顔のシミについて

January 12 [Sun], 2014, 11:50
シミのある顔は、実際以上に老いているように見えて、気にかかるものです。女性なら誰でも気になる顔のシミですが、どうして出来てしまうのでしょうか。顔のシミというのは、いろいろな原因が考えられます。年齢を重ねると肌の代謝が遅くなり、古い皮膚が留まりやすくなります。また、紫外線の作用などでもシミは目立つようになります。活性酸素が体内で増加する原因になるストレスや煙草の吸いすぎで、新しい皮膚ができづらくなることも原因です。ホルモンの分泌が減ったことから、シミが増えたという人もいます。冷え性などによる新陳代謝不足によるターンーオーバーの遅れによるものもあります。洗顔の歳に顔を刺激しすぎた場合、悪化したニキビや傷が色素を沈着させた場合もあります。顔のシミというのは様々な原因によって起こりますが、特に紫外線による顔のシミは普段の生活から特に気をつけなくてはいけません。二十代、三十代の頃に紫外線対策を怠っていたために、五十代、六十代になったらシミがいきなり出てきたということもあります。長時間紫外線を浴びたために、肌の保湿力が失われることもあります。乾燥肌の症状がひどくなるとバリア機能が失われてしまうため、カサカサ感やかゆみ症状が出たりします。顔のシミだけではなく、目尻のシワやほうれい線などのシワなどの原因にもなりますので注意が必要です。

氷下魚
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るな2iei
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dytjpbr2/index1_0.rdf