか今年はあまりよく見えません。
ツルや枯れた花後の整理をしていなかったせいもあるかもしれません。








クレマチスのツボミがたくさん、あちこちに♪
伸びて花を咲かせてほしい場所にツルを誘導してあげるといいですよ。




カマシアはこの品種が一番好きだけど、お天気によって青の冴え方が違う




しっかり根付いたオンファロデススターリーアイ
今度は間違って春先に掘らないので、毎年しっかり咲いてくれます。
株も(根が)もしっかり根付いているのでしょう〜。








今すこしだけSHOPにも入荷している黒葉のゲラニューム
毎年でてくる丈夫な宿根草。
ひ弱そうな華奢な感じですがとても強い。
ごしゃっと咲かないで楚々としていて葉の色がずっと変わらないところがいい。








斑入りイワミツバや増えたグランドカバーを抜いて1年草をプラス。
私はカレンデュラを活用することも多い。




斑入り一重ヤマブキ







左下のユーホルビアはブラックバードのなれの果て(笑)
黒いのは全部だめになり根元から生えた新しい茎は元の原種に戻って緑でした(笑)
私の病のせいでブラックバードは命を落としてしまった。何事も元気じゃないとね!















数年間鉢植えのままの利休梅。
今年も綺麗に咲きました。(今年は販売苗はありません。)




増えすぎたグランドカバー〜特に斑入りイワミツバを減らす作業中〜まだ途中^^;;
なんと色々な宿根草が出てくる出てくる(笑)
陽が当たるように、そして土をほぐして根がノビノビ気持ちよくなるように、チャチャチャっとね^^
もう白花のホトトギスも出ていました。
秋がす〜っと頭をよぎります。
今年もあっという間に勢い有る今の庭…すぐ終わってしまうんだと寂しくなりました。



「秋もしっとり落ち着いていいね〜」と、ひんやりした空気の中のベンチの二人。
暑いコーヒーを飲んでいるジイジとバアバの姿がみえました^^;;





鉢からタランと垂れたタイム・ロンギガリウスがすごく好きなんですが、ちょっと切り戻し過ぎ?へへへ
でも新芽が可愛い♪
地元苗の蕾びっしりのロンギガリウスが入荷していますが、私のは花をつけてくれるかな?
触ると香りがいいから、ま〜いいかっ(笑)


じゃ〜




SHOPから 

2017年05月23日(火) 14時41分


ショップ苗からお知らせです。
(結局一つ一つ電話するにも手間がかかり、こうして画像でお知らせするのがお客様にとって一番嬉しいのだそうです。)
もう少しの営業だから、必要な時には画像アップするようにしますね。

ももたハハさん、何度も訪ねくださってすみませんでした。
お待たせしました!入りました(汗)
花が咲きそうな蕾がいっぱいの苗です^^
秋の最後まで楽しめて良い品種の苗ですよね^^



これも絶対欲しいからブログアップしてという要望のあった苗
入りました!
これまた秋までずっと咲いて少しづつ大苗になっていきますよね^^



ということでお店が始まってしまうとお客様が次の苗を探し求めているのがよくわかります。
今また一番植えたい苗が出そろう時期ですものね。
寒い時期からの販売は札幌では無理があり、ダメにしてしまうお客様もおられます。
なので本州ものもよく考えて入れないとお客様に迷惑が掛かってしまう。
地元苗は越冬済みの苗で信頼が出来て根も張っていて、コレ中心で行きたいものの、、、
地上に葉を広げて見栄えが良くなるころには、みなさん花の咲いている本州苗を手に入れていたりするものです。
私はもう自分の判断で思うままにいく事しかないと開き直りました(笑)
お店はいくつもありますから、E*gardenでなくてはということもないでしょうしね。
もう老兵は去り若手やこれからの人たちに道を譲る時期だと思っています。
やっている間は細々ながらでも、今の範囲の中で私頑張りますけど!(笑)
(頑張っちゃう性格がいい時と悪い時とあり、
全ての物事は昔から 良くも悪くも・・・と、言いますものね^^;;)

で、どれがまだだったか、前にも画像を出し終わっていたか〜?さっぱりわからなくなりましたので、適当にアップします。























鉢物も贈り物や花見本として少数は入れています。
そして出来るだけは見栄えが悪くても札幌の気候に沿った苗や苗木を用意したいなと思っています。












これセダムですって!
なかなかダークな色と葉の形が多肉に見えませんよね。





そうそう、チョコレートコスモスも待っていらっしゃる方が何人もおられましたっけ^^;;
札幌ではコレという一品種があるんですよね^^
自分で色々な品種を試した結果、いま私はこの一品種だけに決めています。






↑↓どちらもアネモネ
上は今花盛り(地元苗)
下は最後に咲くアネモネ(地元苗)・・・
そろそろ蕾が上がり私の小路でも毎年たくさん白い花を咲かせます。
ナチュラルな咲き方にクルマバソウが好きな人に〜この花のファンも多い^^。



勿論一年草もありますが、基本宿根草の庭があり、ちょっとプラスするように植えたいものばかり。


本当はそれぞれの写真に 一言あるのですが、時間がないのとパソコンを長く使うと眼精疲労が半端じゃなくなります。

今日はお休みの日です。
休みは休まなくちゃと!!私の強い課題のようになっています(笑)



以前のブログにはコメント後記しないことにしました。
先に進めなくなるので・・・だらしがなくてスミマセン。

庭や録画番組に刺激されて考えたことなど、自分でも忘れないようにアップしておきたいのですが、、、
出来るときにします。

お客様に「開店の時より声に張りがあって元気になった」とエールをいただいています(笑)