東山が杉本

September 07 [Wed], 2016, 13:53
乳酸菌、ビフィズス菌は乳酸を作るという部分では同じなのですが、ビフィズスは、さらに、酢などという菌に強い成分も作り出す働きがあるのだそうです。そう考えても、ノロウィルス対策に適しているとされているのですね。

近頃は、いろんな感染症の話を耳にするので、とにかく積極的に摂るといいと思います。
日々摂取している乳酸菌のおかげで、たいへん健康になることができたのでした。朝起きたら毎日欠かさず、ヨーグルトを食べるように心がけています。

ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘をせずに過ごせます。



乳酸菌をきちんと摂ることに決めてから、肌の調子も良くなってきて、体重も減ったのでした。
現在は毎年のように冬になるとインフルエンザが大流行することが続いています。



年ごとに予防注射をする人も上昇しているようですが、都市部ではかなりの人数が感染しています。


感染の経緯は色々と考えられますが、電車やタクシー、街での人込み、職場など、多数と接触する場所で感染している可能性が考えられます。



母は重度のアトピーです。



どうやら遺伝していたみたいで。



私もアトピーを発症してしまいました。


いつも肌がカサカサになって、日々の保湿ケアが欠かせません。



スキンケアをしっかりしないと、外出も厳しいのです。
別に母を責めるつもりはないのですが、将来、私の子供にも遺伝するのではないかと思うと、恐ろしくなってしまいます。花粉症になって以来、乳酸菌サプリなどを取り入れるようになりました。

2年前より花粉症を発症してしまって、ずっと鼻水がやまなくなりました。


薬に頼るのはしたくなかったので、この間、テレビで紹介していた乳酸菌サプリを飲んでみました。現在のところ、これで花粉症はだいぶましになってます。以前、私は便秘がとてもひどかったのですが、少しずつ治ってきています。改善できたポイントは、毎日必ずヨーグルトを食べる事でした。友人がこの方法で、見事便秘を克服したという話を聞いて実践してみようとヨーグルトを買いまくって、毎日食べるようにしたのです。

毎日食べているうちに、だんだん良くなってきて、便秘をすることがなくなりました。

昔から、乳酸菌が身体に優しいのはわりと知られた事実ですが、一方で効き目のない説もあります。

これについても本当かどうかなんてわかりません。

どうしてかというと、体質には個人差があるほか、結局、乳酸菌はあくまでも菌であるため、すぐに効果の出るお薬ではないからです。


とりあえず、自分に合うかどうか試した後で判断するのがよいです。
普段の運動量が足りないと筋肉が衰えるだけでなく、体調にも影響を及ぼします。


もっとも女性に多く見られるのは、便が何日も出ないことです。

他お手場、通勤時にエレベーターをやめて階段を使用したり、食物繊維をたっぷり含んだ食品を増やしたりするのが推薦します。
可能ならば、便秘にならないためにも、週に1、2回は歩いたり、好きな運動をして体を動かすのがお勧めです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼汰
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dyt6ilare9hpan/index1_0.rdf