介護福祉士実務者研修をお忘れなく

November 19 [Wed], 2014, 17:04
だからやはり自分の将来については不安になるばかりになってしまいます。
だからこれからきちんと介護保険に加入をして家族のためにも安心できるような状況を作っていけたらいいです。
だからこそ介護保険が必要だなと思います。
それを考えると介護保険はすごく大切なものなんだなと感じてしまう所があります。
その上で、介護福祉士実務者研修という、実務では習得することが難しい体系的な医学知識や介護制度の知識、認知症などについて学んでいかなければなりません。
通常450時間の研修が必須となりますが、ホームヘルパー2級の資格を既に取得している場合は320時間の研修時間で修了することが可能となっています。
国家資格でもある介護福祉士の資格を取得する方法は、いくつかあるといえるでしょう。
介護技術講習会とは、介護福祉士養成施設などが実施している「介護技術講習」のことを指します。
これを受講して、修了認定を受けた人に限って、介護福祉士の国家試験受験を申し込む際に申請することで実技試験が免除されることになり、筆記試験の合格だけで介護福祉士として認定されることになります。
実技試験の免除は、筆記試験を受験したかどうかに関係なく、介護技術講習修了後に行なわれる3回の実技試験に適用されます。
しかしながら、この度の介護報酬改定により、介護福祉士となるためには介護の実務経験が3年以上と、介護福祉士実務者研修が必須となりました。
この介護福祉士実務者研修を規定の時間だけ受講することで、介護福祉士の実技試験を免除されることになっています。
介護福祉士実務者研修の勉強ができれば

介護福祉士実務者研修の受講料が気になっていて

介護福祉士実務者研修を探していました
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dw86e38b
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dw86e38b/index1_0.rdf