自律神経失調症・パニック障害改善プログラムで人生が変わる!と三重県 名張市 改善地区 

2013年08月23日(金) 3時57分
まいど!こんにちは


今日も自律神経失調症・パニック障害改善プログラムレビュー特集中です(^^)
↓↓
優良教材自律神経失調症・パニック障害改善プログラムレビューはこちら

自律神経失調症・パニック障害改善プログラムは、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!

日本セラピー株式会社さんが自信を持って世に送った情報教材自律神経失調症・パニック障害改善プログラムを
超お得な特典付きでお届けしています。

購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓
優良教材自律神経失調症・パニック障害改善プログラムレビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;

けさのあさご飯は筍ご飯と、ハムエッグとコーンスープ
テンションが上がりますよね。

10分で食べ終わり、9時13分にいえを出発です。

一番愛想の良いセブンに入店して、ペプシコーラを散々待たされて購入

ふーっと一息つける時間です。。

店舗に着いたら、毎度毎度のポータルニュースをチェック。
こんなのが出てますね〜
↓↓
[22日 ロイター] - 米ビデオゲーム小売り大手のゲームストップ<GME.N>は22日発表した第2・四半期(7月31日終了)決算が減収減益となったものの市場予想を上回った。また、ソニーなどが秋に発売するゲーム機の先行予約が堅調で同社の業績にも追い風になるとの見方から通期見通しを引き上げた。

純利益は1050万ドル(1株当たり0.09ドル)。前年同期の2100万ドル(同0.16ドル)から減少したものの、1株利益はトムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均の0.04ドルを上回った。

総売上高は約11%減少し13億8000万ドル。アナリスト予想は13億6000万ドルだった。

同社は通期の1株利益見通しを従来の2.90―3.15ドルから3.00―3.20ドルに、既存店売上高見通しの下限をマイナス5%からマイナス3.5%にそれぞれ引き上げた。売上高見通しの上限はプラス1.5%で変わっていない。

11月にはマイクロソフト<MSFT.O>が据え置き型ゲーム機の新型機「Xbox One」を、ソニー<6758.T>も同「プレーステーション4」を発売する予定で、これらゲーム機に力強い需要が見込めることから通期見通しを上方修正したと、ゲームストップのトニー・バーテル社長は説明した。

米国市場の同社株価は急伸し、中盤時点で前日比11.3%の約53ドルで推移している。一時56.1ドルまで上昇した。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)

やっぱりなあ
どうでもいいや

では本題、本業の話。
まあまあ予定通りに行けばブログアフィリに7時間と、ドロップシッピングの作業に1時間。

人数が多いので私なら右手一本でしょう(笑)

バリバリ稼ぐぜ^^

稼ぐ系動画と言えば
↓↓


あらら(~_~;)全く関係無い?
またやっちゃった?

さーて夜ごはんは何しよ?
カレーライスかチャーハンが今日こそ食べたいぜ(^^ゞ

これも良いか?
↓↓
【送料無料】作っておくと、便利な...

【送料無料】作っておくと、便利な...
価格:1,260円(税込、送料込)



きっと今度のブログ更新はこの後数時間後になると思います。
また来てくださいね!
P R
http://yaplog.jp/dysautonomia7/index1_0.rdf