スキャルピングトレード 

April 04 [Mon], 2011, 13:02
スキャルピングトレードというのは、デイトレードよりもさらに短い時間でトレードを行います。
その時間は、数分〜数時間といわれていますが、秒単位の場合もあり、
反射神経も問われます。(ちょっと大げさかな・・・?)

FX取引はレバレッジを高く設定することが出来るため、小さな値動きでも、
大きな利益にすることが可能です。
スキャルピングトレードでは、通常のトレードよりレバレッジを高くし、
わずか数銭〜数十銭の利益を1日に何度もとっていくというやり方です。
しかし、FX取引ではスプレッドを忘れてはいけません。
例えば、スプレッドが5銭だとすると10銭の利益をあげるためには、実際には
15銭のレート変動がないと10銭の利益にはなりません。

また、スキャルピングの場合はレバレッジを高くして取引する場合が多い
ので、損切りは必ず入れることをお薦めします。
私の場合には、スキャルピングに限らず、全ての取引に損切りを入れます。
P R
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる