堂本剛とFashion&Music Book<8/27>。

September 03 [Sat], 2011, 14:36
私、録音できませんので、1度聞いただけの記憶をたよりに書いていきます。ですから、聞き間違いや、剛さんの意図するところとは違う解釈になってしまうところも多々あるかと思いますが、どうかお許し頂きたいと思いますハーフがコンプレックスで、なかなか人前に出ることができなかったけど、剛さんに影響を受けてベースギターを始めて、今ではバンドを組んで頑張っています、というおたより。担当が、ベースヴォーカルということでね、アルフィーの桜井さんですね。ま、女の子ですから、ヒゲは生えてませんけど。僕がベースを弾いてる曲では、インストですけど美我空という曲があります。やっている時から、日本の曲が歌いたかったんですよね。本当は、これだけの日を跨いできたのだからをシングルにする予定だったんです。でも、日本のココロがおかしなことになってるぞということで、和を感じさせるソメイヨシと、どちらをリリースするかと迷ったりしました。これからやっていくでは、戻ることが未来、というメッセージも込めたいので、ビジュアルやサウンドも和になっていくイメージ強いです。今は、ファンクが中心になってますけど、今後はロック、ブルースなんかもやってみたいと思ってるんですよね。と美我空のプロジェクトが混じった感じをやっていきたいんですよね。ま、でも、どれも堂本剛にすぎないんですけどね。僕が奈良人としての誇りを持っているのと一緒で、ハーフとしての誇りを持ってやっていってください。ベースって、大地ってことですから。音楽の中でも1番下を担う、大切な大地ですから。どうぞ、色っぽいベース弾いてください。僕ね、女性でベース弾く人、好きなんですよね。女性のベーシストっていうだけで、恋をしてしまいそうになるんです。女性でピアってよくあるけど、ベースってあんまりいないでしょ頑張ってほしいですね。いか一緒にやる日もくるかもしれませんからね。では、僕がベースを弾いている曲ということで、こちらを聴いてください。美我空剛紫さて、パワーウィークということで、プレゼントタイムです。過去に、小学生レベルのものを作ってあげたこともありますけどいや、小学生でももっとましなものを作りますよ、今の小学生はスゴイですからね。3メガネ1番後悔してますよ。デカ過ぎるやろっていうねプレゼントっていうと、あの失敗を1番思い出します。あのトラウマを乗り越えてね。今回はね、ここにカラーフィルターがあります。アクリルですね。これをカメラにけて撮ると、ちょっとおもしろい世界に撮れますから。の詩にちなんで、カラフルなものをプレゼントしようと思ってこんなことを考えてみました。いも僕が持っているカメラは、一眼レフです。写真は、楽しいですよね。上手いかどうかはわからないですけど、いもこれで撮ってます。パシャ独り言マイクから遠くて聞き取れずパシャ今、ここにあるパワーウィークって書いてあるとこを撮ってみたんですけど撮った写真を見てあおどろおどろしいパワーウィークになってもーたパシャ撮影に夢中で、リスナー放置パシャまなんとかしてスタッフ写真見てわぁ、きれいきれい普段は風景が多いんですかうんスタッフ空とかうんあ、外行って、空撮ってこようか。パシャパシャ最近は、奈良の空を普通に撮ってるだけ。そろそろ東京の空、撮ってみようかなぁ。濡れ鼠パシャパシャしゃべりながら撮ってるんだけど、マイクから離れているのか、聞き取れずなにやら工作的な作業音スタッフこれは、好きな色順ううん、なんとなく。工作に夢中な小学生的な答え方なんとなくで、今の感覚で並べてみた。バランスですね。スタッフ最近、好きな色って何色ですか赤白黒の組み合わせが、好きですね。このへん、工作に夢中な雰囲気そこに差しで、ゴールドいれるとカッコいいんですよ。赤白黒って、和を感じさせる組み合わせなんですよね。できたっ作業音終了カラーフィルター、僕の決めた順に束ねました。それと、適当に撮った写真。すっごいよくできてる。3メガネ、本当に悪かったわぁおたより戴いたから、安心したけど。あれより、全然マシッま、もし、また3メガネ作ることになったら、ハンパない出来にするから、次は任せてっ今日は、デジカメで撮った写真です。当ったことない人も、頑張って応募してくださいね。ちなみに、虹って、日本では7色だけど、アメリカは6色なんだそうです。ドイツでは5色だそうです。虹の話は、日本では明治時代に入ってからなので、そんなに昔からじゃないんですよね。日本では、青や紫が色として区別されているけど、アメリカは区別なく紫は青になってしまうらしいです。だから、虹が6色になってしまうんですね。日本には、大和言葉の色なんかも加わると、すごい数の色が存在することになります。藍色も紺色も青でいいんちゃう、っていうのではなく、昔の人のクリエイティブな面を尊重する意味でも、忘れないで伝えていきたいですよね。東北の震災が起きて1ヶ月後か2ヶ月後か忘れたけど、虹が出るという現象がよく起ったらしいですね。東京でもいっぱい出ました。特に、最近多い感じしますよね。ゲリラ豪雨が増えているなど、様々なリズムが狂っているというサインでもあります。だから、虹がでるのは、美しいといういい意味だけではないということですよね。でも、ま、希望の象徴でもあるから、それぞれどういうふうに捉えるか、ってことですよね。自然が見せてくれる風景は、自分のその時の気持ち次第で、よく見えたり怖く見えたりします。自然からもらうメッセージを、踏み込んで考えてみるのもいいかもしれません。これからは、希望という意味の虹が、いっぱいかかるといいなと思います。カラーフィルターを付けていっぱい写真を撮りましたので、今回はそれをプレゼントしたいと思います。どうぞ、応募してください。虹の話がでましたので、この曲を聴いてください。今回は、地味に写真をパシャパシャ撮ってみましたんで、応募してくださいね。3メガネの人には、申し訳ないくらいの出来です。いも当らないなという人も、前向きな気持ちで応募してくださいね。来週は、平安神宮さんでライブを3日間行います。雨天決行ですからね。もし、雨の場合、来られる方はカッパの方がいいと思いますね。傘は大変でしょ9月の初めでそんなにはまだ寒くないと思いますが、雨に濡れると寒くなってしまいますから、身体にお気遣いしながらいらしてくださいね。東北ライブの告知時間がたと忘れていく人もいるでしょうし、足を運ばなくなる人もいるでしょう。行動をみんなが起こさなくなった時に、自分は行ってみたりしたいと思っています。剛紫時間をおいてから、行ってみようかなと思っているんですよ。自分が行って、勇気づけ、励まし、いろいろな力をおとしていこうと思っているけど、反対に自分が学び、気づき、大きなって帰って来てしまいそうな気がします。いい意味で、同情してないんですよ。暗い気持ちで行きたいとも思っていません。明るい気持ちで、行くもりにしています。構成は、重い部分としっとりしている部分が、多いと思います。今の自分を考えてもらいたいと思って、そういう構成にしました。それが、僕が捧げたい支援のひとでもあります。僕はこう思ってますと伝えることで、みんなもそれぞれ、私はこう思うなというふうに考えてもらいたいなと思っています。明るい歌をバーッと歌って帰ってくる、みたいにならないと思います。自然に、堂本剛がそこに立っていればいいと、すごく思っています。なにもないとは思うのですが、みなさんに何かあったりしちゃったらということも考えちゃったりするんですよね。なにかあってからでは遅いので、準備は万端で来てくれたらなと思っています。僕の歌や音楽が、みなさんのココロの癒しや救いになればと思っていますので。被災地からの参加ではないからと、遠慮されてる方もいるようですが、そんなふうに思わないでいいですからね。奈良などへの交通手段がなくてという人もいるので、できれば優先して欲しいなと思って言っただけですから。みなさんに、そっと希望の虹がかかることを願って、この歌でお別れです。の詩堂本剛トークとほとんどかぶってしまって、あんまり聴けなかったなぁと思っていたら、番組終了直後のパワープレイにてまた聴くことができました連続で聴けるなんてラッキーだった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dy19nry1tl
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dy19nry1tl/index1_0.rdf