「novaliteケースレイアウト」について。みーさんのスマホ節約法調査結果

June 21 [Wed], 2017, 0:23
この5月より、その電話機が他の事業者で使えないように制御していた「SIMロック」というものが解除されることになり、今後これまでの電話代よりもさらに安価にすることが可能な格安SIMに流れる人が増えていくと予想されます。スマホ料金は平均で月に7,000円程度というのが一般的です。しかし格安SIMや格安スマホを利用すれば、毎月半額程度に抑えることが出来るのです。イオンが提供する格安スマホの登場が、広く一般的に料金が安くスマホを利用できるという知識が広がりました。これだけ安いと電波がつながらないのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、多くの格安SIMや格安スマホが使用しているのは大手携帯電話会社と同じ回線網なのです。なので、格安SIM・格安スマホと言っても、ドコモ・AUの電波を使っているので、他社より電波が悪いことはありません。大手携帯会社の場合、通常どこも2年契約という縛りがありますが、格安SIMは6ヶ月という契約期間が短いものがあるので、
買い換えたくても2年間待たないといけないといった状況を避けられるのです。データ通信の格安SIMでは、契約期間、最低利用期間の拘束が無いことがほとんど。もっとも、格安SIMにも弱点があります。それは、キャリアメールが使えないという点です。通信費というのは、家計において節約できるいいポイントだと思います。ぜひメリット・デメリットを考え検討してみてください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Taichi
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dwwnp1euh8eon0/index1_0.rdf