無理

November 27 [Tue], 2012, 21:19
先日また息子の学校に頭下げに行ったんですが、また息子が学校辞めてやるとぶちギレて退席するという行動に出た。
それを止められなかった自分は情けない限りだが、学校の校長にお父さんは息子さんと真っ直ぐ向き合った事がありますかしっかりぶつかった事はありますかもっと親として真っ直ぐ向き合って下さい。
と言われた。
もっともな事を言われた。
自分は息子を息子として見ていない。
邪魔者は適当にあしらっておけばこちらには実害はないから好きにさせておこう。
と思いながら過ごして来た。
親としてやっていく覚悟が無いのなら結婚してはいけない。
みんなに迷惑なだけだ。
でも、あのときは結婚しないと死ぬとかそういう嫁の脅迫を断れず、子供の父親にならなくていいからという言葉を真に受けて、決心も何もしないまま結婚してしまった。
でも、結婚してしまった以上、世間的にも法律的にも自分は父親になってしまったのだ。
これは、紛れもない事実。
色々な人が私に父親を求めてくることは当たり前の話だ。
結婚前は嫁の世話に追われ、今はプラス息子の教育についても求められるようになってしまった。
自分なりに頑張ってみてもそれは違うの烙印を押される。
ただ、何故か息子を叱れない。
一人の人間として向き合ってもどうしても叱れない。
だから息子は好き放題になっていくし、方向修正しないから間違った方向に育ってしまう。
自分は息子を恐れているんだと思う。
上手く説得できないことは恥キレられて殴られたら嫌だそんなことばかり考えて腫れ物を触るみたいに接してきた。
それで親子関係が成り立つはずはない。
自分にはどう決心してもできない。
何からも逃げている嫁の病気を受け入れるではなく避けて来た結果結婚してしまい、そのツケがどんどんまわってきている。
その結果復職も未だにできず、親としても役割を果たせず。
嫁がどうなるか分からないけど、本当に本気で離婚しないといけないと思っている。
周りの人にはまた逃げるのかと叱られ、呆れられるだろうがそうしないといけないと思っている。
仲介人とか入れればスムーズに進むんだろうか離婚については自分でも勉強しなければいけない。
慰謝料の事とかサイドビジネスでお小遣い稼ぎ色々と。
全て自分が蒔いた種。
弱音ばかり吐いて逃げてきた結果がここにある。
息子と向き合う事は自分にはできない。
無理だ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dwfgjt981t
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dwfgjt981t/index1_0.rdf